タグ:ヒガラ ( 8 ) タグの人気記事

可愛いヒガラさんに・・・

高いお山ではコガラさんには遇ったことがありません。きっとヒガラさんの方が高いところが好きなのでしょう。

ヒガラさんの色合いも上品ですよね。鳴き声もとってもキュート、でもここではあまり鳴いていませんでした。

もしかしたらそんな時期ではないのかも・・・。すばしっこくてすぐに水浴びしてしまうところが難です。

a0117893_702617.jpg


a0117893_704787.jpg


a0117893_71156.jpg


a0117893_71199.jpg


a0117893_713265.jpg


奥の日陰にまだ咲き残って・・・この上にムシクイさんが留まらないかと待っていたのですが・・・。

a0117893_734095.jpg



昨日、白い水鳥が何か分からずお尋ねしたのですが、早速教えていただきありがとうございました。
アカエリヒレアシシギさんには首回りが赤い個体に6月初めに。
今回も似ていたのですが、首回りが赤く感じられなかったので何かな?と。
あっと言う間に回答が・・・ありがたいですね。
なんとこの鳥さんは極圏~赤道の方まで移動すると教えていただき、なんだか私も飛んでいる気分に。
うち続く緑の田の中に光る水の張られた田を見つけた鳥さんの気持ちになりました。
自由に空を飛べたら・・・何をみにゆこう???
そんな長い旅の途中、出遇えた幸せと無事に目的地に着いてほしいという思いをかみしめました。
幼鳥と聞き、仲間に、家族に、遇えたかしら?
[PR]
by akaigabera | 2011-08-26 07:13

お山でお気に入りのヒガラさんに・・・

ヒガラさんはお腹のベージュがやわらかい感じで、地味ですがとてもかわいらしいですね。

最近はコガラさんに遇う方が多かったので、嬉しい気持ちいっぱいでシャッターを押しました。

a0117893_23134050.jpg


a0117893_2314266.jpg


a0117893_23141677.jpg


a0117893_23143079.jpg


まだ、霜が・・・。雪みたいでした! 時間限定、20分もしないうちに消えてしまいました。

a0117893_23162274.jpg


草はらの奥ではたくさんのカシラダカさんが朝ごはん中。でも近寄ることはできませんでした。

a0117893_23175422.jpg




親にとって子供がかわいいのは当たり前なのですが、思い出したことがありました。

私から見ると母が弟のほうをとてもかわいがっているように感じられたので、どうしてと問いましたら、「一番下はね、親といられる時間が一番少ないからだよ!」

限りなく平等に扱ってくれていたと今は思いますが、幼い私は弟にやきもちをやいていたのかも。

母の名答に、妙に納得。


ご近所から聖護院ダイコンを。大きなカブみたい。聖護院ダイコンは鳥肉と炊き合わせることにしてます。

ちょっとピリ辛にして、とってもおいしい。 来年は作ってみようかな。
[PR]
by akaigabera | 2010-11-26 23:27

高いお山のヒガラさんを忘れていました!

何度も来てくれたヒガラさん。とってもかわいい表情で、みんなを楽しませてくれました。

a0117893_7105322.jpg


a0117893_7113518.jpg


a0117893_7121332.jpg


a0117893_714128.jpg


a0117893_715818.jpg


a0117893_7154545.jpg


イタドリの花、これは赤い種なのでしょうか、それとも白いものが赤くなったものなのでしょうか。

a0117893_7173493.jpg



 今日も暑くなりそうですね。しっかり食べて体力をつけておかないとまいってしまいそうです。皆様もお体大切に。


  真白き歯の笑み沖縄球児たち

  沖縄の優秀なる血よ開花せり

  快晴の原濃霧のそに勝てずかな

  アナログの感あり濃霧の湿原

  花々の浮き見えし去年の原

  カマキリ孵り育つ厨房の隅

  奥只見夜半の雲間天の川

  最近は頼みにもなる孫九歳

  引き水の小池にはしゃぐ幼女かな

  水遊び見守る婆は本読みつ

  白き産毛ムクムクムクとツミの雛

  十歳の猫ら日陰を渡り居す





  
[PR]
by akaigabera | 2010-08-24 07:30

♂も来ないかと待ちましたが・・・

いつも出会う鳥さんではない!きれいな茶色と白が混じっている!

