タグ:野の花 ( 81 ) タグの人気記事

咲いているのを探すのが大変・・・

もう時期を過ぎてしまい、彼岸花はもう最終章・・・。コスモスのノビタキさんを撮りに行った時のを忘れていました。

同じ県内にある曼珠沙華の名所。今まで訪れたことがありませんでした。

どちらかと言えば、野や田んぼの畦にひっそり咲く花の方が共感を覚えます。それに堤いっぱいに咲く曼珠沙華はお隣の町で見られますので・・・。

でも木立の間を埋めるように満開に咲いたビビッドな赤、それはそれでやはり地元の方の丹精が感じられてすばらしかったです。

a0117893_725294.jpg


a0117893_7251678.jpg


a0117893_7253066.jpg


a0117893_7254733.jpg


a0117893_726415.jpg


a0117893_7263377.jpg


a0117893_726525.jpg


a0117893_727554.jpg


a0117893_7272479.jpg


a0117893_727429.jpg




白いお花が好きな私ですけれど、赤もなぜか心が騒ぐいい色ですね。
何か芯の通った感じがいいかな?
お花と言えば、我が家のお庭に季節を間違えてしまって咲いている花があります。
春切り詰めてしまって咲かなかったオオデマリ、小さな球形を作って・・・。
バイカウツギは春と同じくらいの大きさ・・・。
そしていつも他の桜より一足先に咲くご近所の桜も・・・。
気温や太陽の光・・・春に似ているのですね。


昨日、大きなあおいレモンを頂きました。無農薬、嬉しいな。はちみつにつけていただこう。
お豆や昆布など常備菜も。
ありがたいなあ・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-12 07:36

こんな日は鮮やかな色で・・・

気分を盛り上げましょうか。今朝は別の鳥さんって決めていたのですが・・・。

12号台風は、多くの被害を出しました。まだ影響は続いていて、被害の状況も進行中なのかもしれません。もうこれ以上は犠牲者が出ませんように!

昨夜から断続的に激しい雨、雨雲の様子を見るとまだそんな状態が続きそうです。

こんな日は出かけてはいけないと注意を受けました。それほど無謀ではありませんけどね。

動かないでいたり、厚い雲に覆われているとき、なんだか気持が押しつぶされそうですし、体中が菌糸に侵されキノコが出てきそうです。

ショットさんのブログに美しい表情の彼岸花が。気になって用事の帰りに立ち寄ってみました。

こちらは町で植えたもの、自生するものが土手一面を埋めるのはやはり彼岸のころ・・・・。

彼岸花は外来種だそうなので自生というのも変ですが、まあ子供の頃からずっと見てきたので、秋と言えば、野菊や彼岸花からスタートですよね。

a0117893_8155280.jpg


a0117893_816798.jpg


a0117893_8161995.jpg


a0117893_8163442.jpg


a0117893_8164755.jpg


a0117893_817645.jpg


a0117893_817203.jpg


a0117893_8173778.jpg


家に戻ると・・・

a0117893_818550.jpg



この間、本当に久しぶりに「ホウセンカ」に遇いました。
昔は、どこのお家の庭にもホウセンカが。お庭の花は今のように種類が多くありませんでしたね。遠い記憶のお庭を再訪した気分になりました。
中学生のころ、この花の英語名が touch-me-not と知り、然りと。
よく熟れた種は触るとすぐに弾けてしまうので、触っていっぱい弾けさせました。そんなことも楽しかったんだなあと・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-09-05 08:24

お花畑で・・・

お花に集まる虫さんを捕食中のカワラヒワさんに遇いました。

移動の途中、確かお花の公園があったなと思いだし、立ち寄ってみました。以前、ホオジロ・キセキレイ・モズさんに。

お花の種類は時々変わるようですが、いつも一種類が一面に。今は百日草。

虫を求めて中に隠れてしまうことが多いのですが、少し落ち着いて見ると、時々は花に。観光のお客さんが近づくとすぐに移動してしまいます。

昔からなじみのお花・百日草、なんだか懐かしい気分に・・・・。

a0117893_11591855.jpg


a0117893_11593316.jpg


a0117893_11594561.jpg


a0117893_1201016.jpg


a0117893_1202325.jpg


a0117893_1204685.jpg


お花のパラソル、いいですね。
a0117893_12123.jpg




「暑い」と言っても涼しくなるわけではないのですがつい口に。
問題も片付き、やっとお休み気分に。

6日広島、9日長崎、15日終戦。昭和20年夏も暑かったそうですね。
たくさんの命が失われた戦争、そしてたくさんの人生が変わってしまった戦争。平和であることがどんなに大切かと思います。
自然災害という共通の大きな難題・・・。国と国、人と人、仲良くありたいものです。

