タグ:ヤマガラ ( 11 ) タグの人気記事

木陰からドラミングの音が・・・

聞こえてきたので、さては近くにコゲラさんが?と探すと、池の上にせり出した樫の木の上にヤマガラさんが・・・。

暗くてよく見えませんでしたが、叩いていたのは枝ではありませんでした。

画像処理の段階で分かったのですが、近くにあるエゴの木のかたく熟した実のようです。

ヤマガラさんがエゴの実を好きなのは知っていましたけれど、硬くなってもこうして割って食べるんですね。

もう一羽、つがいかな?別の枝で同じく叩いていました。きっとピーナツのようにおいしいのかも知れませんね。

実をしっかり大切そうに押さえているのがとてもいとおしく思えました。

a0117893_0473129.jpg


a0117893_0485564.jpg


a0117893_0492360.jpg


a0117893_0495434.jpg


a0117893_0502130.jpg



昨日は寒風の中で凍えそうに・・・。本当に寒い日でした。
帽子が飛ばないようにスカーフで縛って・・・。重い体も飛ばされそうなほど・・・。
でもいつもは見られないくらいのすてきなくっきり景色が見えました
生きていくのにこんな強風にさらされることもあるけれど捨てたものではないですね。
見つければすてきに出遇える・・・。
[PR]
by akaigabera | 2012-01-13 08:20

幼鳥1

お山の水場でヤマガラの若者に遇いました。

多くの幼鳥はあまり注意深くありませんね。これからたくさんの経験をして強くなっていくことでしょう。

子供はどんな生き物も愛らしくひきつけられます。幼鳥は目の光が弱い気がしますけれど、この子は本当に大きな目。そして不思議そうに見つめるんですね。

まだ色も薄く成鳥のようにくっきりした模様ではありませんが、それがまた幼さを感じさせて・・・とてもかわいらしい。

a0117893_773254.jpg


a0117893_775111.jpg


a0117893_781296.jpg


a0117893_783128.jpg


周囲のお花も変化していました。

ナナカマド
a0117893_7101659.jpg

ヒヨドリソウ
a0117893_7104167.jpg

シモツケ
a0117893_711826.jpg



夏休みを控え、あわただしい毎日。忙しくしていると、暑さも少し我慢できます。
でもまだお庭と菜園の草引きが残っています。頑張らなくっちゃ!

この間の遠出のときに道端で農家の方がお花屋さんを・・・、7・8輪も花のついたすばらしいカサブランカを。
「土日しかやらないから、おまけしますよ。」と3本千円で譲ってくれました。本当に申し訳ないようなお値段です。
1本は友人に。玄関と仏間に。玄関を開けると、閉じ込められた空間に香りが凝縮されて、それは天にも昇るようなすてきな香りに包まれます。
時々開けては楽しんでいます。
[PR]
by akaigabera | 2011-07-09 07:22

かわいいお目目のヤマガラさん・・・

もう10日ほど前、本命の鳥さんにはふられてがっかり。

でも大丈夫。近くにやってきてくれたヤマガラさん、つぶらな目に見つめられてドキッと・・・。

a0117893_8345783.jpg


何でしょう。きれいだなあ。

a0117893_836484.jpg



今日は東京で結婚式です。

忙しい一日に。やることがあると燃える私。忙しい日のほうが動きがいいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-30 08:37

