人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

夕化粧さん家の撮影会に・・・

お邪魔しました。

毎回、夕化粧さんのブログを開くと、花がらみのジョウビタキさんが・・・。

いつかお花に留まったジョウビタキさんを写してみたいと思っていました。

みなさん、ワイワイ言いながら、楽しい時間を盛り上げて・・・小鳥を撮るだけではない楽しさ満載の一日でした。

ご一緒させていただきました皆様、本当にありがとうございました。


夕化粧さん、何度も何度も動いてくださって、お疲れでしょう。小指も立ててくださり・・・笑っちゃいました。

ターさん・M田さん、あったかなインスタント麺、ごちそうさまでした。みなさんの車の中はなんでも詰まっている魔法の箱ですね。

夕化粧さんの奥様には、おいしいコーヒーをごちそうさまでした。冷えた体にとってもおいしかったです。

Iさんには、伺ったとたんにあったかな肉まんをいただき、ぺろりと。いつもお気づかい恐縮です。


で、撮影した画像をアップするところですが・・・。

花がらみの留まりものはたくさん撮れたのですが・・・ホバシーンは一枚もまともにアップできるものがありません。

力のなさを痛感しています。先ほど皆様の画像を拝見し、そのすばらしさに感嘆しています。

本当に難しく・・・でも次なる目標が決まりました。頑張りますね。


そのあと、場所替えしてH湖公園に、ソウシチョウを撮りに・・・。

しばらく待ってみましたが、今日は諦めということになり、撤収。


今日は全く歩いていなかったので、散歩がてらもう少しと思い、皆様と別れて15メートルほど登ると、ササや藪の中で、複数の鳥さんが動いています。

目を凝らすと、黄色い色が見えたような・・・なんとさっきまで待っていたソウシチョウでした。

皆様に知らせようと思って振り向くと、もう皆様は小径に入ってしまって・・・。

 
ほんの少しの間ですが、撮ることができました。
a0117893_22192371.jpg

a0117893_22281327.jpg

a0117893_22194060.jpg

a0117893_2220346.jpg

a0117893_22202178.jpg


籠ぬけ鳥さんが野生化したものだそうですが、きれいな鳥さんでした。

10羽くらいの集団。

笹藪が好きなのですね。でも、実に素早く動き回ること!
by akaigabera | 2010-01-11 22:10

♀のルリさんを初めて・・・

撮りました。

かわいいですね。お目めクリクリ、そして控えめな色、なあんて素敵なんでしょう。

それも、何度も出てきて、「みなさん、何なさっているの?」なんて不思議そうな表情、何とも言えません。

a0117893_733314.jpg

a0117893_734311.jpg

a0117893_7344981.jpg

a0117893_735610.jpg

a0117893_735432.jpg

by akaigabera | 2010-01-10 07:36

都市公園で・・・

カワラヒワさんに遇いました。

この公園は一辺に芝川、もう一辺に見沼代用水が流れています。

通るたび一度寄ってみたいと思っていたのですが・・・、

もう夕方近く、ちょっとだけ降りてみました。

a0117893_801744.jpg

a0117893_803330.jpg

a0117893_805954.jpg

a0117893_813179.jpg


昨日もK公園に。

撮っているうちにメモリーカードがいっぱいになってしまい、慌てました。

いい場面が続いていたのに・・・。

ご一緒にいらしたSさんという方が、親切にもメモリーカードを貸してくださいました。

おかげで撮影でき、本当に感謝です。

ワンカットかつ茂みの中ですが、ミヤマホオジロさんの♀をとらえることができました。

タシギ・シロハラ・ルリビタキ♂♀・メジロ・アオジ・モズ・カシラダカさんに遇うことができました。

現地でご一緒の皆様ありがとうございました。
by akaigabera | 2010-01-09 08:07

心から・・・

冥福を祈ります。

a0117893_816875.jpg


素敵な女性Mさんが今朝がた亡くなられた。91歳。

初めて出会ったったのは、上野駅だった。

その時、50歳を少し出ていたかもしれない。

白いアンゴラ地に赤いバラの花の飛び柄のスーツを着ていらした。

伺えば、38歳で旦那様が亡くなってから、上は高校生、下は小学生の5人の子育てを頑張ってきて、みな成人し、ひと段落したところだという。

しかし、彼女は、そんな苦しい状況には無縁のように輝いていた。

高い背筋をぴんと立てて颯爽としていた。

美しい人だった・・・。

さらに年齢を重ねてもその美しさを失わない女性だった。

さまざまな出来事の後に、今感じるもの、尊敬・・・。
by akaigabera | 2010-01-09 07:56

モズさんの表情が・・・

とってもかわいいですね。

ちょっと意地悪なモズさんですが、大きく写すようになって、その表情がたくさんあるのに気付きました。
a0117893_17313042.jpg

a0117893_8271665.jpg

a0117893_88051.jpg

a0117893_882337.jpg

a0117893_892013.jpg

別の公園の陽だまりでは紅梅が咲き始めています。
a0117893_8141048.jpg

満開の紅梅に、コサメビタキやジョウビタキ・メジロさんが止まってくれたらいいな。


昨日はお休みでしたが、何となく前日のがっかりが尾を引いていて出かけるのを躊躇していました。

結局出かけたのですが、風が強く、小鳥さん達にはあまり遇えません。

裏庭からくっきりみえる富士山と浅間山を堪能できたのがうれしかった・・・。

そのあと、勝手に奥庭と名付けた場所に。

ノスリがすぐそばから飛び立った時もオオジュリンが葦の枝に留まったときも出遅れました。

途中大宮まで行く用事もあり、何となく中途半端な日に。

帰り道カワラヒワさんに遇うことができにっこり。でも用心深かったなあ。
by akaigabera | 2010-01-08 08:11

センターわきの木も・・・

昨日公園を訪れると、今度はセンターわきの木も切っているところでした。

ここは、去年その手前のニセアカシヤの大木も切ってしまったのですが・・・。

何で切るんだろう???

ここは去年ルリビタキ・アオジ・ガビチョウ・バン・タヌキ・コジュケイさんなどに遇えた場所でした。

どうなるんだ?????