イギリスの暴動も根が深そうですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-08-11 12:11

優しいお花さん達に・・・

たくさん遇いました。今の季節どこに行ってもお花に歓迎されます。

自然のお花は、とても可弱い感じがしますが、この場所が一番と決めて一生懸命咲いていますね。

お山で遇う花々の色は、同じようなお花でも色が濃いように思いますけど、気のせいかしら?

ランタンのようでした。ヤマオダマキ
a0117893_15225451.jpg


a0117893_15233598.jpg

? ナデシコのよう
a0117893_15235743.jpg


a0117893_15244599.jpg


a0117893_15252325.jpg

今、お山をさわやかに彩っているノリウツギ。カンボクやリョウブも同じ時期出目を引きました。
a0117893_15253678.jpg


a0117893_1532287.jpg

群生していると圧巻ですよね。オカトラノオ
a0117893_15322230.jpg

クガイソウ
a0117893_1535468.jpg

こちらは草原で・・・。大好きな場所になりました、今お花畑のようです。このピンク、名知らず。
a0117893_15354597.jpg

ミゾハギ
a0117893_15371558.jpg

シシウド?
a0117893_15364952.jpg

モカ色のチョウ、何かな?
a0117893_15492884.jpg

風になびいて優しく揺れて・・・
a0117893_15503574.jpg


a0117893_15494927.jpg

?いっぱい咲いてました。
a0117893_15501482.jpg

そして小さい秋を見つけました!
a0117893_16141560.jpg


今日は休日、雨予報だし一日うだうだ過ごすぞ!なんて思ってはみてもなかなかそのようには過ごせないものですね・・・。
田んぼで野良猫さんに遇いました。茶色のトラ2匹。生きていくの大変だろうと痩せた姿が痛ましい。
誰にも抱かれず、餌も自分で調達しなければならない。でもでも頑張って生きるのよ!と。
なんとか飼い主を探せなかったのだろうか・・・。
我が家に帰れば丸々と肥えた飼い猫。「夢多」も捨て猫だった。あおむけにお腹丸出しで寝ている。
まあ、どっちが幸せかは分からないけれど・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-07-30 16:09

黄色が目にしみるほど・・・

周囲の緑を映して流れる沢の上でキセキレイがダンスしていました。いっぱいのごちそうを咥えて・・・。

疲れたのか、結果を待っていたのか、ここでキョロキョロ。元気な女の子が見ていてくれたらいいですね。 (皆様のコメによれば、これはヒナへのご飯のようですね。)
a0117893_13523.jpg


a0117893_14515.jpg


a0117893_141917.jpg


いろいろなお花さん達にも遇えました。

アズキナシ
a0117893_151587.jpg

カラマツソウ
a0117893_152764.jpg

シロバナノヘビイチゴ
a0117893_154289.jpg

ウグイスカグラ
a0117893_16062.jpg

ツマトリソウ
a0117893_161632.jpg



お仕事で遅くになりました。
午前中、ツミさんの様子を見に行ったのですが、全部カラスにやられてしまったそうです。
悲しいですね。でもまだ鳴き交わす声が・・・。きっともう一度やり直してくれるでしょう。
去年の日記を見ると、今の時期に交尾を見たと・・・。めげないで頑張ってほしいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-14 01:12

