人気ブログランキング |

幸運な日・・・ベニマシコさんに

水曜日はたまった仕事を片付けると、1時間半限定で公園に。短い時間にも関わらずたくさんの鳥さんに遇うことができました。

ご満悦で、さあこれから仕事頑張るぞ~と帰ろうとしていると、前方で手招きをしてくださる方が・・・。

アオジさんが大サービスだったものですから、しばらくしてから行ってみると、なんとベニさまではありませんか、それも♂♀ともに。

今季公園でベニさまを撮るのは初めてなんです。ちょっと興奮してしまいました。もう少し明るい時間帯に遇いたかったですが、文句なんて言いません。

♀はすぐにいなくなってしまいましたが、♂はしばらく草の実を優雅に食べて行きました。出遇いに感謝!!!教えてくださいました方、本当にありがとうございました。

a0117893_238351.jpg


a0117893_2391885.jpg


a0117893_23101078.jpg


a0117893_23103424.jpg


a0117893_2311229.jpg


a0117893_23113485.jpg


a0117893_23115661.jpg


a0117893_2313994.jpg


皆さまなんと親切でやさしいのでしょう!北陸を旅して感じたのはそのことです。

道を間違えたり落し物をしたりといつもの失敗を旅先でも変わらず繰り返している私ですが、おかげで皆様の優しさに気づくことができました。

北陸地方は、関東よりも関西の影響を色濃く受けていますね。とてもやわらかな言葉遣いがすてきでした。

それにしても、T市は人口18万人あまりの市ですのに、昔は華やかであったろうアーケードの商店街がシャッター通りとなっているのには驚きました。

今は営業している店もいずれはやめざるを得ないでしょう。そこをずっと歩くと、なんだか涙がこぼれそうになりました。もう死に体なのです。

郊外には大きなショッピングセンターができており、食材を宅配する業者の駐車場にはたくさんの配達車が並んでいます。

病も弱いところにとりつきます。日本の先行きを暗示するかのような光景に戦慄を覚えました。なんとか町おこしができないものか・・・・。

この町のすばらしき技・銅器、私のお財布の紐は緩みましたのに。



      雪に眠る一揆の砦となりし寺

      降り積みて氷見港の灯消えゆけり

      雪の街シャッター降りて憂き未来

      雪の国鈍く輝く銅の壺

      障子よりもれ来る光雪の寺

      鳥待てば二両鉄橋を過ぎていく

      温泉街今は静かに模索して

      談笑し山々仲良く座りおり

      辛き日々ただに祈らむ好日を
by akaigabera | 2011-01-27 23:38
<< おしゃまなルリのお嬢さんに・・・ 美しい雪景色に・・・ >>