タグ:ミソサザイ ( 10 ) タグの人気記事

ミソサザイ

a0117893_0595027.jpg


a0117893_101125.jpg


a0117893_103992.jpg


a0117893_105991.jpg


a0117893_113391.jpg


a0117893_115296.jpg


a0117893_121567.jpg


a0117893_123784.jpg


a0117893_125662.jpg


a0117893_13258.jpg

[PR]
by akaigabera | 2013-07-02 00:58

渓谷のミソサザイさんはむずかしいな・・・

「天の園」を5巻まで。唐子詣でがやみません。ついでに短時間ずつ渓谷のミソさんに遇いに通っています。

一度目は曇り、二回目は午後一時半過ぎ、三度目は明るい快晴。渓流と遊歩道の上以外は高い杉の森。光が届きにくいので一・二度目はミソさんには遇えましたが画になりません。

それにミソさんはあまり早い時間帯には現れません。日差しと出現の時間を考えると本当に短時間しか撮影できないのですね。

三度目は良い日だったのですが、今度は日差しが強すぎるのと木漏れ日で露出を何度も変えなければならず、おまけに途中から全くピントが合わず、諦めて退散してきました。それでもいくつか見られるものが・・・。

現地でごいっしょの皆様、ありがとうございました。

a0117893_858350.jpg


a0117893_8583588.jpg


a0117893_8585625.jpg


a0117893_8591089.jpg


a0117893_8594879.jpg


a0117893_90725.jpg

       
                        主役、交代のようです。役目を果たしてなお美しい・・・。

a0117893_920971.jpg


「天の園」の主人公 保 が小4のとき、好きな女の子と一緒に行った物見山。いつも通りかかるのですが初めて訪れてみました。

桜吹雪の中、周りの新緑の美しさはこの上なく、ツツジも咲き始めて・・・。二人が下唐子から歩いてきたんだと思うと霞んで遠くまでは見通せませんでしたが、感慨深く、今度は下唐子から越生町まで彼が歩いた山道を歩いてみたいと思いました。

少女の時代にはたくさんの本を読み読書の楽しみを知ったけれど、大人になり辛いことを考えないですむために読んでいた時期、そしてそういう状態に嫌気がさし、全部本屋さんに持って行ってもらったのでしたが・・・。この本に出会えて何かが変わるかもしれない・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-15 09:13

ワンステージこなして行ったミソさん

サッと奥を通り過ぎる姿を見てすぐにミソサザイさんだと気付いたのですが、待っても待っても再び姿を現しません。

最初見たときから1時間40分もして、笹の中のポールに何か乗りました。ミソさん!

なんとポーズして、くるくると踊って、あっという間にまた下手の藪に・・・。

あのダンスは何の意味が。やはり縄張り宣言なのでしょうか。あるいはどこかで♀が見ていたりして!

間違っても私にアピールしたのでないことは分かりますが・・・。???慌ててピントが怪しいですけれど・・・。

a0117893_8382618.jpg


a0117893_8394433.jpg


a0117893_8401446.jpg


a0117893_8404161.jpg


a0117893_8414612.jpg


一緒に見かけたカワラヒワさん。

a0117893_852166.jpg



昨日は習い事の研修で文楽を見に。2回目だったので少し様子が分かり、楽しむことができました。

人形浄瑠璃ですが、重く大きなばちでひく三味線の音色、いいなあと。

観賞教室なので、修学旅行の生徒さんも多数。

三味線一つで、太夫の語り一つで、人形遣いのさまざまな所作で、目に見えない心の動きを弾き分け、語り分け、演じ分けます。

人形に感情があるように見えるのですからすごいものだと思いました。

全てが見えるところでやっているという舞台設定にとても興味を持ちました。

お年を召した太夫の色っぽい女性の語りにはすごさが・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-15 08:54

