人気ブログランキング |

美しい雪景色に・・・

風景をきれいに撮ってみたいと思った三日間でした。

a0117893_056109.jpg


a0117893_0595931.jpg


一日目、長く行きたいと思っていた高岡市にある瑞龍寺(曹洞宗)に。シンプルな色合いの中にも力強さが感じられる美しい寺でした。

奇をてらったものがあるわけではないのですが、深い雪に閉ざされて佇む寺は背筋を伸ばさせられるものがありました。

二日目は、伏木にある勝興寺(浄土真宗=一向宗)。こちらは平成の大改修とかで工事中。一向一揆の旗頭ともなった寺とか。瑞龍寺と比べると、少し雅な感じのする寺でした。

信長も恐れた一向宗門徒の信心深さ。雪深さとも大きな関係があるような気が・・・。

三日目、弥彦村にある越後一宮弥彦神社に。立派な神社と聞き知ってはいましたが、この年まで訪れたことがありませんでした。

前日とは打って変わった青空の下の雪景色。雪をいただいた深い緑の中のお社、本当に美しかった!時おり落ちる大樹に積もった雪、すごい音をさせてまるで、大砲を打っているようでした。

そしてご神体ともなっている裏山弥彦山に。

美しい白い雲の浮かぶ青い空と海、そして雪を忘れることはないでしょう。海の色も、緑・青と違っていたのですが、残念ながらコンデジではそれを写しとることはできません。

a0117893_0564670.jpg


a0117893_057190.jpg


a0117893_0571814.jpg


a0117893_0573357.jpg


時おり吹く北西からの風に地吹雪が・・・。水平線には佐渡島がしっかり確認できました。冬には珍しい晴れの日だと地元の方々も。

a0117893_0574898.jpg


近くの池にはカモさん達が。

a0117893_121696.jpg

by akaigabera | 2011-01-26 00:46
<< 幸運な日・・・ベニマシコさんに やはり雪の中が・・・その3 >>