水場に近づきたいという感じで何度か周りにやってきましたが・・。やっと前の高い梢に留まりました。

胸がドキドキ、何だろう、ファインダーをのぞき、ミヤマホウジロだ! 残念ながら違ったみたいです。カシラダカだそうです。公園でたくさん遇うことができますね。
ここでは初めての出遇いです。
a0117893_23494245.jpg

a0117893_0112518.jpg

a0117893_2351548.jpg

2月、湖公園で自分のカメラで初めて写したとき、黄色い頭の♂もいました。

今回も♂が出ないかと心待ちしましたが現れませんでした。

ゴジュウカラが撮りたくて出かけたのですが・・・

マミちゃんにも(たぶん)遇うことができました。露出がうまくいっていないし枝出がっちりガードされていますが、私にとっては初撮りなので、大満足の一日となりました。これも残念ながらシロハラだそうです。私ももしかしたらそうかもとも思ったのですが、残念。
a0117893_23585723.jpg

a0117893_23591210.jpg

ヒガラさんは、この前遇えなかったので、これも幸せ。
a0117893_00236.jpg

お山の紅葉も進み、水場に行く途中にあるもみじが美しく紅葉?していました。

このモミジは夏も赤かったのですが、いまは透き通る鮮血のような赤。
[PR]
by akaigabera | 2009-11-02 23:49

いろいろな鳥さんが訪れる場所でした。

避暑地の水場は、とっても素敵なところでした。まだ全部の画像を整理できないくらいです。

キビタキさんもたくさん撮ったけれど、みな表情も異なり、一枚一枚が捨てがたく悩むので、遅々として進みません。

今日は、可愛い小さな鳥さんたちの登場です。

a0117893_7204111.jpg


あの日、日がさしたり曇ったりと、変化のある日でした。

撮ってみると、ヤマガラが周囲から浮いていたりしてなかなかあの自然の中で見たような画像になりません。

難しい鳥さんです。今度は、ヤマガラを可愛くきれいに撮ってみたいと思いました。

a0117893_7212347.jpg


コガラもつぶらな瞳の輝きを写すのは大変です。黒い頭部に隠れてなかなかうまくいきません。

a0117893_7474340.jpg


とっても元気な水浴です。

a0117893_7254073.jpg


ヒガラも可愛い!

a0117893_7305246.jpg


区別が難しいな。

a0117893_7513735.jpg


これはオオルリの♀でしょうか。

a0117893_7334714.jpg


シジュウカラもやってきました。

a0117893_735017.jpg



ターさんが、口で、ヤマガラのまねをして、呼び寄せてくれました。まるでヤマガラ見たいな声なので、ヤマガラさんも驚いたことでしょう。

あんな小さいのに、ちゃんと重みを感じるし、羽ばたくときに起こる風も力強いので驚きました。

ヤマガラは頭のよい鳥で、芸もできると聞いたことがあります。

頭を働かせて、厳しい自然の中で頑張って生きているのですね。

木陰で羽繕いする鳥さんの画像を整理したら、バックに調味料の空き瓶が写っていました。

その画像はとってもよくとれていたけれど、載せたくないな。



昨日、仕事で遠くまで出かけて、その帰りに裏庭に寄ってみました。

なんだかわかりませんが、すぐに飛ばれてしまったので・・・。うまく撮れていませんが、なんでしょう?

a0117893_7451030.jpg


今日は、これから体育祭のはしごです。みんな同じ日にするのでいそがしいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2009-09-12 07:45

