タグ:メジロ ( 22 ) タグの人気記事

おいしそうに熟れました・・・

この柿はメジロさんの大きさから見てもわかるようにとても小さいんです。

ですから、まるでお花のように柿がなっていました。もう他の柿がなくなり、やっとおいしく熟れたようです。

メジロさんやムクドリさんが入れ替わり訪れます。おいしいものは逃しませんね。

露出をまちがえてメジロさんのきれいな色が出ていません。いつまでたって難しい・・・。

a0117893_730517.jpg


a0117893_726026.jpg


a0117893_726161.jpg


a0117893_7264059.jpg


a0117893_7265537.jpg


スズメさん、いつもかわいらしい。
a0117893_734159.jpg


正月のあわただしさはやっと終わったけれど、これからはまたちがう慌ただしい日々だ。
鳥さんにも遇いたいし、能率的にこなさないといけませんね。
仕事も鳥さんも頑張るぞ!

それにしても空気が乾いていますね。風邪や火、気をつけないといけませんね。
[PR]
by akaigabera | 2012-01-11 08:00

ヒヨドリさんの留守をねらってやってくるのは・・・

メジロさん。動きがすばやく、なかなか美しく撮るのは難しいですね。でも遠出ができない今は近場の小鳥さん達の表情を撮っていきたいと思います

この桜の大木は、大きな農家の垣根沿いに。全体の形もとても美しく、花をいっぱいつけて辺りをはんなりさせています。

今日、図書館で、桜の本を借りてきて調べましたが、やはり名前は特定できません。

a0117893_0472284.jpg


a0117893_23344149.jpg


a0117893_2335712.jpg


a0117893_2335317.jpg


a0117893_23355442.jpg


a0117893_23362328.jpg


a0117893_23365784.jpg


市内にカタクリやこんなお花が咲くところがあったなんて知りませんでした。親切に教えていただきました、感謝!ショウジョウバカマというそうです。
a0117893_23512030.jpg



今年は菜園のハナモモがいっぱい蕾をつけました。昨年、枝おろしをしなかったので、花瓶に投げ入れるに具合の良い枝がたくさん。脚立を使っていっぱいとりました。

明日友人たちに届けましょう。花弁に顔を近づけたら優しくしっとりした柔らかさでした。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-06 23:46

桜の蜜っておいしいのかな?

と思いまして味わってみるとほのかな甘みが・・・。早咲きの桜の前で待っているとメジロさんが数羽、早速やってきました。

めまぐるしく動くメジロさん、追っている間に心が開放されていくのを感じました。久しぶりにカメラを担ぎ、とても幸せでした。

こういう日常が当たり前でなくなってしまった被災者の方々、一日も早く、当たり前が戻られるよう祈ります。

a0117893_7412111.jpg


a0117893_742883.jpg


a0117893_7422423.jpg


a0117893_7424112.jpg


a0117893_743294.jpg


a0117893_7431569.jpg


a0117893_7434135.jpg


a0117893_74423.jpg


a0117893_7441762.jpg


桜って不思議ですね。
数日前、出かけようとすると、以前お仕事を長きにわたり手伝ってくれていた青年の家に桜(乙女桜というようです)が・・・。
電話して、桜持って行っていただけるかな?  この桜は一足早く咲いて、毎年春だなあって感じさせていただいているんですけれど・・・
一階のみんなの学校まで歩く途中、そこここで「あら、桜!」「うわー、さくらだ!」と驚く声が聞こえました。
桜を見ると、春を感じ、心が和むのですね。
彼はすでに社会人ですが、10日間の休暇の半分をボランティアに。有能な青年はどこにいても役立つのですね。

昨日は計画停電の予定もあって、午前中は鳥さんに会いに行こうと。青い空、優しい風、かわいい鳥さんの表情、とてもすてきな時間でした。こういう時間があることに今は感謝の気持ちを持つことができます。
[PR]
by akaigabera | 2011-03-29 08:05

意外にお気にいりです・・・

サイクリングに持ち運べるカメラ・レンズをと、練習を始めました。これは300ミリのレンズで撮ったものですが、もしかしたら私の目指す風景の中の野鳥にぴったりではないかと思いました。

サイクリングが目的のときは撮影は従ですから、出遇えたものを撮れば良いので意気込まなくてもいいですね。レンズを替えて花を撮るも良し、楽しみが広がりそうです。心も機材も身軽になりました。

a0117893_9411037.jpg


a0117893_9412920.jpg


a0117893_9414774.jpg


a0117893_942329.jpg


もうすぐ一葉弾けて出そうですね。すてき、春の陽!