もうすぐ公園で遇えますね・・・ヤマガラさん

かわいいヤマガラさん。人なつっこい感じの表情ですね。

エゴの実が大好きなヤマガラさん、もうすぐにやってきてみんなの眼を楽しませてくれることでしょう。

昔、ヤマガラさんは芸をしたとか、頭の良い小鳥さんらしいです。

a0117893_06686.jpg


a0117893_062870.jpg


a0117893_07266.jpg


a0117893_03109.jpg


a0117893_064326.jpg


a0117893_081448.jpg


a0117893_084419.jpg


地味なチョウチョさんに遇いました。私の好きなモカ色。

a0117893_09731.jpg



若者たちが訪ねてくれる土曜日は、楽しいひと時。

成長した若者たちは結構議論の相手となる。

若者たちの意見を聞きつつ、眩しい思いで成長を寿ぐ。
[PR]
by akaigabera | 2010-09-12 00:26

小さい鳥さんは親鳥でも・・・

かわいらしいのですから、ヒナともなればそれはそれは愛くるしく胸をぐっと掴まれます。

ヤマガラさんの若。親と全く違う色ですね。淡い色の組み合わせがとても上品です。
a0117893_6504584.jpg

a0117893_6515049.jpg

a0117893_651979.jpg

コガラさん、若ではありませんが可愛い!
a0117893_6522261.jpg

a0117893_6524820.jpg

ヤブサメさんにはしばらく遇っていませんでしたが、水場から木に乗って笹の中に。素早かった。
a0117893_653789.jpg

蝶の羽が痛んでいました。
a0117893_6533435.jpg

美しい空の色。
a0117893_6535260.jpg



今日は雨の予想ですね。昨夜も涼しくいつになくぐっすり眠れた気がします。

ちょっと暑さ、一段落かな?



  団扇をば重ねて扇ぐ炎暑かな

  九十より詩書き初めし婆可愛い

  ちと寂し。関わりなきは気楽なり!

  アシュレイに文書きし乙女の日

  夕陽をば樹間に母見し部屋広し

  南蛮漬け作れば浮かぶ君の顔

  近き富士雪なき今は今の味

  シンプルにさらにシンプルに生きようぞ!
[PR]
by akaigabera | 2010-07-29 07:04

露出がうまくいかなくて・・・

かわいいヤマガラさんもほとんどが残念なことになってしまいました。

なんとかなった数枚。かわいらしいですね。

だいぶ人慣れして、すぐそばにも出てきてくれるんですが・・・。
a0117893_7303974.jpg

a0117893_7305563.jpg

a0117893_7311198.jpg


そういえばこれを撮った日、クイナさんを待っていると葦をかき分ける音が・・・。

クイナさんじゃないなと思って目を凝らすと、タヌキさんと目があってしまいました。

とってもかわいかったのですが、カメラを向けるとスッと隠れてしまいました。

残念。でも生きているのが分かってうれしい。意外に太っていました。


今日は、だんだんお天気が良くなるとのこと、暖かいのはうれしいですね。
[PR]
by akaigabera | 2009-12-26 07:28

ちらほら聞いていましたが・・・

お隣の奥様が、公園でアリスイを見たと知らせてくださいました。

T/Hさんのように、緑の中で撮りたいと思い、早めに休んだのですが、気持ちが高ぶっていたのか、夜中に目が覚めてしまいました。


公園は朝霧に包まれていました。早朝より2時間半ほど待ちましたが、遇えません。

でも、飽きるヒマはありませんでした。ご飯時なので、いろいろな鳥さんたちが行き交います。

ヤマガラさんは、別々の場所から2組がかわるがわるエゴノキの実をくわえては奥に飛んでいってを何度も繰り返していました。
a0117893_7543745.jpg

a0117893_861398.jpg


でもほんの一瞬で上手に選んでくわえます。

2組のケンカもありました。それにしてもヤマガラさんはこの実が大好きなんですね。

こ下にノイバラの実も色づいていましたが、まだ目もくれません。好みがなくなったころ、下でこの実をついばみます。

懸垂したり、ケンカしたりと、いろいろおもしろい場面があったのですが、そんな場面は力が入っているのか
うまく撮れません。

身近な鳥さんの日常のそんな瞬間を切り取れたらいいのにな。まだまだ、技量不足ですね。精進しましょう。

a0117893_7555797.jpg

a0117893_75822100.jpg

a0117893_863014.jpg


昨日は、そのあとお目当ての鳥さんの♂が出ているとの連絡をいただき、お稽古の日だったのに、瞬時にお休みを決定してしまいました。

ちょっと心が痛むけれど、♂の若い子に遇えたので、本当にうれしかったです。


お知らせいただきありがとうございました。一昨日遇えなかったのでもうダメと思っていました。

現地でお会いしました皆様、いろいろありがとうございました。

秋空の下、楽しく、一人では絶対に遇えない鳥さんを写すことができました。感謝!合掌!


