タグ:ジョウビタキ ( 22 ) タグの人気記事

小さな水路で・・・

ジョウビタキさんの女の子に遇いました。ツグミさんが木に留まっていたので撮ろうと近寄ると羽音が・・・。

枯れ草と葦の間を行ったり来たり。女の子はやわらかな色でとてもかわいらしいですね。近づくと上手に草陰に隠れてしまいました。

撮りやすそうで撮りづらいジョウビタキさんでした。今年もあちこちに去年の個体が入っているようです。また来てくれたことがとてもうれしいですね。

a0117893_927364.jpg


a0117893_9271832.jpg


a0117893_9273578.jpg


a0117893_9275494.jpg


a0117893_9282043.jpg


a0117893_9284186.jpg



日曜日は熊谷市で行われた「太鼓祭り」に。
太鼓・二胡・津軽三味線の大好きな私、毎年楽しみにしています。
大太鼓8名、組太鼓8組から日本一が選ばれるコンテストです。
空気を揺るがす太鼓を一日堪能しとても爽快な気分で帰宅しました。
特別ゲストの鬼太鼓座の演奏には圧倒され、ますます太鼓っていいなと思いつつ・・・。
外ではヨサコイやエイサーのたくさんの連が・・・。
踊っているる方々はかなりの年齢の方もいらっしゃったけれど、満ち足りた表情が印象的でした。
打ち込めるものに出遇った喜び、体を動かす喜び・・・いい表情。
来年は、こんな表情を撮ってみたいと思わせるものがありました。

こちらどこの連だったか分かりませんけれど、みんないい顔。
a0117893_9465720.jpg


我が町の連も参加してました。空っ風の強い中、旗を振る方はお疲れ・・・途中小休止の方も・・・。
a0117893_9471877.jpg


太鼓祭りは写真撮影禁止。お腹の皮に振動を記憶しました。
[PR]
by akaigabera | 2011-12-20 09:38

いらっしゃい!

そして、長旅お疲れ様。無事に渡ってこられてよかった・・・。しばらくみんなを楽しませてくださいな。

可愛い鳥さんを見ると、誰かの生まれ変わりかな~なんて思ってしまいます。ですから余計に愛おしく感じます。

長旅のあとでお疲れモードかと思いましたら、なんのなんのモズさんとケンカしていました。ジョウビタキさんの強気健在です。

なるべくゆっくり滞在していってくださいな。    今季初撮りです。

a0117893_2303664.jpg


a0117893_2305035.jpg


a0117893_231166.jpg


a0117893_2311697.jpg


a0117893_2312835.jpg


何かな? とてもすてきな球形・・・。
a0117893_2332650.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-10-24 23:05

たぶんノ・ジ・コさんかな?・・・in 舳倉島 21

目の周りが少し白く、お腹に縦斑がありませんので、ノジコさんと思うのですが・・・。

もっとまじめに撮っておけばよかった、お宿の前でまたあとでなんて思っていましたら翌日は遇えませんでした。貴重ですのに・・・。

a0117893_1156335.jpg


a0117893_11562529.jpg


a0117893_11572478.jpg


こちらでお別れしたジョウビタキさん、何度も。

a0117893_1204919.jpg


a0117893_1252753.jpg



昨日とはうって変わりさわやかないい日ですね。午前中出かけていましたので、先ほどお庭に。
オオデマリが咲く季節なのですが、昨年切り詰め過ぎたのか、蕾もありません。大好きなのでがっかり・・・。

ドライブすると新緑の中まだ藤や桐の花が、薄紫が美しいですね。
白い花も目につきます。ニセアカシヤ・ミズキ・ヤマボウシ・ピラカンサ・ウツギなど、それぞれの白、すてきです。

古い友人のご主人が鳥撮り病におかされてしまったとか・・・。なにしろこの病は感染しますので要注意ですね。
でも鳥さんを撮り始めてから全てのことに優しくなったのですって、それならすてきな病ですね。重病になったら優しさがもっと深まるのかな?ご一緒できる楽しみができそうですね。

K氏、また東北へ行くという。男6人まとまったら力になるだろうけれど、前回怪我して帰ってきたので、一応とりやめをすすめました。まあ私の鳥撮りと同じく、止められないようです。やりたいことやって心を満足させて生きているということは幸せなことだからなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-05-25 12:24

もう少しすると帰ってしまうんですよね・・・

今日も心は遊んだぞって自己満足しつつの帰り道、まったり小枝に留まったジョウビタキさんに遇いました。

きっと、いつもバトルしているから疲れちゃったんだね。

お仲間には優しく当たるものですよ~。鳥さん同士なんですから、優しくね。

まったりしていてそのうち伸びを・・・。脇が甘いね、君!そんなとこ見せちゃダメ!!!

かっこよく行きなさい!生きなさい!

