人気ブログランキング |

少し歩いています。秋を探しに・・・

この朝顔は公園の裏口のお宅のものですが、毎年長く咲いていますね。10年ほど前、じっと欲しそうに見つめていましたら、「差しあげたいけれど、種ができないのですよ。」「毎年見せていただきにまいりますね。」と。株分けしか方法がないみたいです。実に美しい色!

a0117893_23233619.jpg


秋は結実の季節ですね。いろいろな実が・・・。私たちも人生の結実の季節、さあ一体どんな実を結ぶのでしょう。

a0117893_23252819.jpg


a0117893_23254485.jpg


a0117893_2326664.jpg


a0117893_23265592.jpg


a0117893_23285213.jpg


a0117893_23291026.jpg


そしてこういう風景を見る度に思い出す新美南吉の「ごんぎつね」。

野辺の送りを彼岸花の陰から見つめるシーン。幼いころから焼き付いているごんの本当はさびしい優しい心。ごんが火縄銃で撃たれる悲しい物語でした。

a0117893_23343541.jpg


歩くことをすてきと思わせてくれたこの場所。水に波紋がいくつもあちこちででき、さらに波紋同士がぶつかって・・・。最初は生き物が何かいるのかしらんと思ったのですが。地下から水がわき出ていました。道理で澄んだ美しい水!

a0117893_23375331.jpg


もう桜が落ち葉していました。そばには十月桜というのでしょうか、白と薄紅の花を咲かせ始めています。

a0117893_23382131.jpg


ランタンのようなかわいいお花も見つけました。

a0117893_23413088.jpg


やはり、歩きはすてき! 三分咲きのコスモスの中を、お空に悠然と飛ぶ2羽のノスリさんを仰ぎつつ。じっとり汗をかきました。
by akaigabera | 2010-10-06 23:43
<< 吐きだし繋がりですが・・・お山... かわいらしい小鳥さん・・・分か... >>