タグ:ホオアカ ( 18 ) タグの人気記事

幼鳥かな?

灌木の中で餌を探しているホオアカさんの子供に遇いました。

まだ不用心で、近くにトビさんがいたのですけれど平気でした。トビさんは小鳥は食べないのでしょうか。

林の縁ではモズさんの大きな声が聞こえてきます。ここは野原の鳥さんと林の鳥さんと湿地の鳥さんに遇える貴重な場所。

大好き、近くを通ったら必ず寄ってしまう魅力的なところ、景色もすてき、雄大なお山もお天気が良ければ最高です。

a0117893_9292648.jpg


a0117893_9295312.jpg


a0117893_930645.jpg


a0117893_9302068.jpg


a0117893_931383.jpg


a0117893_9431546.jpg




昨日はご案内頂いていた写真展にH市まで。
仕事で同じ方面に出かける日を選んで、楽しみに待っていました。
いつもの公園や森でお目にかかる方々の作品もあってとても身近かに感じました。
添えてあるコメントを読むと、画像のすばらしさが余計に・・・。
皆様、苦労されてすばらしい瞬間をゲットされたんだなあとしみじみ・・・。
大きな画像にしてあるので、しっかり正確に撮らないと、こんなにはきれいにならないなあと感服。
とても勉強になりました。
すてきな機会を与えていただきありがとうございます。
改めて、美しい風景の中で、野鳥をとらえたいと思いなおしました。
[PR]
by akaigabera | 2011-09-17 09:39

夕刻近くの湿原は・・・

訪れる人もまばらになり、夕日を浴びて、早朝や昼間見るのとは違った表情を見せています。

そんな中、ホオアカさんがミソさんのような格好をしているので、何だろうと撮り始めると・・・。驚きつつ夕日の中で行われた神聖な場面をしっかり見とどけました。

長くなりますが・・・。

a0117893_23513225.jpg


a0117893_23514319.jpg


a0117893_2352198.jpg


a0117893_23521965.jpg


a0117893_23524835.jpg


a0117893_235329.jpg


a0117893_23551743.jpg


a0117893_23553613.jpg


a0117893_23555294.jpg


a0117893_0181363.jpg


a0117893_23561332.jpg


a0117893_23571389.jpg


a0117893_0325273.jpg


a0117893_022845.jpg


a0117893_045534.jpg


a0117893_052341.jpg


a0117893_054882.jpg


命をつなぐ美しいシーンでしたが、秋の気配を漂わせ始めた湿原、まだ子育ては可能なのでしょうか。

ノビタキさんの子育てはほぼ完了、多くの幼鳥たちがお花の間で、虫を探していました。
[PR]
by akaigabera | 2011-08-12 00:07

花園で歌う鳥さんは・・・

ホオアカさん!鳴き声を記憶した最初のほうの鳥さんです。

さほど大きくない口ですがいっぱいに開けて空に向かって啼き放つ感じ。胸の模様と臙脂色ほっぺがとてもかわいらしい。

この草原にはたくさんのホオアカさんがそこここに。色々な方向から囀りが聞こえてきます。

初めは聞き分けられなかった鳥さんの声も少しずつ覚え、声を聞いて何がいるのか考えるのもとても楽しくなりました。

また、聞き分けられない鳥さんは、私にとって珍しい鳥さんということになり、じっと待っていても、耳を澄ましていると飽きません。

風に吹かれて、おっと・・・
a0117893_7340100.jpg


a0117893_7344775.jpg


a0117893_735627.jpg


a0117893_7352680.jpg


色々な草に留まります。

a0117893_736628.jpg


a0117893_7362969.jpg


a0117893_736495.jpg


a0117893_7371162.jpg




昨日、柿の木で、けたたましく鳥さんが・・・。何だろうと見ると大きめで明るい茶色にベージュの部分が少し。
慌てて双眼鏡を持ってきて見ますと、ガビチョウさんでした。
鳴き方が、親鳥のそれと異なりましたし、体もまだ少し産毛が残っていてそれがベージュに見えたんですね。
たぶん、親鳥を呼ぶ声かな?ヒナたちも一人前になるには大変・・・。

