人気ブログランキング |

2月や3月に降る雪は・・・

こちらでは、すぐに消えて、話題になりましたが・・・

別荘地にのお山に転地療養している義姉に電話で尋ねましたら、

木に雪がのっているという状態は、降っているときか、そのあと一時間くらいの限定で、

翌日には全く枝に残ることはないそうです。

一月なら、翌日もありとか。

雪がらみの小鳥さん達ももう今季は終わりかもしれません。

そう思うと、一つ一つがとっても大切に思えます。

アトリさんは去年初めてあった鳥さんですが、低地では遇うことができませんでした。

美しいオレンジが印象的。オレンジと黒と言ったら、どこかの球団と同じカラーですね。
a0117893_176553.jpg

a0117893_1773265.jpg

a0117893_178591.jpg

a0117893_1783758.jpg

a0117893_1716493.jpg



今朝は朝5時起きして、複雑な仕事を5時間もお休みなしで頑張ったので、疲れてしまいました。

体は疲れていないので、ミソさんをと思い、ちょっとお出かけ。

全く鳥さんの影もなく、コミミさんのポイントだと思っていた場所も違っていたり・・・。

今日はふられぱなしです。



悔しい思いで過ごしている若者たちと、昨日はずっと一緒に過ごした。

心を添わせることができた気がする。

また、苦しんでいるものだけが感じる連帯感も生まれた仲間たち。

いい時間だった・・・。

今の気持ち忘れずに、次のステージ目指して、頑張っていけるでしょう。
by akaigabera | 2010-03-01 17:20
<< 梅の里近くを通ると・・・ 待ちきれなくて・・・ >>