直近でアリスイさんに遇ったのに気づくのが遅く撮影できませんでした。

別の場所では、枝びっしりの牢獄の折の中に。
a0117893_7512672.jpg

飛んでもまた小枝がかぶっています。
a0117893_7521381.jpg

やっと出てきました。
a0117893_7525891.jpg


昨日は、途中でカメラのどこかをいじってしまったらしく、近くでのコゲラ・シロハラ・メジロさんをうまく写すことができずがっかりです。

ミヤマホオジロさんはもういないらしいのですが、ルリさんの新しい場所を知ったのが収穫でした。

今日はオフ、さあて、でも昨日のようにはテンションが上がりません。


昨日は、早い時間に公園に。まだ霜が残っていました。こんな寒い中ちゃんと虫を見つけるんですね。
a0117893_845057.jpg

ツグミさんも、水場でお食事中、こちらは何を食べるのでしょう。
a0117893_85387.jpg

by akaigabera | 2010-01-07 07:58

もうこの場所では・・・

遇えなくなってしまいました。木が根こそぎ引っこ抜かれたからです。

12月19日に遇ったシロハラさんです。

とうとうごちゃごちゃの枝の間から出てくることはありませんでした。さびしいですね。
a0117893_6351510.jpg

a0117893_6355541.jpg

a0117893_6361417.jpg


いつも、絶対にいてくれる鳥さんは救いの神です。

遇っているうちに余計に可愛く感じるようになったジョウビタキさん。
a0117893_6384218.jpg

a0117893_640646.jpg

a0117893_6391545.jpg

a0117893_6394852.jpg


今朝は、午前中がやっとあいたので、出かけられます。

早々と目覚めてしまい。いそいそと真面目に家事をやりました。


昨日我が家の桜の木にメジロさんが3羽、可愛かった・・・。
by akaigabera | 2010-01-06 06:42

クイナさんかと思ったら・・・

バンの若さんでした。

日向はとても温かく、風さえなければとっても素敵な午後だったのですが・・・。
a0117893_11412433.jpg

a0117893_11414413.jpg

足の運びがとっても面白いので、足に注目です。
a0117893_1142330.jpg

印象的な白いお尻ですこと。
a0117893_1145364.jpg

駐車場で、きれいな赤い実を、ヒヨちゃんが。
a0117893_1146955.jpg



公園で小5らしい男の子2人づれ。双眼鏡の構えもなかなか。

私がモズさんを撮っていると聞こえてきた会話。

同じモズさんを見ていた男の子に向かって「モズなんか見たってしょうがないじゃないか。」

「それはそうなんだけれど・・・。そうだな!」

珍しい鳥さんを見つける気満々の末頼もしい少年たちでした。


昨日は午前中のお勉強の後、若者たちと初詣に。

達磨を納め、新しい達磨を求める毎年1月3日。

今年も交渉の末、縁起ものにも関わらず値切りました。


孫娘が輪投げと射的をしたいという。

やる前に他の人がどんなふうにやるか見ていてご覧としばらく見させましたら、しばらく考えた上でやらない結論に達したようです。成功例のほとんどないのを見て考えてしまったのでしょうか。