待ち時間に慰めてくれたミソサザイさん・・・

待ち続けるのは本当に忍耐のいることですね。

鳥撮りを始めて、最初は皆様の我慢強さに圧倒され感心してばかり。細菌は自分も待つことについてはとても我慢強くなったと驚いています。

ずっと辺りの沢で囀っていたミソサザイさん、この時は近くの抜けた場所に出てきてくれました。

雨と靄で暗い撮影、露出と感度を少し考えては写したのですが、結果は・・・残念です。

a0117893_8304020.jpg
a0117893_831086.jpg

a0117893_8313844.jpg

a0117893_832822.jpg

a0117893_8325347.jpg

なんてすてきな葉っぱ!
a0117893_8333884.jpg


今は考える力が残っていない。

参院選の開票速報を見て、サッカーワールドカップの決勝も。

それぞれに感想はあるけれど、疲れきってまともな考えに至りそうもない。
[PR]
by akaigabera | 2010-07-12 08:38

渓流の激しい音に負けないほど・・・

大きなさえずりです。小さな体でなんて大きな声が出るのでしょう。

寒いお山では、今が繁殖期。

この時期のミソサザイさんは、目立とうとよく目につく場所で囀るので、見つけるのが楽になりました!

a0117893_85838.jpg

a0117893_852929.jpg

a0117893_9111851.jpg

a0117893_862465.jpg

a0117893_865845.jpg

a0117893_9113617.jpg


近くにフウロがひっそりと・・・。お山でお花を撮ると必ずといってよいほど虫さんが。小さな虫さん達も今がいい季節なのですね。
a0117893_881668.jpg

ランの一種でしょうか。小さいのですがよく見るとそこここに・・。ベニバナイチヤクソウと言うそうです。4416さん、ありがとうございました。
a0117893_913355.jpg




連夜、サッカーとテニスで夜更かし。今朝はお稽古をさぼって遠くまで行く予定でしたのに、お寝坊して、あきらめた。今頃、皆様珍しい鳥さんに遇っているだろうと思うと・・・、


録画だけれど、スペイン対ポルトガル戦、見ごたえがあった。日本に勝ったパラグアイは勝者スペインと戦う。パラグアイを応援する!それにしても8強の内訳:ヨーロッパ洲3、南アメリカ洲4、アフリカ州1、南アメリカ。もっともお金のかからないスポーツは、走るのとサッカーと聞いたことがある。昔、ペレの感動的な伝記を読んだ。貧しさからの脱却、今はそれも少し薄れているのかもしれないが構図的には同じ。

ウインブルドンも面白い。一昨夜は日本戦の後見てしまった。あの大きなヴィーナス・ウイリアムズがブルガリアの細い女の子に敗れた。負けていく時の彼女が小さく見えた。男子はフェデラーも去った。勝ちを誇った人たちもいつかはその席を譲る。勝者必衰の理・・・。ゆずり葉のように・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-07-01 08:28

このミソさんに花嫁が・・・

見つかって、ヒナが生まれたころかもしれません。

ミソサザイさんの囀りは小さい体を考えると胸打つものがありますね。必死な感じが伝わってきます。

a0117893_7102586.jpg


a0117893_7104590.jpg

時々こんなふうに目をつむって囀っています。
a0117893_7114259.jpg

沢の音に負けないくらいの大きな声を出すにはこんなにお口をおおきく開けないと・・・。
a0117893_793293.jpg


a0117893_7123072.jpg



ナンジャモンジャの木 土曜日午後4時
a0117893_7224684.jpg

日曜日 午後6時50分
a0117893_7233170.jpg

a0117893_7244973.jpg



緑の中で過ごす日々はとても心が静かになる。
もちろん鳥さんに遇えたほうが嬉しいけれど、緑のグラーデーションを見つめているのもいい。
土曜日は久しぶりお稽古事の関係で東京へ。
忙しかったり和服のせいではなく、人がたくさんいるという状況自体に疲れを感じる。
用事だけ済ませてサッと。
自然はいいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2010-05-11 07:29

