タグ:ビンズイ ( 7 ) タグの人気記事

なぜか霧のときによく出遇います・・・

晴れていたのに、一転開けた高原全体が霧に覆われました。この後サーと雨が降り、また見事に晴れ渡りました。

霧の中、歩いていると、岩に小鳥さんが・・・。かなり濃い霧のためよく見えませんでしたが、啼く声でビンズイさんと・・・。

もっと深い感じでしたが少し手直し。みな1枚目のような感じでした。

a0117893_12574010.jpg


a0117893_1315541.jpg


a0117893_13161348.jpg


a0117893_13163257.jpg



そしてこちらはとてもうれしい一枚です。

いつも声を聞いたり見ることはできていたのですが、撮ったことはありませんでした。ですからこんなのでもすごーく嬉しいんです。

今季、ぜひ撮りたかったカッコウとホトトギスさん。もうお山でも声が聞こえなくなっていますね。

a0117893_132188.jpg


a0117893_1321693.jpg




お仕事で出かけていて帰ると、オナガさんが我が家の柿の樹に。なかなか立ち去らないのでカメラをセットするといなくなってしまいました。(涙)

机の上に宮沢賢治の「雨ニモマケズ・・・」の詩のコピーが。「知ってるわよ。」「読み直してごらん。」
いい詩でした。もちろんですが、人間年齢がいってから進歩することってあるんですね。以前より深い感動が。自分を問われる一字一句でした。
[PR]
by akaigabera | 2011-07-07 13:12

