タグ:カワセミ ( 15 ) タグの人気記事

何度もホバして・・・

小魚を探していました。なかなか獲れず、獲れた時には思わず「よかったね。」と安堵・・・。

沼に続く水路でカワセミさんに遇いました。強風を避けてすすきの叢に時々羽を休めて・・・。

100メートルほどの間を12メートルほど間隔で、強風に向かってホバを繰り返しながら餌を探します。

また同じ場所に戻って同じ動作を繰り返す・・・。おかげでいっぱいホバシーンを撮らせて頂きました。

何度も何度も繰り返すので、疲れないか心配になりました。餌を獲るのも大変なんですね。

a0117893_7545115.jpg


a0117893_755433.jpg


a0117893_7551521.jpg


a0117893_7552718.jpg


a0117893_7554540.jpg


a0117893_7555525.jpg


a0117893_7561152.jpg


a0117893_7562321.jpg



今朝は静かなよい日、朝日が部屋の奥まで差し込みます。
昨日は、メジロさんの声が聞こえたので、リンゴを切ってオオデマリの木にさしました。
最初に見つけたのはヒヨドリさん、メジロさんは食べにきません。
白いモクレンが咲くころまでには来てほしいなあ。

今、修学院離宮をテレビでやっています。ますます行きたいなあと・・・・。

今日は若者達と合格祈願に・・・。
[PR]
by akaigabera | 2012-01-03 08:03

ピラカワというのだそうですね・・・

ピラカンサの赤い実に留まったカワセミさん、秋を感じさせる画ですね。かねてお聞きしてはいたのですがなかなか出かけられずに・・・・。

やっと重い腰を上げて行ってまいりました。距離的には一時間ほどの予定でしたが、ちょうど朝の通勤時に当たって2時間近くかかってしまいました。

さらに全く別方向に歩いて30分もロスして・・・。でも探し当てて到着の時が幸運にもぴったりでした。

たくさんのアカメラマンがいらして、風景になるような場所はいっぱい。でも地元の方に「この位置がいいよ。」と教えていただき、感謝です。

a0117893_9434851.jpg


a0117893_944255.jpg


ほんのり色づいた背景の木々、秋ですね。
a0117893_9441811.jpg


そして、なかなか止まらないという小岩にも・・・。
a0117893_9451245.jpg


いつかくっきり撮ってみたいなあ。
a0117893_9462951.jpg


しばらく木陰でお休み中、こんなしぐさも・・・
a0117893_948932.jpg


a0117893_9485339.jpg


a0117893_9492116.jpg





ここの地元の皆様もとても親切でした。
もういっぱい撮ったからと、色々教えていただきました。
カワセミの撮り方も・・・。
本当に勉強になった半日でした。
ありがとうございます。
また別の季節に訪問させていただきます。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-24 09:51

大きなお魚を食べて・・・

木陰で休憩中のカワセミさんの女の子に遇いました。

やわらかな日差しのそそぐ日、木陰でまったり。伸びをしたり羽繕いしたり、時間が優しく流れていくようでした。

わずかな隙間から撮ったのでほとんど被っていましたが、少しカメラの位置を変えたところでこのしぐさに・・・・。

a0117893_7512375.jpg


a0117893_7514682.jpg


a0117893_752439.jpg


ミゾソバの薄いピンク、背景のほうがうれしかったなあ。

a0117893_752236.jpg


a0117893_7533634.jpg


いつもいらしていらっしゃるという地元の皆様、いろいろ教えていただきありがとうございました。

また。楽しい撮影がご一緒できますように・・・。



朝顔がきれいに咲いていますね。少し暑い盛りより色濃くなった感じがします。
お庭の白とピンクのシュウメイギク、さまざまなセージ・菊・ケイトウ・フジバカマなどが盛りです。
野趣あふれる(ホントは放ってあるのですが)感じで秋を感じさせてくれます。
家の裏を久しぶりに草取り、白と赤のミズヒキがいっぱい。ホトトギスも・・・。日陰なので少し遅めかな。

今年は柿がたくさんなりました。日差しを吸ったような色、毎日頂く味が少しずつ違います。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-21 08:03

近くの竿の先に・・・

留まったのは赤とんぼではなくカワセミさんでした。

別の鳥さんを待って、180度開ける沼地を見ていますと、色々な鳥さん達がさまざまなことをしていて飽きることはないのですけれど、目的の鳥さんに遇えないとやはりがっくりです。