新緑の中で遇うことができました・・・

ミソサザイさんは、小さな体に似合わず大きな声で高らかに囀ります。

ガールフレンドを探す間も巣材を集め口いっぱいに咥えて。

高い木の上で囀っていたかと思うと今度は岩の上。

ミソさんを見ていると「一所懸命」という言葉を思います。

渓流の音を聞きながらの撮影は、とても心が開放されて・・・。

現地でお会いした皆様、楽しい時間をご一緒いただき、ありがとうございました。

a0117893_6164947.jpg

a0117893_6172018.jpg

a0117893_6174592.jpg

a0117893_618736.jpg

a0117893_6184186.jpg

a0117893_619668.jpg

a0117893_6193868.jpg


よい場面になると、手に力が入るのか、顔よりたくさんの苔を咥えたところ、可愛かったのにぶれぶれ、今度はこのことに気をつけてみようと思いました。

あまり緑がうつくしいので、周囲の緑もと思うと大きくできません。


  岩魚焼くこうばしき香沢に満つ

  風寒し沢の音の交差する辺り

  ミソサザイ高らかになく登山道

  やわらかに下弦の月抱く八重桜



この数ヵ月、ずっと胸から離れなかったこと、ある若い女性を傷つけてしまったのでは・・・。

申し訳ない気持ちでいっぱい・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-04-26 06:26

プックリ膨れた鳥さん達の可愛さったら・・・

冬場、餌さがしもままならぬ雪の中では、ちょっとした餌場も様々な小鳥さん達の訪れでとても賑やかですね。

陽だまりで、雪が溶けて地面が見えている場所にも、えさ目当てにやってくる小鳥さんが引きも切りません。

寒さのせいでしょうか。同じ鳥さんでも公園で見るより、丸まるでキュートです!

抱きしめたいほど愛くるしいエナガさん。

a0117893_23502882.jpg

a0117893_23505130.jpg

a0117893_23512393.jpg


警戒心を表情に浮かべて、ミソサザイさん。

a0117893_23533226.jpg

a0117893_2354045.jpg



今日は本当に寒い一日でした。

前期入試を火曜日に控え、最後のお勉強を終えて、いっぱいの注意とリラックスの方法を教えて、名残惜しい気持ちで、送りだしました。

無事合格を祈る!
[PR]
by akaigabera | 2010-02-14 00:02

目の前の大きなお口・・・ミソサザイ

緑の中、大きなミソくんのさえずり。えっつ、どこ?

いました。目の前です。

一生懸命、花嫁さん募集中でした。
a0117893_849418.jpg

自分の声にうっとりしているのかしら?
a0117893_8464366.jpg

a0117893_8471676.jpg

a0117893_854311.jpg



レンゲツツジが、優しい光を透かして輝いていました。
a0117893_8474055.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-06-08 08:48

お山は静かでした。きっと抱卵中かな?

何か変化があったかしらと気になる気になるミソさんの渓谷。お嫁さんをもらいそびれているミソさん2羽のみ。静かな流れの音の響くお山となりました。まだ、孵らないのですね。いつごろなのでしょう。

もらいそびれて、真剣なのか、低い岩や草木にはとまりません。良く目立つようにか、人工物の上でしか囀らないので、とうとう渓流近くで撮ることはできませんでした。
a0117893_15531159.jpg

もっときれいにしてっと!
a0117893_15304857.jpg

ここが一番目立ちそうだな。
a0117893_15313997.jpg

キセキレイさんは、緑の中で、そりゃもう、美しく輝いて見えました。
a0117893_21422532.jpg

何やらくわえて体を動かします。
a0117893_2144079.jpg

あっちへ向いたりこちらに向いたり、黄緑の新しい葉は、太陽に透き通って見えます。
a0117893_21442886.jpg

渓谷のシャガ 凛として涼やかに。
a0117893_15362750.jpg

アオキの実  かわいらしく自己主張して。
a0117893_15401651.jpg

行く途中の浅くて広い沼で。カワウとダイサギかな?
a0117893_15415889.jpg

家には、もう夏草が咲いていました。
a0117893_21534469.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-04-23 15:44