リンゴ飴も以前リンゴを洗わないでそのまま飴につけていたのを見たことがあったので、買わないことになったのですが、よく見ていたのか、過ぎてから「箱に入っていたのはきれいじゃなかったけど、バットに入っていたのは拭いてあったよ。」と。名残惜しそう。

ちょっと意地悪ばあさんだったかなと反省。所詮遊びなんだから楽しければ良し、多少の不潔さも大切なのに・・・。
by akaigabera | 2010-01-04 11:42

ほんの一瞬でした・・・

仕事の後2時ごろになって、孫娘と鳥さんを見に行きました。

一応カメラは担いでいたので、最後に以前午後の散歩のときに小鳥さん達が水浴びをしていたところに行ってみました。

カメラマンが数人、伺うとミヤマホウジロということでした。ホウジロではなくホオジロと教えていただきました。

見守る中、アオジさんとともに、一瞬姿を現しました。

ほんの数枚だけ、でも幸運です。

一人では、たぶんメジロ、シジュウカラ、シロハラの水浴びだけだったでしょう。

お教えいただいた皆様、ありがとうございました。
a0117893_21233442.jpg

a0117893_2124928.jpg

休みがあけたらまた行ってみたいと思います。

ツグミさんもだいぶ慣れてきました。
a0117893_2126753.jpg



昨日は、所用で大宮まで出かけたのですが、帰りに一駅乗り過ごしてしまいました。

疲れて寝てしまったようです。

さらに、夕刻、札幌から里帰りしていた県北K市の若者が訪ねてくれたのですが、コーヒーに砂糖ではなくお塩を用意してしまいました。

我が家は、コーヒーはブラック、紅茶はストレート。

我が家に訪ね来る人たちもほとんど同じなので角砂糖やスティックのお砂糖を用意していません。

調味料入れから容器に移したとき、上の空だったのでしょうね。

理由はともかく、失敗の連続で、ガーベラの新年が始まり、心配な一年になりそうです・・・・。
by akaigabera | 2010-01-03 21:37

久しぶりに歩いて・・・

とても気持ちよかったです。

二時間だけでしたが、カメラを持って出かけることができました。

風が強かったのですが、汗をかいて、すっきり。

モズさんが近くで遊んでくれました。

a0117893_043489.jpg

a0117893_05135.jpg
a0117893_0183917.jpg

もう少しで水浴びの場面だったのですが、みんなのシャッター音に驚いて隠れてしまいました。
a0117893_063950.jpg
a0117893_051753.jpg

シメさんも水に降りたそうでした。
a0117893_073048.jpg


それにしても公園はどうなるのでしょう。ルリさんどおりの奥は、木立が引き抜かれ沼が丸見えになりました。

あの木立にはたくさんの小鳥さんがやってくるのに・・・。

もう元には戻りません・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



元旦はお寺さんに年賀のご挨拶。

和尚さんは大きなふわふわの座布団に。

お年賀のお客様は、周りに敷かれた緋もうせんの上で、お屠蘇をいただきます。

すてきな名前のこの禅寺、現在の和尚様がいらしてから、整備され美しい寺へと変身してゆく。

ちょっとやり手の和尚様・・・・・・・・・・。
by akaigabera | 2010-01-03 00:15