これって自分へのエールかな!

a0117893_23371762.jpg


a0117893_23373976.jpg


a0117893_23382138.jpg


a0117893_233974.jpg


a0117893_23393236.jpg


a0117893_23395825.jpg


a0117893_23403332.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-02-03 23:41

女の子はひるみませんね、ジョウビタキさん・・・

陽だまりの草叢を移動しながら、お食事中でした。正面をむいていると、葦の枯れたのに同化して一瞬居なくなってしまったかと思うのですが、お散歩の人が通っても逃げるでもなく、堂々と行ったり来たりです。

女の子の方が大胆な小鳥さんが多いですね。まあ言いかえれば不注意・無分別というところでしょうか。人間も変わりませんね。

時々他の鳥さんを威嚇するように鳴きます。気も強いのかしら?

a0117893_7521676.jpg


a0117893_7523643.jpg


a0117893_7525332.jpg


a0117893_753893.jpg


a0117893_753245.jpg



車が入院中なのにどうしても昨日中にお買い物したいものがあり、もとお隣の奥様にお電話すると載せていっていただけるということでした。

お買い物の後久しぶりに夕暮れの公園を歩きました。もうカメラマンもお散歩の方も立ち去ろうという時間帯。

彼女はこんな時間に訪れて結構いい思いをしているらしいのです。私は今季見ていないのですが、アリスイ・オオカワラヒワさんに遇ったそうです。

昨日は、シメ・シロハラ・アカハラ・シジュウカラ・ルリビタキ・モズ・ツグミ・メジロ・カシラダカさんに。

そしてとっても人なつっこいアオジさん、1メートルくらいまで寄ってきました。そしてジョウビタキさんは話しかけると尻尾を振ってお返事をしました。1時間ほど、とってもいい時間でした。


一昨夜、同期会をするから名簿を貸してと二十歳になった若者数人が・・・。

まあ、いっぱいやるかという話になり、しばし楽しい時間を。若い子はいいですね。いっぱいエネルギーをいただきました!
[PR]
by akaigabera | 2011-01-15 08:06

寒~い公園でした!

孫娘と公園に行ってきました。

青い鳥さんを見せたかったのですが・・・、会うことはできませんでした。

1時間もしないうちに、足先が冷えるらしく、ナイフで切られるみたいにいたいというものですから、1時間半ほどで引き上げることになりました。

モズさんが寒いせいか真ん丸に。

a0117893_22472040.jpg


a0117893_22481666.jpg


a0117893_22483159.jpg


近くに来てくれたのは、いつものジョウビタキさん。

a0117893_22493050.jpg


a0117893_22495772.jpg


a0117893_22501376.jpg


遇えた鳥さんは、カワラヒワ・ヤマガラ・クイナ・シジュウカラ・シロハラ・ツグミ・シメさんでした。


あと数か所のお掃除が残ってしまい、明日に。

ご近所や友人へのあいさつ、買い物、お料理と忙しい。

明日は大晦日。

最後の画像は何にいたしましょう?
[PR]
by akaigabera | 2010-12-30 22:59

地味目な女の子が好き、もちろんジョウビタキさんも・・・。

地味~な女の子のチャームポイントは何でしょう。

かわいいお目目とオレンジの尻尾、それとキュートなしぐさでしょうか。

この小鳥さんのかわいらしさを写しとるのはとてもむずかしいです!いつか優しそうな表情をうまくとらえてみたいな。

a0117893_23271288.jpg


a0117893_23274617.jpg


ジョウビタキさんは、カワセミやヒヨドリ・モズさんは苦手、ルリさんを初め他の小鳥さんにはめっぽう強いようです。少し大きいシロハラさんも恐れてはいませんでした。シロハラさんは優しい感じにみえますもの・・・。

a0117893_23283114.jpg


a0117893_23285374.jpg


a0117893_23291817.jpg


a0117893_7362465.jpg


今朝、我が家の菜園にジョウビタキさんとシロハラさんが・・・。ちょっと嬉しい。撮れるかな?



若者のお母さんが4度目に宅建の試験に合格した話を聞いて、若者とじっくり話を・・・。

いつになく頑張る若者を見て、親こそ一番の先生だと改めて思いました。

お母さん、息子と同い年でした!元気でいればと叶わぬ願いを。

忙しいのはそう悪くもありません。いろいろ無駄なことを考える暇がないのもいい、だからいつも忙しくしています。



今晩の月、少し欠けて、雲がかかり、とてもすてきでした。

昨日書きそびれてしまいましたが、強風のせいか山々がとても美しかったですね。浅間山も富士山もくっきり!
[PR]
by akaigabera | 2010-12-24 23:43

紫それとも赤い実?どちらがおいしい?

このジョウビタキさんは、日中、この場所で過ごすのがお気に入り。いろいろな色の実がなっています。なくなったら別の場所に移ってしまうのでしょうか。

よい場所があるといいな。でもお住まいは、葦叢のようですので、近場の食料のあるところにちょっと移動ということかもしれませんね。

前日、ムラサキシキブの木に留まったのですが、実は食べませんでした。でも気になっている様子が見えたので、その日も待つことに決めました。

やはり、人気がなくなったころ、飛び移り、紫の実を頬張りました!