a0117893_9423940.jpg



今日は冬型の気圧配置とか、気温は上がらないと予報していましたけれど、室内に入り込む陽は春のもの。

今朝は一番に昨日覆いをつけて置いておいたタヌキさんのご飯を見に行ってみました。

食べていませんでした。新しいのを置き換えましたけれど、前になくなったのは小鳥さんが食べたのかなあと。

気の毒な野良さんの優ちゃんのことも忘れられないけれど、タヌキさんも気になるなあ。我が家の猫たちはのんきなものだ、お腹出して寝てます!
[PR]
by akaigabera | 2011-03-08 09:50

メジロさん軽業師ですね・・・

雪をいただいた白梅にメジロさんが蜜を吸いに来ていました。お花と雪とメジロさん、素敵な組み合わせなのですが、動きが早くなかなか難しいですね。

飛んで行ってしまったときはみなさん同時に「あ-あ」。同じ思いでファインダーのぞいていたのですね。

a0117893_13225484.jpg


a0117893_13231888.jpg


a0117893_13233457.jpg


a0117893_1324910.jpg


a0117893_13243078.jpg


a0117893_1326925.jpg


a0117893_13263552.jpg


ずっとコーヒー党でしたが最近になり日本茶のおいしさにはまっています。こんなにおいしいものがあったかと。

昨日は、友人たちにはピンクと赤、私には黄色のチューリップをお土産に。全部の花瓶に黄色いチューリップ投げ入れると、家の中は春がきたみたい。

春の唱歌はすてきな歌詞がいっぱいですね。本を取り出して三番まで歌ってみると、情景が浮かんできます。

公園では、鳥さん達の恋の季節が近づいているようです。

離れ離れになっていたタシギさんが一緒になっていました。遇えたんですね。

キジさんの♂♀が一緒の木に。今朝はガビチョウさんが、人を恐れる気配もなくさえずっていました。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-23 13:35

メジロさんの難度の高い演技に・・・

くぎづけになりました!枝先の葉にクモか何かついているのにかなりこだわって・・・きっとおいしい餌があったのでしょう。

どれもとてもキュートでみんな載せてしまい長くなっていました!

a0117893_21265592.jpg


a0117893_2127872.jpg


a0117893_21272292.jpg


a0117893_21273770.jpg


a0117893_21275025.jpg


a0117893_2128315.jpg


a0117893_21284552.jpg


a0117893_2129338.jpg


a0117893_21292887.jpg


友人が煉りきりのかわいい鬼さんをプレゼントしてくれました。かわいくてとても食べられません。まだ見つめています。二人の表情が少し違っていて、余計に気に入りました。ありがとうございました。

a0117893_21341156.jpg



昨日は公園でレンジャクさんの撮影でした。ご一緒してくださいました皆様、楽しい時間をありがとうございました。今まで何度かお目にかかる機会があってもお話したのは初めての方も・・・こちらもすてきな出会いでした。またお目にかかりましょう。

今日はまたハギマシコさんかミコアイサさんかと思っていましたが、あまり良くないとのことでしたので、別のお山に。

歩き疲れたうえに寒さに我慢ならず、教会のあるホテルのラウンジに飛びこんで温かいものをいただいていると、旧姓で呼ぶ方が・・・。

最初はどなたか分からなかったのですが、なんと学生時代のボーイフレンドでした。

こんなところで遇うなんて、珍鳥よりすごい!

ダンスに夢中のころ、理工の仲間とバンドをやっていた彼。まだ仲間との親交は続いているらしく、仲間の一人の末のお嬢さんの結婚式があって、生演奏を仲間とかってでたとのこと。

二歳年上、でもまだ大手建設会社で頑張っていらっしゃる。午後の鳥見はやめて思い出話に。すてきに年を重ねられていました。

「太ったから分からなかったでしょ。なぜ分かったの?」と伺いますと、「唇の真ん中のホクロ!」 普段忘れているけれど重要な手掛かりに。(笑)

再再会を約して。40数年後の再会はただただ懐かしかった・・・・。

偶然ってあるのですね。たまたま横に席が無ければ、お友達がカメラのことで話しかけなければ…いつもは行かないところですのに・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-01-30 22:20

かわいいかわいいメジロさん・・・

撮れそうでなかなかしっかり撮るのは難しい動きの速い小さな鳥さん。メジロさんもその一つですね。

昔、メジロさんをウグイスさんと思いこんでいました!

a0117893_23404792.jpg


a0117893_23412339.jpg


今日はお家で撮ってみました。(すみません、文章の書き方がいけませんでした。お家でも撮ったのですが、上のメジロさんはお家で撮ったものではありません。)ちょっと遠いのですが、たくさんの鳥さん達が遊んでいます。

ツグミ・ムクドリ・ヒヨドリ・シジュウカラ・ジョウビタキ・キセキレイさん、しかし撮影はとてもむずかしい。

逆光ですし、フェンスがあるし小枝がたくさんあるし・・・あまりうまくいきませんでした。

メジロさんが、熟れたレモンをつつき始めていました。ちょっと楽しみです。
[PR]
by akaigabera | 2011-01-15 23:44

メジロさんの黄色い下腹部、きれい!