ご飯どき・・・エナガ・ヒガラ・コガラ

雨模様のお山の水場をちょっと離れて森の中を探検中、にぎやかに鳴きあう三種の混群に遇いました。

ちょうど、朝ごはんのときだったのでしょうか、あっちの木、こっちの木、下草の中と素早く動き回わるので、どれを撮ってよいかわかりません。

本当によく動く小鳥たち、近づくとすぐに奥に行ってしまうので、残念ながら何枚も撮ることができませんでした。

おいしそうにお食事中のエナガさん。可愛い表情です。
a0117893_951424.jpg


そこへやってきたのはヒガラさん。「もういいだろう、そろそろどいてくれよ。」とちょっと怖いお目目。
a0117893_965713.jpg


「やあね、私が初めに見つけたのに・・・。でも、後が怖いから。」別の枝に移っていい姿勢でヒガラさんの食べ終わるのを待っていました。エナガさんは、やっぱり小さいから遠慮がちですね。待ってる様子も愛くるしいです。
a0117893_9104272.jpg


ヒガラさんもおいしそうに食事を始めました。
a0117893_912658.jpg


コガラさんも同じ木で実ではなく虫を食べていました。木はミズキでしょうか。
a0117893_9182574.jpg


こちらの木はよい隠れ場所のようです。
a0117893_9193074.jpg


きれいなお花があちこちに咲いて、初秋を告げています。何の花でしょうか、日陰に咲いていました。
キバノノホトトギス?
a0117893_9204247.jpg


これはマユミでしょうか。咲き始めた花に朝露が光りました。これはクサギの花だそうです。夕化粧さん、ありがとうございました。
a0117893_9213761.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-08-28 09:26

草はらの手前の林で・・・ヒガラ?

湿原の手前の半分草原のような林で見かけましたが、みな樹の中の細かな枝のあるところに留まります。

動きも早く、なかなかついていけません。

ヒガラの若でしょうか。木には苔がいっぱい。苔にもこんなに色があるんですね。
a0117893_9452024.jpg

a0117893_9454219.jpg

a0117893_946387.jpg


湿原のお花
a0117893_9363272.jpg

ユリの花に似ていますが、葉が違います。何でしょうか.。クルマユリというそうです。
a0117893_937756.jpg

フジアカショウマ。まだ雨にぬれたままです。
a0117893_9374171.jpg

ウスユキソウ。湿原はすでに群生して咲いていましたが。これは林の大樹の下。
a0117893_9382017.jpg

コケモモ。ジャム美味しいですよね。でも高価、でもでも高価なのは当たり前、小さな実をいっぱい集めるのですから、私なら、いやになってしまいます。
a0117893_9394769.jpg

不明です。でも、どこかで見たような・・・。トモエシオガマかな?
a0117893_9404820.jpg

ツリガネニンジンでしょうか?
a0117893_9462229.jpg

ニッコウキスゲ、もう終章でした。あざやかで美しいですね。
[PR]
by akaigabera | 2009-08-12 09:41

お山の水場は楽園ですね。・・・ヒガラ・コガラ・ヤマガラ

お山の水場にいると、時を忘れてしまいます。

時折、小鳥が集団で現れて、シャッター押すのも忘れて、見入ってしまうときがあります。

エナガ・ヒガラ・コガラ・ヤマガラなどは、一緒に現れることが多いですね。

ヒヨドリやガビさんがいると、こわいのか出てきません。

お互い数を頼みに行動しているのかもしれません。


コガラさんのベレー帽は、いつ見てもかわいらしいですね。
a0117893_8573885.jpg

a0117893_9174456.jpg

a0117893_9243539.jpg

a0117893_911210.jpg

ヤマガラさん、幼鳥はまだ色が薄いです。
a0117893_931241.jpg

a0117893_935313.jpg
a0117893_8531473.jpg

シジュウカラもここでは多数派ではありません。
a0117893_94157.jpg

お山の水場は、夏場子供たちが群れたプールのようです。
a0117893_9103768.jpg



毎年作っている七夕飾り。簡素なものだけれど、梅雨時を楽しむのにいいですね。
若者のたちは、日ごろのわんぱくぶりを脇に置いて、祈りごとを書くときも、その内容も意外と真面目です。
みな祈りには敬虔なんですよ。
a0117893_96553.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-07-03 08:51