タグ:レンジャク ( 4 ) タグの人気記事

梅の花の中で休んでいました・・・

キレンジャクはもういないよ とお聞きして、今度はヒレンジャクさんを探しに・・・。それも不可・・・。でも諦めきれずにいつもの場所へ。

なんと一羽だけ、少し場所を変えて、リュウノヒゲに降りて採餌中。粘っていらした皆様のおかげで、久しぶりにレンジャクさんに遇うことが叶いました。

食べ終わると梅の古木に乗ってマッタリ、お腹もいっぱいになりくつろいだ感じで、しばらく枝に乗ったままでした。

a0117893_2333590.jpg


a0117893_23331911.jpg


a0117893_23334529.jpg


a0117893_23344451.jpg


a0117893_2335133.jpg


a0117893_23353899.jpg


a0117893_2336615.jpg


ツグミさんも 撮って!と・・・。

a0117893_2337488.jpg




今夜、若者たちと握手をして別れた。過酷な入試制度も今回でとり止めとなる。もう少しの想像力があれば、2年で破たんするような制度は作らないだろう。24日から8日間、思えば ゆとり にどっぷりつかった若者達。初めてきつい現実に向かう日々だった。しかしどんなものもマイナスだけということはない。残った6人には連帯感が生まれ、和やかな雰囲気の中、お互いの健闘を祈り合っていた。

  この期間がなかったら、きっと今の気持ちにはならなかった。
  きっと甘いまま過ごしていたろう。
  こんなに真剣にやったことなかった。   と口々に。

たぶん、この一年の中で、彼らがもっとも心と頭を動かした時間ではなかったか。
私たちも同じ思い・・・。連日朝から出かけていたけれど、家にいても落ち着かない、鳥さんに慰めてもらっていたのだ。

愚かさを知る、つたなさを知る、歯がゆさを知る・・・ 大切なものを知る・・・共感できる友を得る・・・ 祈りましょう!




 
[PR]
by akaigabera | 2011-03-03 23:30

雪の中、レンジャクさんはいつもの場所で・・・

今は少し移動している様子とお聞きしていますが、この時は梅の木の根元付近の雪の積もっていないところで餌を求めていました。

美しいレンジャクさんですが、なかなか黄色い尾羽を撮ることができません。水を飲みに来ることもあるとか、そんなシーンを撮ってみたいものです。

a0117893_16564344.jpg


a0117893_16571999.jpg


a0117893_16573192.jpg


a0117893_16575022.jpg


a0117893_1658672.jpg


a0117893_16582227.jpg




昨夜は若者達と朝4時半まで飲んだので、またもや朝はゆっくりに。

陽差しはもう春のもの。墓参には良い一日でした。帰路、農産物直売所で、お花を腕いっぱい。いっぱいでもお安いのがとてもうれしい。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-22 17:06

キレンジャクさん、近くに降りてました!

ポイントに到着すると、さっきまで出てたよ!っと。猛禽に追われて飛んでしまったとのこと。オーノー、そんな!たどり着くまでにいろいろな鳥さんにあったので、ずいぶん時間がかかってしまいました。(涙)

しばらく待っても出てきません。

皆様も別のポイントへ。待ち続けると、朝、予習してきたレンジャクさんの声が聞こえたので、もしかしたらと回り込んでみると、2羽下に降りてリュウノヒゲの実をついばんでいます。

急いでカメラを取りに。光はちょっと残念でしたが近くでした。黄色い尾羽の先の色が出ていません!

光がいい時間に梅の木に乗らないかと待ちましたが・・・・。次回に期待しましょう。まだ餌となるリュウノヒゲの実はたくさんありそうですし、梅の花が咲く時期までいてくださることを楽しみに。

ごいっしょの皆様、ありがとうございました!

a0117893_851077.jpg


a0117893_8525100.jpg


a0117893_85378.jpg


初めてレンジャクさんにあった時は、あまりに奇妙な形をしているので、かなり驚きました。その後いろいろ形の異なる鳥さんを見ましたので、今は何を見ても驚きませんが、この羽の質感だけは他の鳥さんにはあまりありませんね。

昨日は沢沿いのヤドリギの実を食べている4羽に遇いましたが、高い幹にいるので、いい画像にはなりませんでした。

a0117893_855184.jpg


a0117893_86321.jpg


a0117893_861764.jpg


a0117893_863466.jpg


こちらの実はちょっとしわしわ、もうジューシーじゃないかもですね。

a0117893_865367.jpg


a0117893_87792.jpg


一昨夜はサッカーの応援で寝不足。ハラハラドキドキ。エキサイティングな試合でした。勝つことができて良かった、危ない場面でもなんとか持ちこたえたっていうことは強くなっているんだなあと、ウルウル。

昨日は、あり得ないような再会があって、なんだかまだ興奮しています。

これを鎮めるには、鳥さんと戯れるのが一番ですね。私にとって今や鳥さんは栄養剤であり、お薬であり、おいしいごちそうです。
[PR]
by akaigabera | 2011-01-31 08:18

今季初めてレンジャクさんに・・・

遇うことができました。

最初に見つけてくださった方がいて・・・、知らせくださった方がいて・・・・、皆様に感謝です!

皆様の美しい画像を見せていただいた後では、お目汚しになるかも知れません。

皆様の瞬時に判断し撮影する技量には驚かされ励まされいたします。

露出をもう少し+補正する必要が・・・。

同じ場所で、時間も少ししか違わないのに、皆様の画像のクリヤーで美しいこと!

美しい画像は、「比企丘陵の自然」「裏庭の自然」を。さらにこの二つのどちらかから「今日も鳥撮り」を見せていただいてくださいね。
a0117893_7294251.jpg

a0117893_7305671.jpg

a0117893_8182756.jpg

a0117893_7322056.jpg

a0117893_7324643.jpg


柳の新緑がとても美しかったですね。でも、それすらも写せていません。光を受けて透けるような感じでしたに。同じ場所ではヒヨドリ・スズメさんも。シメさんは花の房をちぎっては捨てていました。落ちるのを見つけるとそこにシメさんが。どこを食べているのでしょうね。


昨日は、エナガさんの雛たちに遇いたい気持ちがつのって睡眠不足。朝一で公園に。誰もいない静かな公園。公園をくまなく歩いて、7時を待ち焦がれてお聞きしたところ全く違う場所。以前からお撮りになりたいといっていらっしゃる方に連絡するともう雛たちはもうバラけてしまって樹上に入るのではと。すでにその情報は知っていらした!
結局目的を失って、お山に行くことに。そして夕刻6時まで。8時間も同じ場所にいたのは初めて。
近場の公園に行くつもりだったので薄着、お山の風は冷たく風邪をひいたかも。でもせっかく今日もフリーなのだからでかけてしまお!
[PR]
by akaigabera | 2010-05-03 07:52