そんなとき、カメラから目を外すと青い影が・・・。お魚を撮ったのですが・・・いつも遅れてまたまた皆様のような動きのあるカワセミさんを撮ることはできませんでした。

少し逆光気味でしたが、光の弱い日、救われました。

a0117893_10253379.jpg


a0117893_10254733.jpg


a0117893_10255876.jpg


a0117893_1026939.jpg


a0117893_10262191.jpg


かわいらしいしぐさをしてくれたと思ったら・・・・・でした。
a0117893_10263463.jpg


a0117893_1028628.jpg


こちらは一年中この場所にいるというコブハクチョウさん、来年は可愛いヒナを見に絶対に行こうと決めてます。
a0117893_10291425.jpg


遠くには名前分かりませんけれど、しぎさんの群れ・・・。
a0117893_10301130.jpg


モズさんも縄張りを主張して高らかに啼きます。
a0117893_1031656.jpg


沼の周りには色々な種類の赤い実が熟れて・・・。
a0117893_1032228.jpg


a0117893_10321790.jpg


着いたばかり、遠くの高い枝に。カラスさんかと思いましたけれど、お知り合いの青年(いい場所教えてくださって感謝!)がいらしていて、一応撮っておきましょうと。ツツドリさんかな?モズさんの縄張りだったのか追い出されてしまいました。
a0117893_10453699.jpg




この日、お目当てさんには午前中3度もチャンスがありましたが、遠く豆粒のようでした。
他の鳥さん達も時折飛んでくれるので、飛びものを写す練習をいっぱいすることができました。
こんなに飛びものばかりを写し続けたのは初めてです。
翌日、また出かけましたが、はやり練習は大切だと感じました。追いかけるのがかなり楽になりました。
まだまだですが、ここは通いがいのある絶好のお教室だと・・・。
いつか雄々しく空を行く大きな鳥さんを撮ってみたい・・・。

紅葉のたよりがあちこちから、気持ちそわそわです。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-15 10:42

いつもとは違う場所でカワセミさんに・・・

前回の雪がすぐに溶けてしまったので今回もはやいかなと・・・家事を放り出して出かけてしまいました。

最初に出迎えてくれたのは通路脇の樹に留まったカワセミさん。

雪の溶けるせいでしょうか、少しけぶっているような感じでしたが、美しいカワセミブルーはよく目立ちました。

a0117893_12444247.jpg


a0117893_963274.jpg


a0117893_97519.jpg


a0117893_972889.jpg


a0117893_99061.jpg



庭や菜園の草や野菜たちが生き返ったようですね。雪は後までひいて大変ですけれど、土中深くまで水分が浸透したのでしょうか。

木々の芽もますます膨らんで、外に出るのが楽しくなりますね。朝と晩でも大きさに変化があるほどです。

どなたかもう花粉が飛んでいると・・・花粉症の方は大変な時期・・・少ないといいですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-17 09:21

池の対岸で・・

カワセミさんの色だから気づくのですが、もう少し近くに来てくれると嬉しい。

いつでも遠く、なかなかうまく撮れません。たくさんのカモさんも気にならなないのか、お魚獲ってました!

a0117893_0422658.jpg


a0117893_0424271.jpg


a0117893_0425666.jpg


a0117893_043884.jpg


顔を彫ったブローチのようなカラスウりが・・・。

a0117893_0441040.jpg



高校生、今が修学旅行の季節なのでしょうか。

沖縄とオーストラリアのお土産を持ってきてくれました。もちろん土産話も・・・。

みんなでいただいて、ちょっと疲れた頭を癒します。


今年最後の満月、21日夕刻です。見えるでしょうか。ちょっとドキドキです。



さっき、我が家の夢くんが激しくケンカ・・・。優くんかとも思いすぐ外に出てみたのですが、確認できませんでした。

優くんだったらせっかく戻ってきたのに・・・。こういうとき普段かわいい夢くんもかわいいなという気持ちにはなれません。

白い毛が散乱していて、心配です。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-19 00:47

カワセミさんの攻撃の相手は・・・

ジョウビタキのお嬢さんでした。

池の周りに落ち着いたかなと思っていたジョウビタキのお嬢さんを写していると、カワセミさんの声がします。

この池は自分の池と思っているのでしょうか。ジョウビタキさんの姿を認めると声を発してその方向に飛んで眼つけます。

ジョウビタキさんは、下草の中にあちこち逃げ込むのですが許しません。池を何度も往来しながら追いかけ威嚇していました。

翌日見に行きましたら、ジョビさんは前日の威嚇に肝を冷やしたのか、10メートルほど移動して過ごしていました。

その目つきはこんなです。怖いですよ!
a0117893_7293044.jpg


a0117893_7303989.jpg


a0117893_730528.jpg


a0117893_7311531.jpg


a0117893_1835853.jpg


カワセミさんが来ない前のジョウビタキさん。
a0117893_7324213.jpg


a0117893_7325927.jpg


そして私が飛びものを撮るとこんなお粗末です。何回も飛んだのですから一枚くらいよいのがあってもいいはずなのですが・・・。皆無でした!(涙)
a0117893_744219.jpg