私もあとで一粒失敬して賞味してみましたが、う~ん。

a0117893_857495.jpg


a0117893_85898.jpg


a0117893_8582835.jpg



日曜日は孫娘に会いに、ついでにいつもお世話になっている青年にも。重ねてこなさないと本当に忙しい師走です。

孫娘はマンションの一室をホテルに見立て歓待してくれました。

お部屋に案内されると、ホテル内の案内書やら入浴券やら、メッセージやら・・・。一生懸命作ってくれたのですね。

それぞれのお部屋に番号が貼ってあって、「○○ご一行さま」と。また洗面所やお風呂場などにもすぐわかるように張り紙が・・・。

小さなマンションなのですからこんなことしなくてもすぐ分かるのですが、経験をもとに想像を広げて楽しんでいるのだと、成長を感じとても嬉しかった・・・。久しぶりにばあばの気分に浸りました。

a0117893_993573.jpg


ありがとう!宝物箱に入れました。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-16 09:10

静かな平日の公園でジョウビタキさんに・・・

土日の喧騒から考えると本当に静かな公園。午後からのボランティアの前に二時間ほど散策。

あまり位置を変えず待ってみようと決めて歩き始めたのですが・・・。池のそばでジョウビタキさんの♂に。

2週間ほど前にも遇ったのですが、すぐに飛ばれてしまったので、今日はここと決めました。

だいぶ慣れたのか人の気配もあまり気にならなくなった様子。足音には反応しますが、動かないでいる分には大丈夫なようです。

ノイバラの実をついばんでいましたが、手前にあるムラサキシキブの実も気になっている感じ。

人気がなくなると、さっと乗りました!

a0117893_8292483.jpg


留まった場所の実はおいしいと思えなかったのか、少し下にある大ぶりの色のよい実を採ってきました。おいしいのを選んでいるのですね。

a0117893_8293969.jpg


a0117893_8575644.jpg


a0117893_8295770.jpg


a0117893_831913.jpg


ジョウビタキさんははるか遠くシベリヤの方から移動してくると聞きました。もとお隣さんとお散歩の折、ジョウビタキさんはきっとロシア語も聞き分けるよ。バイリンガルだね。
どんな風景見ながら旅してくるんだろうと。
遠くから大変な旅をしてくる小鳥さん達、そんな小鳥さんの旅を思うだけで胸がキュンとします。
いっぱいおいしい実を食べて、楽しんでね。と思います。

a0117893_8302429.jpg


a0117893_8313460.jpg


お気に入りの一枚

a0117893_8321412.jpg


キヅタ と言うそうです。いつか遠い海水浴場に二度も撮りに行ってふられてしまったキヅタアメリカムシクイさん。幻の鳥さんになってしまいました。

a0117893_8343991.jpg



行く年を惜しむ時期になりました。

気の合う友との小さな忘年会が5つも。お休みは全部つぶれてしまうけれど、楽しみな予定。

おいしいものを頂いておしゃべりするくらいなものですが・・・。

いろいろな名目でお酒を頂く機会を狙っています!


いただいた林檎ジャムがとてもおいしかったので(もう食べてしまいました!)、作ってみました。

よく煮詰めて、我が家のレモンをとってきて絞って・・・。

なかなか。材料費もお安く、嬉しい。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-10 08:43

カワセミさんの攻撃の相手は・・・

ジョウビタキのお嬢さんでした。

池の周りに落ち着いたかなと思っていたジョウビタキのお嬢さんを写していると、カワセミさんの声がします。

この池は自分の池と思っているのでしょうか。ジョウビタキさんの姿を認めると声を発してその方向に飛んで眼つけます。

ジョウビタキさんは、下草の中にあちこち逃げ込むのですが許しません。池を何度も往来しながら追いかけ威嚇していました。

翌日見に行きましたら、ジョビさんは前日の威嚇に肝を冷やしたのか、10メートルほど移動して過ごしていました。

その目つきはこんなです。怖いですよ!
a0117893_7293044.jpg


a0117893_7303989.jpg


a0117893_730528.jpg


a0117893_7311531.jpg


a0117893_1835853.jpg


カワセミさんが来ない前のジョウビタキさん。
a0117893_7324213.jpg


a0117893_7325927.jpg


そして私が飛びものを撮るとこんなお粗末です。何回も飛んだのですから一枚くらいよいのがあってもいいはずなのですが・・・。皆無でした!(涙)
a0117893_744219.jpg



21日を見ると14.9、22日は15.9の月齢。ほぼ昨夜が満月。

年内あと一回しか満月に会えない。寒くなり空気が透きとおってきているせいか、星も月も美しい。

山のひなびた旅館に泊まって月見酒もいいかな。もう雪見酒かも。両方一緒もまたいい。


     寒空にいかに過ごすか「優」よ帰れ

     満月も二回となりぬ霜月かな

     安保五十歳青春もセピア色

     高き空駅前ベンチの将棋戦

     大会社職安同居す高きビル

     波紋のごと彼女の生き方輪を広ぐ

     君あての会報あるたび胸騒ぐ

     君なくもラグビーボール我を見る
[PR]
by akaigabera | 2010-11-22 07:37