タグ:マヒワ ( 5 ) タグの人気記事

よく遇うことのできた年でした!・・・in 舳倉島 23

マヒワさんには冬~春にかけてあちこちで遇うことができました。最初はお山の水場で。女の子の優しい色合いがすてきでした。

島にはあちこちに多数いて何度も。お花の中でお食事していることが多かったですね。

a0117893_7262735.jpg


a0117893_7264360.jpg


a0117893_7265545.jpg


a0117893_7274785.jpg


a0117893_7281273.jpg


a0117893_7284691.jpg


a0117893_7291776.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-06-03 07:30

今季、4度目の出会いでした・・・

メールをいただいたのは朝だったのですが仕事で出かけられず休み時間に駆け付け、遇うことが叶いました。

マヒワさん、きれいな黄色い鳥さんです。十数羽の集団、時々地面に降りてお食事していました。

黄色い♂もすてきですがやはり♀の色合いは上品でいいな。露出補正が難しく♂をきれいに撮るのは私の力ではまだまだのようです。

現地でごいっしょの皆様、ありがとうございました。

a0117893_03723100.jpg


a0117893_0374671.jpg


a0117893_0384181.jpg


a0117893_18145.jpg


a0117893_0391099.jpg


a0117893_0392874.jpg



今回の震災と津波で失ったものを試算すると23兆円にもなるという、国家予算一年分の4分の1が短時間のうちになくなってしまったのです。
加えて原発の事故、まだ収束の見込みも立っていません。
そして自粛自粛、このままでは日本の経済は立ち直れなくなってしまいそう。
みんなで頑張っていつも通り楽しくお出かけしなきゃと思います。

a0117893_183544.jpg


お隣の菜園にある桜「ヨウコウ」というそうですが、一輪ほころびました。
我が家の菜園のハナモモも一分ほど・・。ムラサキハナナと椿、クリスマスローズ、そして無精した結果の雑草の花達が、春半ばを告げています。
見れば小さな虫たちが花に群れていますね。

孫娘が来ていて我が家は久々ににぎやかです。このにぎわいに感謝しつつ・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-02 00:57

マヒワさんはゴマの実のようなものがお好き?

この休耕田には以前ゴマでも作られていたのでしょうか。ゴマに似た草の実をついばんでいました。

集団でやってきて、かなり低い位置で採餌します。たくさんいたのでどれにスポットを当ててとるか迷ってしまい、なかなか良いのが撮れませんでした。

春の陽光を浴び、黄色がとても美しい鳥さんでした。今季は5回目の出会い、いつもの年より多いのでしょうか。

a0117893_1618160.jpg


a0117893_16183088.jpg


a0117893_1619130.jpg


a0117893_16192451.jpg


a0117893_16201788.jpg


a0117893_16195580.jpg




昨日は雛まつりでした。蛤のお吸い物を作っただけでしたが、友人からの雛あられと菱餅、そして小さな雛飾りで気持ちだけの節句。

昔、姉には段飾りがあるのにどうして私にはバラの雛しかないのか不満に思っていました。(笑)


今日は、富士山が美しく見えました。連なる関東山地、浅間山、榛名山、赤城山と全てはっきりと見渡すことができ、こんな日はとても幸せ。

今、庭の椿でメジロさんが啼いています。お目当ては椿の蜜ですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-03-04 16:28

真黄色の♂もいいですけれど、♀の上品な色いもすてき!

美しいマヒワさんに遇うことができました。

派手ではないけれど細やかな色の組み合わせ、とても優しい感じ。

a0117893_23232949.jpg


a0117893_2324498.jpg


a0117893_23244189.jpg


a0117893_2325127.jpg


この日、マヒワさんはかなりの間カワラヒワさんと行動を共にしていました

a0117893_2326484.jpg


お気に入りの一枚。

a0117893_23541821.jpg




島巡りも趣味の一つであるK氏から「日本島図鑑」なるものを借りました。

最初、図鑑かと思ってしまって・・・、よく見ると図鑑。

日本には約6800も島があって、人が住んでいるのはそのうち400島だけなんだそうです。

最近、私が行きたがっている島のことばかり言うものですから・・・。

すでに行っているので、事細かに教えてもらいました。


見ごたえのある図鑑なので鳥さん情報も載っていそうです。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-17 23:27

なんて美しい鳥さんがいるのでしょう!

晩秋の陽に輝くマヒワさんは圧巻でした! 思わず「きれい!!」と声を・・・。

白っぽい黄金色はまぶしいほど。

やめようと思いながら、遅い時間になってやはりやめられず出かけてしまったけれど、幸運に感謝です。

高いお山でたぶん一度遇ったと思いましたが、じっくり見るのは初めて、まして撮れるなんて思いもよりませんでした。

a0117893_8325517.jpg


a0117893_833147.jpg


a0117893_937559.jpg


a0117893_9372753.jpg


a0117893_9374941.jpg


a0117893_8342961.jpg



墓参後、実家に。

実家のある地域の区画整理がほぼ終わり、いよいよ移転に。

屋敷森はもうだいぶ以前に少し小さくなってしまっていたが、今度はさらに・・・。

氏神様も移転。

全てが新しくなるというのもいいけれど、さびしいものが・・・。

母が晩年、太陽の移動を追っていた大きなモクレン・イチョウ・カイドウ・シュロなど、みんな抜かれてしまう。

思い出はみな心に収めておくのだ。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-01 08:45