タグ:ツグミ ( 8 ) タグの人気記事

花いっぱいの土手のヒバリさん・・・

キガシラさんの土手にはたくさんのヒバリさんやツグミさんが春の陽を楽しんでいました。

a0117893_829425.jpg


a0117893_8295530.jpg


a0117893_8309100.jpg


a0117893_830218.jpg


a0117893_8303547.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-04-12 08:31

ツグミさん、草の緑で引き立ちましたでしょうか?

数歩歩いて体を伸ばして彼方を見つめるツグミさんのしぐさ、とてもかわいいですね。

美しい鳥さんだと思いますけれど、この時期どこでも遇えてしまうので、ついないがしろに。今日は主役です。

枯れ葉を30センチほども嘴でとばして、餌探し。枯れ葉を飛ばすシーン 撮ったのですが、ピントが合っていませんでした!

3月はいろいろな鳥さんのお花がらみや鮮やかな緑を添えられるすてきな季。花に乗るのを待つのも楽しみの一つですね。

a0117893_13315052.jpg


a0117893_1332532.jpg


a0117893_13322479.jpg


a0117893_133309.jpg


コブシのつぼみが膨らんで、開くのももうすぐです。

a0117893_1334582.jpg



タヌキさんのために置いた餌ですが、食べた主は分かりませんが・・・なくなっていました。ヒヨドリさんやムクドリさんも来るので・・・どうかな?
タヌキさんが食べてくれたのだといいのですが・・・。今朝もあげて、先ほど見ましたら、缶詰は全てきれいに、パンが少し残っていました。食べてくれますように!

    

     進路決め報告の顔すがしかな

     君なくも三十八歳祝います

     君あらばいかに過ごすか春の宵

     夢解けば気がかりの源自覚あり

     風運ぶ香に誘われて梅林

     染まるのも曲がるのも不可マイウエイ

     梅を見ず逝きし君へ一枝切る

     嬉しきも憂きこともあり霞む富士

     日足伸ぶ青き小花の笑みあいて
[PR]
by akaigabera | 2011-03-06 13:45

雪のシーンも3月になったら違和感がありますね・・・

この前の雪の日に遇った鳥さん達です。みな一生懸命餌を探しているのが印象的でした。

最近気になって撮っているスズメさん、今日もスズメさんを撮ってらっしゃる方がいて、思わず 可愛いですよね  と。

a0117893_1352723.jpg


a0117893_13522987.jpg


  ツグミさんは雪のはげた所を盛んにあさっていました。

a0117893_13525030.jpg


a0117893_1353415.jpg


シジュウカラさんは、葦の皮をはいで中の虫をとっているのでしょうか。

a0117893_13532224.jpg


a0117893_1353401.jpg


a0117893_1354214.jpg



  10日ほど前と比べると、地面に緑が増えているように思います。陽だまりにはタンポポやスミレ・オオイヌノフグリが可憐に開いていました。

  昨夜の風がおさまると陽ざしの強さが感じられます。


      君愛でし国大き地震に痛ましき

      山友の地震雲語るを思い出し

      先達は鳥の恋の季早まれりと

      しなやかに強き姉ありありがたき

      明日朝は結果の箱を開ける日ぞ

      にっこりとほほ笑みあいし福寿草

      皮膚の下悲しみ深くくすぶりて

      逡巡を色には出さじ年の功

      満月は怪しく強く我を惹く

      はぐれ鳥仲間と再びまみえむか
[PR]
by akaigabera | 2011-02-26 14:08

少し背景を考えて・・・

撮ってみました。

メジロさんのお腹も桜模様です!
a0117893_23462033.jpg

a0117893_23465795.jpg

a0117893_23472895.jpg

a0117893_23482119.jpg


ツグミさんのお花添えはどうでしょうか?いつもより可愛く見えません?
a0117893_2350693.jpg

a0117893_5495793.jpg



今日はカメラを持たずに、湖公園を歩いてみました。

前日、Iさんに公園でお会いして、カメラを持たないのもいいなと思って。


ジョウビタキのお嬢さんはまだいました。数日前ルリさんにも遇ったのですが今日は・・・残念。

ウグイスさんが木の高いところで囀っていました。

きれいな囀りにひかれて見上げるとコゲラさん、コゲラさんもいつもと違う鳴き方のような気がしました。

ソウシチョウさんはくちばしが以前より鮮やかにみえたのは光のせいでしょうか。

カメさんは、首を伸ばして、気持ちよさそう!



ウグイスカグラの花がひっそりと。

時々、ヤマツツジの透明感のある朱色が、辺りを春めかせて。

カンヒザクラは私の好みではありませんが濃いピンクで存在感あり。

満開の河津桜にうっとりして、楽しいお散歩となりました。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-21 00:09

今季あちこちで・・・

遇うことができたシロハラさん。

もうすぐお別れです!