大好きな・・・

ビンズイさんにも遇うことができました。

霧の中、美しくさえずる鳥さんが・・・、やはりビンズイさんでした。なぜか私ビンズイさんには惹かれます。

画像は初めもっと霞んでいる感じでしたが、少し調整すると霧が晴れたようにスッキリしました。

a0117893_23363917.jpg


a0117893_23371151.jpg


a0117893_23372852.jpg


a0117893_23374537.jpg


a0117893_23375845.jpg


a0117893_23381530.jpg


a0117893_23383239.jpg


a0117893_23384981.jpg


a0117893_233911100.jpg


もちろん晴れの日はすばらしいのですが、霧に閉ざされた湿原も趣きあっていいですね。

余分ものがぼやけたり消されたりで、対象物が際立ちます。




「刑事コロンボ」のピーター・フォーク氏が亡くなられたと・・・。

大好きでした・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-25 23:45

大好きなビンズイさん・・・in 舳倉島 12

ビンズイさんの胸の縦斑、とても惹かれます。地味な鳥さんが好きですがビンズイさんもその一つです。

よく似たタヒバリさんも美しいですけれど、ビンズイさんの凛々しい感じに軍配かな。

虫を撮るのがとても上手でした。草叢に嘴を入れる度、必ずと言ってよいほどお口に虫が・・。たくさんの種類の虫が棲んでいるのにも驚きです。

a0117893_6351433.jpg


a0117893_6354293.jpg


a0117893_636685.jpg


a0117893_6362563.jpg


a0117893_637171.jpg


亜種カラフトビンズイさんではと言うことでした。お教えいただきありがとうございました。光の加減だけでなく全体の色も少し異なります。

a0117893_6374285.jpg


すぐ上の一枚は下のタヒバリさんと同じ場所にいたのですけれどビンズイさんですよね。目じりの後方に白い斑がありますもの。それに目の縁の感じが異なりますよね。

a0117893_6395396.jpg


a0117893_6401348.jpg


a0117893_6404927.jpg



今日は晴れるようですね。蒔いたトウモロコシの芽も顔を出すでしょうか。

今日は娘の友人たちが赤ちゃんを連れてきてくださいます。楽しみ!
[PR]
by akaigabera | 2011-05-13 06:42

ビンズイさんとは相性がいいみたい・・・

高い信州の峠や湖公園、そして近場のお散歩公園では雪の翌日に出遇いました。

色合いは地味ですが、滋味と置き換えたいくらい品格のある鳥さんだと思っています。

この水場でのビンズイさんの話は伺ったことがなかったので、出遇えてとても幸せでした。

a0117893_634198.jpg


a0117893_6343164.jpg


a0117893_6345391.jpg


a0117893_6352125.jpg


a0117893_6355274.jpg


a0117893_6371096.jpg


a0117893_6373271.jpg



暑い中にも何か秋めいた風が抜けていく瞬間が。7日は立秋。

大好きな梨の季節も近い。

友人からシイタケの含め煮を頂いた。かみしめるとおいしいだしが口いっぱいに広がります。お酒もおいしい。

ダイエットは無理だなあ。


    事故がまた事故を呼ぶのか無念なり

    明るいね。ホタルブクロに灯をともしゃ

    携帯の通じぬお山は別天地

    うす目開け先の光明見る赤子よ

    顔いっぱい口にして泣く赤子かな

    息ころし旅蝶開くをただに待つ

    赤き種のイタドリの咲く四合目







 
[PR]
by akaigabera | 2010-08-04 06:50

えっ、こんなところで?

桜に来るメジロさんを待っていましたら、大きな木の下の雪のとけている場所に、シメさんが・・・。

カメラを向けると奥の雪の上にもう1羽。なんとビンズイさんです!

慌てて+補正して、何とか撮ることができました。

a0117893_6482641.jpg

a0117893_6484830.jpg

a0117893_649466.jpg


今度は明るいところへと。またマイナス補正に戻してと。

いろいろ補正を変えて撮りましたが、たくさんごみ箱へ。
a0117893_6525025.jpg

a0117893_6532942.jpg




仕事が一段落し、ほっと安堵のため息とともに、感じたもの。

久しぶりに姿見を見てはっと感じたような違和感。

何かよくわからないけれど、こんな時は、歩みを緩めなければならない。

大きな波には身構えて行動するけれど、小さな障害に気づかぬことも多い。


安心の後で感じる倦怠かも・・・疲れかも・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-13 07:02

雪になる前に・・・

ビンズイさんに遇いました。

去年の同じころ、同じ場所で、餌を探す2羽に遇ったことがありました。

寒い中、長い時間うろうろしたのに成果もなく、疲れていたところに、静かに現れました。

2羽、番いかな?

a0117893_7363699.jpg

a0117893_7371546.jpg

a0117893_7382728.jpg

a0117893_7392319.jpg


夏、高原の大きな木の天辺で美しい声で囀っていたなあ。

地味な色合いですが、胸の縦班が印象的!


今日は、お稽古の日。鳥撮りはお休みです。休養日かな。

a0117893_7511535.jpg

今日は立春。土手の緑はこの雪で緑が増して春の装いにお着換え中。早咲きの白梅、春告げ花。春はかすんで富士山に遇う日が少なくなります。

我が家のニャーニャ10歳の陽(ヨウ)くんが、どうやら花粉症のようで、辛そうです。くしゃみをして飛沫が飛び散るので雑巾で頻繁にお掃除です。いつまで続くんだろう。ネコのマスクが欲しいです。
[PR]
by akaigabera | 2010-02-04 07:44

木のてっぺんでさえずっていました。・・・ビンズイ

高いお山で、たくさんのビンズイに遇いました。

恋の季節なんですね。目立つ場所で、美しい声が聞こえてきます。
a0117893_22543953.jpg

a0117893_22551373.jpg

a0117893_22555818.jpg

a0117893_22562298.jpg


そしてこちら、ビンズイと木のてっぺんを奪い合ってました。もしかしてコサメビタキかな?わかりませーーん。
どうも住んでいる場所から考えて、サメビタキのようです。
a0117893_22581889.jpg

a0117893_22584181.jpg

ハクサンフウロ 可愛く優しい感じの花でした。
a0117893_232113.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-07-16 23:02