人気ブログランキング |

湿原は恋の季節・・・(湿原のホオアカ1)

内陸性気候のこの県の年間降水量は意外に少ないんですね。こちらの天気が悪くても案外大丈夫。でも友人とお仲間をご案内するには不安が・・・。

早朝、高原は深い霧に閉ざされたまま。しかし、霧がすっと引ける時もあり、少しずつ晴れ間がのぞくようになりました。

湿地の花々はまだまだですが、ズミ・コバイケイソウ・レンゲツツジは今が盛り。幻想的な湿原にはノビタキさんとホオアカさんが・・・。

ちょっと長くなりますが・・・霧の中ではこんなシーンが・・・。 少し離れていてたので2羽一緒に撮ることができました。 後ほど仲良く木道から7メートルほどの草の中の巣穴に入って行きました。

a0117893_23291859.jpg


a0117893_23293625.jpg


a0117893_23295311.jpg


a0117893_23302514.jpg


a0117893_23311498.jpg


a0117893_23313061.jpg


a0117893_23322930.jpg


a0117893_23305597.jpg


a0117893_23304020.jpg


a0117893_2333649.jpg


a0117893_23332714.jpg


a0117893_23334480.jpg


a0117893_2334055.jpg




鳥さんの男の子の女の子へのアピールは真剣ですね。餌を見せてみたり、すてきな体を見せてみたり・・・いろいろ。

でも最近良く見ていると女の子もかなり積極的。この子も盛んに♂の気を引いていました。

駆け引きの会話が聞こえてきそうな様子に皆様感動されていて、案内役が務まったかなと・・・。

きっと来年の今頃はカメラ担いでいらっしゃるかもしれません。(笑)
by akaigabera | 2011-06-21 23:40
<< 元気が出る花ですね・・・ 今季、初めて遇うことが・・・ >>