そしてそれから間もなく我が家の駐車場を1・3メートルほどのアオダイショウがクネクネと。植えたときは小さかった木々も毎年大きくなり、だんだんとうっそうとしてきた我が家、お家の下に住んでたりして!
植え込みに隠れたヘビさんのお目目とてもきれいでした。棲んでいてもいいかな・・・。

a0117893_80434.jpg


ヘビさん、きらいな人いましたね。ごめんなさい。でも目がとてもきれいです!
[PR]
by akaigabera | 2011-08-03 07:47

同じ休耕田には・・・

オオヨシキリさんとホオアカさんもいました。

休耕田の一部は耕地として利用されていますけれど、広い開拓地の元田んぼは草原となってしまっています。

子育てをする小鳥さん達にとっては、とてもありがたい場所かもしれませんね。

a0117893_926313.jpg


a0117893_9263297.jpg


a0117893_927180.jpg


a0117893_9273035.jpg


a0117893_9281366.jpg


a0117893_9284825.jpg


a0117893_9293936.jpg


a0117893_93092.jpg


a0117893_9303374.jpg



    ガビチョウもよそゆきの声恋の季

    猛暑日や風を知らせて綿毛飛ぶ

    我が呼吸森のリズムに響きあい

    蝶なれば短い命如何に生く

    常夜灯頭脳明晰蛙棲む

    霧はれて湿原こつと眼前に

    木曜日豊田の人と会いし峰

    季節道夏草繁茂ハクビシン

    
[PR]
by akaigabera | 2011-07-15 09:40

行動範囲広~いね・・・(湿原のホオアカ2)

あっちに行ったりこっちに回ったり、草の中にいるかと思えば葦に留まっていたり・・・忙しそうです。

a0117893_8181359.jpg


a0117893_818353.jpg


a0117893_8184859.jpg


a0117893_8215063.jpg


a0117893_8192616.jpg


a0117893_8202613.jpg


a0117893_8205146.jpg



昨年はノビタキさんの幼鳥に遇うことができました。今年はホオアカさんのヒナに遇いたいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-24 08:27

湿原は恋の季節・・・(湿原のホオアカ1)

内陸性気候のこの県の年間降水量は意外に少ないんですね。こちらの天気が悪くても案外大丈夫。でも友人とお仲間をご案内するには不安が・・・。

早朝、高原は深い霧に閉ざされたまま。しかし、霧がすっと引ける時もあり、少しずつ晴れ間がのぞくようになりました。

湿地の花々はまだまだですが、ズミ・コバイケイソウ・レンゲツツジは今が盛り。幻想的な湿原にはノビタキさんとホオアカさんが・・・。

ちょっと長くなりますが・・・霧の中ではこんなシーンが・・・。 少し離れていてたので2羽一緒に撮ることができました。 後ほど仲良く木道から7メートルほどの草の中の巣穴に入って行きました。