目が印象的で、全体は優しい色合い。

私はどうも、地味目の鳥さんが好みのようです。
a0117893_23521038.jpg

a0117893_23525077.jpg

a0117893_2353111.jpg

ツグミさん。撮り始めは、何度も写したのに、めっきり回数が減ってしまってごめんなさい。

なかなか目がきちんと写せませんが、美しい鳥さんです。

いっぱいいると、つい扱いがぞんざいになってしまいます。

3歩ほど進んで、胸を張る行動がとってもかわいいですね。
a0117893_0184150.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-03-06 00:10

センターわきの木も・・・

昨日公園を訪れると、今度はセンターわきの木も切っているところでした。

ここは、去年その手前のニセアカシヤの大木も切ってしまったのですが・・・。

何で切るんだろう???

ここは去年ルリビタキ・アオジ・ガビチョウ・バン・タヌキ・コジュケイさんなどに遇えた場所でした。

どうなるんだ?????




直近でアリスイさんに遇ったのに気づくのが遅く撮影できませんでした。

別の場所では、枝びっしりの牢獄の折の中に。
a0117893_7512672.jpg

飛んでもまた小枝がかぶっています。
a0117893_7521381.jpg

やっと出てきました。
a0117893_7525891.jpg


昨日は、途中でカメラのどこかをいじってしまったらしく、近くでのコゲラ・シロハラ・メジロさんをうまく写すことができずがっかりです。

ミヤマホオジロさんはもういないらしいのですが、ルリさんの新しい場所を知ったのが収穫でした。

今日はオフ、さあて、でも昨日のようにはテンションが上がりません。


昨日は、早い時間に公園に。まだ霜が残っていました。こんな寒い中ちゃんと虫を見つけるんですね。
a0117893_845057.jpg

ツグミさんも、水場でお食事中、こちらは何を食べるのでしょう。
a0117893_85387.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-01-07 07:58

ほんの一瞬でした・・・

仕事の後2時ごろになって、孫娘と鳥さんを見に行きました。

一応カメラは担いでいたので、最後に以前午後の散歩のときに小鳥さん達が水浴びをしていたところに行ってみました。

カメラマンが数人、伺うとミヤマホウジロということでした。ホウジロではなくホオジロと教えていただきました。

見守る中、アオジさんとともに、一瞬姿を現しました。

ほんの数枚だけ、でも幸運です。

一人では、たぶんメジロ、シジュウカラ、シロハラの水浴びだけだったでしょう。

お教えいただいた皆様、ありがとうございました。
a0117893_21233442.jpg

a0117893_2124928.jpg

休みがあけたらまた行ってみたいと思います。

ツグミさんもだいぶ慣れてきました。
a0117893_2126753.jpg



昨日は、所用で大宮まで出かけたのですが、帰りに一駅乗り過ごしてしまいました。

疲れて寝てしまったようです。

さらに、夕刻、札幌から里帰りしていた県北K市の若者が訪ねてくれたのですが、コーヒーに砂糖ではなくお塩を用意してしまいました。

我が家は、コーヒーはブラック、紅茶はストレート。

我が家に訪ね来る人たちもほとんど同じなので角砂糖やスティックのお砂糖を用意していません。

調味料入れから容器に移したとき、上の空だったのでしょうね。

理由はともかく、失敗の連続で、ガーベラの新年が始まり、心配な一年になりそうです・・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-01-03 21:37

規制線が張られていました。

昨日は、久しぶりにカメラを持って出かけました。

あちこち回り、いろいろな鳥さんに遇いましたが、シャッターチャンスを逃してばかり、もっと近くにという思いで寄せているうちにみな飛ばれてしまいました。

河原は風が吹き通って行きましたし、林に入ればざわざわと木々や葉がぶつかり合う音が途切れません。

カメラはやめて見て歩くことにしました。久しぶりの散歩でもあり、次第に心も体も軽くなったような気がしました。

最後に裏庭の恵みの池で撮りたいものがあったのですが・・・大きなヘリの音、乗り入れてみると、外周以外は入れないように規制の立て看板が。

鳥さんも驚いているのか姿が見えません。

ヘリコプターでの救助訓練をしていたようです。
a0117893_7194180.jpg

a0117893_720651.jpg

a0117893_7202339.jpg

a0117893_7205186.jpg

本当にうまく救助するのですね。けが人をヘリの中へ抱いたまま入るのは鍛えていないと出来そうもありません。とても頼もしく感じました。
a0117893_721216.jpg

この時は車のすぐ上まで来たように感じました。迫力満点!




というわけで、裏庭では、カワラヒワとツグミ・ハクセキレイさんに遇いましたが、カワラヒワはまたしてもダメでした。
a0117893_7252966.jpg

a0117893_7255612.jpg


風に強いこの日の裏庭からの風景は、幾重にも色を変えて重なる山々の稜線が、それはそれはすばらしかったです。
[PR]
by akaigabera | 2009-11-19 07:28