公園で見かけた葉、明るい日差しを受けてきれいでした。
a0117893_7584592.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-10-16 07:58

ヤマガラさんの鳴きまねをしてみましたが、

だれもいない公園でしたので、ヤマガラさんに遇ったとき、ターさんのようにまねしてみましたが、全く違う音でした。

もちろん、寄ってくるわけもなく・・・(笑)

メジロさんを追った目に、可愛いエゴノキの実を見つけたとき、もしやと目を凝らすと・・・いました!

ヤマガラさん、実を採っても、その場では食べないのですね。

必ず安定したところや安全なところに行ってからゆっくりいただくようです。

今回はかわいいお尻もアップします。
a0117893_2240591.jpg

a0117893_22403958.jpg

a0117893_22411966.jpg

a0117893_22413742.jpg

小雨の公園を独り占めしてしまいました。
[PR]
by akaigabera | 2009-10-01 22:42

いろいろな鳥さんが訪れる場所でした。

避暑地の水場は、とっても素敵なところでした。まだ全部の画像を整理できないくらいです。

キビタキさんもたくさん撮ったけれど、みな表情も異なり、一枚一枚が捨てがたく悩むので、遅々として進みません。

今日は、可愛い小さな鳥さんたちの登場です。

a0117893_7204111.jpg


あの日、日がさしたり曇ったりと、変化のある日でした。

撮ってみると、ヤマガラが周囲から浮いていたりしてなかなかあの自然の中で見たような画像になりません。

難しい鳥さんです。今度は、ヤマガラを可愛くきれいに撮ってみたいと思いました。

a0117893_7212347.jpg


コガラもつぶらな瞳の輝きを写すのは大変です。黒い頭部に隠れてなかなかうまくいきません。

a0117893_7474340.jpg


とっても元気な水浴です。

a0117893_7254073.jpg


ヒガラも可愛い!

a0117893_7305246.jpg


区別が難しいな。

a0117893_7513735.jpg


これはオオルリの♀でしょうか。

a0117893_7334714.jpg


シジュウカラもやってきました。

a0117893_735017.jpg



ターさんが、口で、ヤマガラのまねをして、呼び寄せてくれました。まるでヤマガラ見たいな声なので、ヤマガラさんも驚いたことでしょう。

あんな小さいのに、ちゃんと重みを感じるし、羽ばたくときに起こる風も力強いので驚きました。

ヤマガラは頭のよい鳥で、芸もできると聞いたことがあります。

頭を働かせて、厳しい自然の中で頑張って生きているのですね。

木陰で羽繕いする鳥さんの画像を整理したら、バックに調味料の空き瓶が写っていました。

その画像はとってもよくとれていたけれど、載せたくないな。



昨日、仕事で遠くまで出かけて、その帰りに裏庭に寄ってみました。

なんだかわかりませんが、すぐに飛ばれてしまったので・・・。うまく撮れていませんが、なんでしょう?

a0117893_7451030.jpg


今日は、これから体育祭のはしごです。みんな同じ日にするのでいそがしいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2009-09-12 07:45

お山の水場は楽園ですね。・・・ヒガラ・コガラ・ヤマガラ

お山の水場にいると、時を忘れてしまいます。

時折、小鳥が集団で現れて、シャッター押すのも忘れて、見入ってしまうときがあります。

エナガ・ヒガラ・コガラ・ヤマガラなどは、一緒に現れることが多いですね。

ヒヨドリやガビさんがいると、こわいのか出てきません。

お互い数を頼みに行動しているのかもしれません。


コガラさんのベレー帽は、いつ見てもかわいらしいですね。
a0117893_8573885.jpg

a0117893_9174456.jpg

a0117893_9243539.jpg

a0117893_911210.jpg

ヤマガラさん、幼鳥はまだ色が薄いです。
a0117893_931241.jpg

a0117893_935313.jpg
a0117893_8531473.jpg

シジュウカラもここでは多数派ではありません。
a0117893_94157.jpg

お山の水場は、夏場子供たちが群れたプールのようです。
a0117893_9103768.jpg



毎年作っている七夕飾り。簡素なものだけれど、梅雨時を楽しむのにいいですね。
若者のたちは、日ごろのわんぱくぶりを脇に置いて、祈りごとを書くときも、その内容も意外と真面目です。
みな祈りには敬虔なんですよ。
a0117893_96553.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-07-03 08:51