a0117893_23291859.jpg


a0117893_23293625.jpg


a0117893_23295311.jpg


a0117893_23302514.jpg


a0117893_23311498.jpg


a0117893_23313061.jpg


a0117893_23322930.jpg


a0117893_23305597.jpg


a0117893_23304020.jpg


a0117893_2333649.jpg


a0117893_23332714.jpg


a0117893_23334480.jpg


a0117893_2334055.jpg




鳥さんの男の子の女の子へのアピールは真剣ですね。餌を見せてみたり、すてきな体を見せてみたり・・・いろいろ。

でも最近良く見ていると女の子もかなり積極的。この子も盛んに♂の気を引いていました。

駆け引きの会話が聞こえてきそうな様子に皆様感動されていて、案内役が務まったかなと・・・。

きっと来年の今頃はカメラ担いでいらっしゃるかもしれません。(笑)
[PR]
by akaigabera | 2011-06-21 23:40

もう3週間も・・・

経ってしまいましたが、まだお山に春が訪れたばかりのころ、こんなところに畑がと思うような場所でホオアカさんに遇いました。

ここは餌となる虫がたくさんいるのか、キセキレイやニュウナイスズメさんも一緒に食事中でした。

土筆が首を伸ばしてホオアカさんの背を越えていました。お山の湿原ではきっともう子育てが始まっていることでしょう。

花がらみの可愛いヒナを撮ってみたいなあ。

a0117893_23401253.jpg


a0117893_23403934.jpg


a0117893_23405657.jpg


a0117893_23411232.jpg


a0117893_23412762.jpg


ニュウナイさんの♀は最初何だか全く分かりませんでした。♂と一緒だったのでそうかなっと。

a0117893_23444271.jpg


a0117893_2345292.jpg




今日は東京に行く用事があったのですが、起きぬけにカッコウさんの声が・・・。今最も写したいのはカッコウとホトトギスさん。
 
我が家の近くにも時々ツミにさんの林からやってきます。、部屋着のまま一枚はおって車に飛び乗りました。

2度、猛ダッシュで行ってみたのですが、空振りでした。本当に残念!
[PR]
by akaigabera | 2011-06-14 23:52

今回一番のお気に入りのコホオアカさん・・・in 舳倉島 3

40種ほどの鳥さんにあったと思うのですが、カメラに収めることができたのはほんの一部・・・。緩慢な動作で撮り逃がしたものがいっぱいです。

遇った中で、地味好みの私が一番気に入ったのがコホオアカさん。とってもかわいらしく幸せ気分に浸りました。

a0117893_10444655.jpg


瞼が落ちそうだったのかな・・・。

a0117893_1045116.jpg


a0117893_10451343.jpg


ちょこちょこせわしく動き回ります。

a0117893_10452974.jpg


a0117893_104665.jpg


a0117893_10461964.jpg



スイバ・アシタバ・ノイバラが勢いよく成長しているところでした。
シノダケの多いのにもびっくり。小鳥さんが羽を休める場所がたくさんあります。
桜と木イチゴの白い花が涼やかでした。
[PR]
by akaigabera | 2011-05-07 10:52

気弱なのでしょうか、ノスリさん・・・

カラス2羽に追い立てられていたノスリさん。

カラスさんと同じくらいの大きさのようですが、自分からは争いは起こさない、意外に優しい弱気な鳥さんかもしれませんね。

a0117893_23245476.jpg


a0117893_23251334.jpg


最初こんな風にポールに留まってまったり。

追われて飛び立ち、どこか逃げて行ってしまいました。

もちろん、この後、このポールにはカラスさんが留まりました!

a0117893_232816.jpg


ホオアカさんにも遇うことができました。以前いたホオアカさんかなあ? だとしたら2羽でしたのでお嫁さんみつけたのかな。

a0117893_23572617.jpg


a0117893_2358326.jpg


a0117893_23582215.jpg



秋用に月とすすきの絵が描かれたお重を探しにデパートに。ちょっと遅かった・・・。

もうお正月用の漆器が出されていて、驚きました。季節先取りなんですね。

和菓子やさんには、モミジや柿・サザンカ・菊などの煉り切りが。和菓子の季節感はすばらしい。

見る紅葉も食べる紅葉もいいですね。

お魚売り場には白子がお安く。

白子の握りを頂ける季節になったんだとちょっと嬉しい。白子は湯がいてもみじおろしにポン酢で。お味噌汁にも。残りは雑炊に。おいしかった!

ダイエットは無理!
[PR]
by akaigabera | 2010-10-28 23:48

休耕田の大きい草にホオアカさんが・・・

ちょこんとのっていました。お行儀よく座っているような感じ、とてもかわいらしかったです。

a0117893_23224346.jpg


a0117893_23231226.jpg


a0117893_23233929.jpg


a0117893_2324249.jpg


a0117893_2325853.jpg


a0117893_23253248.jpg


a0117893_2326497.jpg


a0117893_23262149.jpg


花がらみと言えば蝶は全てと言っていいほど花がらみですね。

a0117893_23265739.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-08-28 23:28