よく出遇うメジロさん、本当にキュートですね。体だけでなく動きもまたかわいらしく、時々アクロバットを披露してくれます。

画像を処理しているうち、メジロさんのお腹の下の部分の黄いろがとっても美しいのに気づきました。

ちょっと嬉しい発見。

a0117893_80088.jpg


a0117893_8205520.jpg


a0117893_802183.jpg


a0117893_803667.jpg


a0117893_805748.jpg


枯れたノリウツギに乗った姿は、逆光ですが、すてきな雰囲気でした。

a0117893_815617.jpg


a0117893_825546.jpg



たぶん5年生のころ、「名もなく 貧しく 美しく」という映画がヒットになって、まだ少女の私も小耳に。

いたくこのフレーズが気に入ってしまった私、母に「将来、私、名もなく貧しく美しく生きるから!」と言うと、母が複雑な笑いを浮かべ「さあ、どうだろう?」と返事を。

二つの条件はうまく合っても三つ重ねるとどうでしょう。

あれから半世紀もたって、いろいろ並び立たないことがよくわかってきて、母の問いが分かるような気がします。

想いの全ては伝えきることができません。




     酌み交わす輪も乱れ行く浄夜半

     満天にオリオン際だつ語りし夜

     寒風とは言えじ優しき風渡る

     カヤクグリ主張なき色静かなり

     息殺し一点集中小鳥待ち

     今日一つまた一つと片付きぬ

     動揺や逡巡深き年の暮れ

     行きし秋再び醸す林檎ジャム

     痛めるを知りしか猫らすりて寄り
[PR]
by akaigabera | 2010-12-09 08:19

この実を食べるのはもう少しあと・・・

小鳥さん達は、何がおいしいか知っていますね。

他の実がなくなったころ、この実を食べにきます。ということは、鳥さんにとってはおいしくないのでしょうか。

それともおいしくなるのが遅いのかな?

かわいいメジロさん、アクロバットチームのよう、よく動きます。
a0117893_8242335.jpg


a0117893_8244562.jpg


a0117893_8251255.jpg


a0117893_8253098.jpg



色づく木々に気をとられている今の時期ですが、枇杷の花が咲いていました。

地味なきなりの木綿のような花ですが、陽を浴びてとても美しいと思いました。
a0117893_8281076.jpg



もう残すところ2枚のカレンダー、年内にやっておかなければならないものがたくさん山積。

伸ばしのばしにしてしまった歯医者さん、怒られました!

定期的にやっていた歯のお掃除、鳥さんに夢中になっていて、サボってました。

やってもらうとスッキリ、やっぱり必要!

歯は食べる基本、大切にしなければいけない!


今朝方、座布団に野ネズミが・・・。夢ちゃんの仕業です。トカゲ・ヘビ・蛾などいろいろありましたが、野ネズミは初めて。

食べるためではないので、しっかり叱りましたが、わかるのでしょうか。

かわいそうな野ネズミさん。先ほど埋葬してきました。よい日のはずなのに・・、ちょっと気持ちが落ち着きません。
[PR]
by akaigabera | 2010-11-18 08:34

何気ない鳥さんも・・・・

緑の中で見ると美しい。珍種でなくともかわいい表情に出遇うととても優しい気持ちに。心が温まります。

シジュウカラさん、まだ若い子かな?

a0117893_6424778.jpg


a0117893_644697.jpg


      メジロさん、よく動きますね!!!

a0117893_6443893.jpg


a0117893_6461990.jpg


      やはり、かわいいの中の一番でしょうか。長い尾羽がキュートです。

a0117893_6465754.jpg


a0117893_6472768.jpg


      あまり歓迎されないガビチョウさん。在庫がたくさんあります。(笑)

a0117893_64867.jpg


a0117893_6483821.jpg


      近くにキンミズヒキが・・・木漏れ日を探して育っていました。

a0117893_772118.jpg





スズメさんだけを撮っている方のブログが人気ですね。超身近な小鳥さんにこだわって写していらっしゃるのですが、いろいろな表情をとらえていらしていつも興味深く見せていただいています。

私はまだ撮っていない鳥さんが山ほどなので、まだまだ遠出もやむを得ませんが、いつか少し自分を振り返る時間が欲しくなったとき、好きなものをしっかり見つめるというアプローチの仕方もあると考えさせられます。

先ほど雨音がしたのに止んでしまったようです。被害のない程度の優しい雨が欲しいですね。

早く種まきをしませんと・・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-09-13 06:59