人気ブログランキング |

ワンステージこなして行ったミソさん

サッと奥を通り過ぎる姿を見てすぐにミソサザイさんだと気付いたのですが、待っても待っても再び姿を現しません。

最初見たときから1時間40分もして、笹の中のポールに何か乗りました。ミソさん!

なんとポーズして、くるくると踊って、あっという間にまた下手の藪に・・・。

あのダンスは何の意味が。やはり縄張り宣言なのでしょうか。あるいはどこかで♀が見ていたりして!

間違っても私にアピールしたのでないことは分かりますが・・・。???慌ててピントが怪しいですけれど・・・。

a0117893_8382618.jpg


a0117893_8394433.jpg


a0117893_8401446.jpg


a0117893_8404161.jpg


a0117893_8414612.jpg


一緒に見かけたカワラヒワさん。

a0117893_852166.jpg



昨日は習い事の研修で文楽を見に。2回目だったので少し様子が分かり、楽しむことができました。

人形浄瑠璃ですが、重く大きなばちでひく三味線の音色、いいなあと。

観賞教室なので、修学旅行の生徒さんも多数。

三味線一つで、太夫の語り一つで、人形遣いのさまざまな所作で、目に見えない心の動きを弾き分け、語り分け、演じ分けます。

人形に感情があるように見えるのですからすごいものだと思いました。

全てが見えるところでやっているという舞台設定にとても興味を持ちました。

お年を召した太夫の色っぽい女性の語りにはすごさが・・・。
by akaigabera | 2010-12-15 08:54
<< 紫それとも赤い実?どちらがおいしい? 日向ぼっこの狸さん >>