さまざまな色があるのですね・・・

千手ヶ浜はクリンソウの群生地として有名なんだそうですけれど、訪れたのは今回が初めてでした。

緑の木々に守られるかのように咲いているすっと首の長いお花、とっても愛らしい花でした。

白や濃いピンク・優しい朱色・白やピンクの混じったもの、さまざまな色があるのに驚きました。またこの浜から見る中禅寺湖もすばらしかったです。

a0117893_0544231.jpg


a0117893_055353.jpg


a0117893_0551895.jpg


a0117893_0553554.jpg


a0117893_056084.jpg


a0117893_0561783.jpg


サクラソウも優しく・・・
a0117893_0571475.jpg


途中の有料道路わきには、ウツギ・ハリエンジュ・ヤマボウシそして初夏の象徴のようなマタタビ(マタタビは葉ですけれど)など、白いお花が涼やかに咲いていました。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-14 00:57

大丈夫でした!

ズミの花の咲く季節に訪れたことがなかったので、今年は絶対見逃さないぞ!と小鳥さんはさておき行ってまいりました。

このシーズンからの混雑は並みではないと伺っていましたので、いつもより早く。着いた時はズミの白い花が赤茶けていて、がっかり。

でも、まだつぼみの木も。よく見るとこちらの方がまだ多く、胸をなでおろしました。想像していた以上にかわいらしく、まだ葉をつける前のズミの苔むした木を思い出すとそれは全くの別物。

千手ヶ浜→小田代ヶ原→戦場ヶ原とあちこちでさまざまな雰囲気のズミを堪能することが・・・。

蕾の赤、咲き始めの淡いピンク、そして大きく開いた白い花弁・・・。どれもそれぞれに。

a0117893_9381828.jpg


a0117893_9383655.jpg


a0117893_9385053.jpg


a0117893_939565.jpg


a0117893_9394353.jpg



戦場ヶ原には、思いもかけずワタスゲが。こんなふっくらのワタスゲを見たことは初めてでした。尾瀬や信州のあちこちの湿原でも、この花が咲くのは梅雨の季節。いつも雨にぬれてうなだれていました。

優しい風にやわらかに揺れるワタスゲは、すてきなプレゼントでした。

a0117893_94318100.jpg


a0117893_943336.jpg


小田代ヶ原~戦場ヶ原まで2.2キロ。バス代節約して楽しみましょと、2・2キロ徒歩で。途中可愛い高山植物に足をとめ、これはなんじゃ? とワイワイ。
山全体が繁殖期のカエルさんの鳴き声で埋め尽くされていました。小鳥さん達の声はかき消されて・・・。でも、もう大丈夫ですね。
一部の鳥さんをのぞけば、みな卵を抱いていたり子育ての季節に入っているのですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-13 09:54

5月に行きたかったなあ・・・

お山や湿原はいつの季節に行ってもいいものですが、やはりベストシーズンがありますね。

元お隣の奥様が故郷を語るときの表情、とても嬉しそう・・・。この池も幼いころから訪れたところらしく熱く語って、私をその気にさせるに十分でした。

輪島まで運転したことですっかり自信がついてしまって、遠くても気持ちの障害にはなりません。途中の景色を楽しむ余裕もできました。

美しい緑に囲まれた池、でも春の花が終わりに近かったので少し残念。熱いコーヒーを飲みながら見る雄大な景色は最高でした!
          モミジ
a0117893_828270.jpg

      ズミ もう終わりかけていました。
a0117893_8281755.jpg

      ミツガシワ
a0117893_8283835.jpg

      ヤブデマリ
a0117893_8285826.jpg

      ヒメシャガ
a0117893_8291139.jpg

      ニワトコ
a0117893_8292787.jpg

      タニウツギ
a0117893_8294387.jpg

      カルガモ
a0117893_8295862.jpg

      キビタキ
a0117893_8465082.jpg

      ニュウナイスズメ
a0117893_8302571.jpg

      ただスズメ かわいかったですよ! 
a0117893_8304872.jpg


帰って感激をお話しすると、秋の紅葉ももまたすばらしいと・・・。どうしましょう・・・。



死者 105401人  行方不明 8146人  避難者 91523人  
「自衛隊、福島県での捜索を終了」とも。
家族と会えない方たちもいらっしゃるのですね・・・・。

