タグ:ツツドリ ( 5 ) タグの人気記事

いっぱい撮ってしまいました・・・(2)

すっかりくつろいだツツドリさん。

夏休み子供電話相談室で、現代に生きる恐竜は鳥さんだと解答していたのですが、ツツドリさんを見て、本当にその通りだわと思ってしまいました。

恐竜さんてちょっとかわいらしいところがありますよね。

くつろいで伸びを何度もしました!羽が光に透いてとても美しく見えました。

餌があるのでもうしばらくご滞在だそうです。また会いたいな。

a0117893_2337344.jpg


a0117893_23375384.jpg


a0117893_23385979.jpg


a0117893_23391834.jpg


a0117893_23393468.jpg


a0117893_23545432.jpg


a0117893_23553141.jpg


a0117893_2356716.jpg



a0117893_23401598.jpg


a0117893_23403316.jpg



K氏があまり奨めるので「一命」なる映画を見に・・・。
行く前から昔見た「切腹」という映画のリメイクだとは分かっていたのですが・・・。
白黒の「切腹」とても感動的で名画の一つと思っていましたが、リメイク版も少し場面設定が異なりましたが見ごたえのある作品でした。
一生をどう生きるか、制約の多かった時代と異なり、その命題が自分自身に直に問われる今、自分を縛るのが自分自身の今・・・色々考えさせられてしまいました。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-29 23:50

いっぱい撮ってしまいました・・・(1)

遇えた喜び、まだ旅立たないでいてくれた喜び、今も忘れません。遇えてよかった2年ぶりのツツドリさんです。

山ほどいっぱい写してしまいました。皆様のお・か・げです。感謝!

a0117893_2328517.jpg


a0117893_2329974.jpg


a0117893_2329281.jpg


a0117893_23295818.jpg


a0117893_23301336.jpg


a0117893_23302744.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-10-29 23:30

やっと遇えました!(2)

雨を押して行かなくても、晴れなら色々な動きをしてくれるのですね。大きな青虫を平らげてちょっと上の枝に移ろうと飛びあがりました。

エンゼルポーズのときの尾羽も美しいですが、羽を広げた姿もすてき。前傾して力をためてエイッという感じでした。

a0117893_8271464.jpg


a0117893_8273273.jpg


a0117893_8274965.jpg



辺りはほんのり色づき始めていました。
a0117893_828867.jpg


こちら前日の雨の中の画像です!この日のほうが頑張ったかな?
a0117893_8284015.jpg



鳥さんを見ていると、実にたくさんの困難が、天気だけでもそうですが、敵もいるし、餌も毎日探さなくてはならない・・・。
健気さに打たれます。
そして、どんなことが起こってもそれはそれで受け止めるしかない・・・。
でも一生懸命生きていく・・・命果てるまで・・・。
時々思います。自分もそうしなければいけないと・・・。どうせ生きるなら中身濃く生きたいものぞ・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-26 08:36

やっと遇えました!(1)

ツツドリさんはお腹の横縞と目が印象的な鳥さんですね。オニグルミの樹が好きなのかと思いましたら、どうやらこの木が好きな青虫がお好みのようです。

小枝をぴょんぴょんと動き、大きな青虫を・・・。6センチはあろうかと思う丸々と肥えた青虫でした。

すぐにお口に運ぶのかと見ていますと、その青虫を近くの小枝にぶつけたり、振り回したり・・・。2枚目の黄色の飛沫が飛び散っているのは青虫の体液、別の画像にも写っていましたから、きっといつもこのようにしてからお口に運ぶのですね。

小さくなった青虫を飲み込んだのど元が膨れる・・・そのあと必ず大きな口を開けて完全に飲み込むようです。

もう少し明るく写せればよかったのですが・・・。

a0117893_8114612.jpg


a0117893_81215.jpg


a0117893_812144.jpg


a0117893_8124023.jpg


a0117893_81251100.jpg


a0117893_81344.jpg


a0117893_813206.jpg


a0117893_8133770.jpg



雨予報にも関わらず出かけて、二時間半も探してやっと遇えたのですが、土砂降りになり鳥さんは雨宿りのまま、自分はずぶぬれになり、ちょっと自嘲の前日。
一人ではなく、そんな雨の中でも、ご夫婦連れの方がいらして、ご一緒に探しました。
翌日は遠出の予定でしたが、前日のあまりのがっかりにリベンジに。
30分ほどで探し当てることができ、その後見失いましたがまた遇えて、それからは大サービスでした。
皆様に「ここここ!」と良い位置を譲っていただき、感謝です。
この場面はもう二人しか・・・、鳥さんもくつろいで、色々なしぐさを・・・。
昨年は写せなかったツツドリさん、ここはまだ餌が豊富、もう少しいるのではという話でした。
地元の皆様、ありがとうございました。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-26 08:22

遠く彼方へ・・・ツツドリ

ツツドリは、遠く北のシベリアのほうからやってきて、東南アジアやオーストラリアまで移動すると聞いて、この前うまく撮れなかったので、そんな大変な旅をする鳥さんにもう一度遇っておこうと行ってきました。

赤い色のは、♀の成鳥らしいですね。

桜の葉も少し落ちて少なくなり、前よりちょっと見やすくなりました。

a0117893_7485831.jpg

a0117893_7491911.jpg

こちらはまだ幼いのでしょうか。りりしい中にも可愛さが・・・。
a0117893_7495145.jpg

a0117893_7512186.jpg

a0117893_752311.jpg


獲り入れの終わった近くの田んぼ。落ち穂でしょうか、キジさん家族?が一生懸命に朝食中でした。
a0117893_754407.jpg



昨日、和室から見える菜園の一角に、昔実家で使っていたこね鉢に、いっぱいの水を張って、水場を作ってみました。

果して小鳥さんは水を飲んでくれるでしょうか?
[PR]
by akaigabera | 2009-09-10 07:56