昨日、加須の住所で双葉町から礼状が・・・11日で4ヵ月目に、礼状を出す余裕も生まれてきているのでしょうか、そうだといいのですが・・・。

息子のように頼りにしている青年に、画像の移動がうまくいかないと連絡しましたら、日曜の夜、引っ越しのあとに戻ってきてくれるという、嬉しいですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-10 08:44

美しいダイヤモンドでした・・・

広葉樹の林の縁には杉が植えられていました。

杉のとがった先に朝露が・・・。朝日に輝きいく筋もの光の矢を放って・・・きらめいて。

丁寧に撮ったつもりなのに・・・あの美しさは再現できません。

a0117893_11213970.jpg


毎週2日続きのお休みをいただくようになって2カ月。誰かがやっていると思うとなかな抜けられない私。今までも自分はなくても必ず仕事場に顔を出していたのを、ご無理をお願いして別の日にしていただいて、日・月をお休みにしました。仕事は大好きだけれど、2日続きのお休みがこんなに幸せって知りませんでした。

一日目、どんなに疲れても2日目に体を休めればいいですし、飲みつぶれてても大丈夫。お出かけのときの宿代もお安いし・・・。気持ちにも余裕が・・・。

この2カ月、日月ほとんど遠出を。昨日も遠く元お隣さんからお聞きしていた池に。
池を2周、周りの広葉樹林もかき分けて・・・。緑の眼にしみる美しい場所、春の花達がもう咲き終わりの時期を迎えていました。

その後、時間があったら寄ろうと思っていた赤い子のいる森へ。昨年は雨の中一か所に一日立っていたので全く見ていなかったのです。それに赤い子の様子をうかがうと、遠いし大混雑と聞いて、別の鳥さんと今回は景色を楽しもうと動き回りました。

地図は持っていましたがかなり深くまで入ってしまい、さらに道を間違えて奥へ行ってしまったようでした。心細かったなあ。やっと一人の方にお会いし、方角を確かめることができました。長かったこと。

あら、カメラマンが!とホッと胸をなでおろし見ると、なんとYさんとNさんでした!不安になっていたところに知りあいを見つけたのですから、疲れがどっと・・・。

今朝は肩が赤くはれ上がっていてふくらはぎがパンパンに張っていました。ちょっと張り切りすぎたかな?ペースダウンしないといけないと反省中・・・。

a0117893_11493790.jpg


a0117893_22441234.jpg


a0117893_11502110.jpg


a0117893_22454254.jpg


a0117893_2257545.jpg


a0117893_2305060.jpg


a0117893_11521076.jpg


a0117893_2255525.jpg


a0117893_22554435.jpg


a0117893_22565127.jpg


という次第で、赤い子はほんの30分ほど。ほとんどぶれぶれでした!大きくできません。美しい緑メインということで・・・。

a0117893_1201970.jpg



先ほど画像の汚れをご指摘いただき手直しいたしました。ありがとうございました。カメラ、きれいにしますね。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-07 12:01

あちこちでたくさんのお花にも遇いました・・・

島の画像を整理するのに疲れてしまいました。まだまだたくさんあってなかなかはかどりません。ちょっとお休み・・・。

今日は母の日。毎年娘からお花が届きます。お花をもらうって本当に嬉しいですね。今年は白いバラ咲きのベコニアでした。これはお庭の花達!

ナニワノイバラ
a0117893_093517.jpg

モウッコウバラ
a0117893_095321.jpg

ボタン
a0117893_0101270.jpg

コデマリ
a0117893_0114929.jpg

ローダンゼマム
a0117893_012763.jpg


結婚式、お二人はこんなすてきな生花のバージンロードを歩かれました。ウエルカムボードもすてき!心温まるお式でした。お幸せに!

a0117893_0161260.jpg


a0117893_018557.jpg


初めて立ち寄ったお山の公園で・・・。

a0117893_0265160.jpg


a0117893_0271946.jpg


a0117893_0273891.jpg


a0117893_028149.jpg


a0117893_0282493.jpg


a0117893_0284520.jpg


a0117893_0291548.jpg


a0117893_029566.jpg


a0117893_0302213.jpg


カエルさんと目が遇いました。

a0117893_0304153.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-05-09 00:19