21日を見ると14.9、22日は15.9の月齢。ほぼ昨夜が満月。

年内あと一回しか満月に会えない。寒くなり空気が透きとおってきているせいか、星も月も美しい。

山のひなびた旅館に泊まって月見酒もいいかな。もう雪見酒かも。両方一緒もまたいい。


     寒空にいかに過ごすか「優」よ帰れ

     満月も二回となりぬ霜月かな

     安保五十歳青春もセピア色

     高き空駅前ベンチの将棋戦

     大会社職安同居す高きビル

     波紋のごと彼女の生き方輪を広ぐ

     君あての会報あるたび胸騒ぐ

     君なくもラグビーボール我を見る
[PR]
by akaigabera | 2010-11-22 07:37

カワセミさんは大サービスとか・・・

昨年はあまり立ち寄ってくれなかったカワセミさん、今年は公園のF橋付近で餌をとっています。

高い木や水際の葦にいたり、右手の暗がりにも留まります。

今年はホバするシーンや捕食のシーンを撮りたいな。こちらは以前、M池で撮ったもの。

a0117893_7422533.jpg


a0117893_7424146.jpg


a0117893_743125.jpg


a0117893_7431865.jpg



昨日は無理のない程度に細々と続けている学習センターのボランティアで草木染めのお手伝いに。

午前中だけでも30人ほどの参加者、結構盛況なのですね。

お手伝いだけでなく、私も染めさせていただきました。
a0117893_75258.jpg


セイタカアワダチソウで染めたのですが、媒染液はミョウバンと塩化第一鉄のどちらかを選びます。

私は鉄のほうを選んでみました。ミョウバンだと自然に近い優しい色に染まるのですが・・・。

鉄の液に入れた途端、見る間に色が変わっていくのに、びっくり。
a0117893_7541094.jpg


乾燥するともう少し淡くなると思いますが、こんな色に。
a0117893_7552840.jpg


桜の樹皮で染めるとピンクになるとか。ピンクに染めてパワーを入れて、あの方に送りたいな。

受付のところで、ピンクの小さな蛇さんを見ました! 外国のかと思いましたら、白化のようです。

とってもかわいい。手にのせても余るほど小さくてこわれそう・・・。

よく撮れませんでしたが・・・。
a0117893_823240.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-11-14 08:00

輝く青のカワセミさんに久しぶりに・・・

最近、鳥さんを撮るのに待つことが多く、以前より歩いていないと感じていたので、健康のためにまた歩こうと。

散歩に直行と言うわけにはいかず、またセッカさんに遇いに。いないのであきらめて、公園を双眼鏡とコンデジのみ持って一巡り。

お休みかつ雨模様の公園はとても静か、思いをあちこちに巡らしながら、小路の端の雑草を訪ねました。

M池にまったりと小枝に留まったカワセミさんが。カメラを取りに行こうか行くまいか、しばし逡巡。

コンデジに拡大して収めるといちもくさん、やはり取りに行ってよかった。まだまったり、どうも体を休めていたようです。

a0117893_7253542.jpg


a0117893_726452.jpg


どうもこれはあくびのような気がします。

         (ペリットを吐き出しているところなんだそうです。思い込みから来る間違いが多くてすみません!)

a0117893_7262551.jpg


a0117893_7265248.jpg


a0117893_7272247.jpg


a0117893_727476.jpg


a0117893_7284553.jpg


少女が頬を染めたようなミゾソバのの花が群れ咲いて・・・。

a0117893_7291274.jpg



  最高検良心正義いかなるや

  秋深む黄金の田んぼ日々に減り

  縄張りを宣して百舌の高く啼く

  茹で青菜絞れば夏の名残りあり

  雁渡し稲の香のせて胸に入る

  赤提灯赤み増し呼ぶ良夜かな

  雨降りてお囃子主役に秋祭り

  

  
[PR]
by akaigabera | 2010-10-05 07:34

カワセミの女の子に遇いました・・・。

上流の流れは、清らかでいいですね。

この日は、行くたびあちこちでカワセミさんに遇いました。

この場所では初めての出会い、なんとお魚を2回も獲ったんですよ。

でも、私の腕ではみているだけ。いつか水しぶきとお魚をくわえたカワセミさんを撮ってみたいな。

少し遠くですが、赤いくちばしが鮮やかなお嬢さん、かわいいこと!
a0117893_754785.jpg

a0117893_761013.jpg

a0117893_762536.jpg

コガモさんもゆったりと。
a0117893_772499.jpg


この間、若者が5ヶ月の赤ちゃんを見せに来てくれました。

あまりに若い母親、噂を聞いた時は本当に驚き、大丈夫かと心配したのですが、私の心配が人づてに彼女のもとに届いていたようで、わざわざ出かけてくれたものです。

眼のくりくりしたかわいい赤ちゃんでした。新米ママは意外にしっかりとしていて、少し安心しました。

「ちゃんと育てろよ!」とみんなから「叱咤激励」。あくまで「激励」だけではありません。

でも、若いママは、こわいもの知らず。

若さは強さだねえ。何でも乗り越えられる。

若さをいとおしく思うガーベラには、彼女が輝いて見えました。

今日で年内の仕事はおわり。明日は小掃除。明後日はお出かけ。大晦日はゆっくりしよう!
[PR]
by akaigabera | 2009-12-28 07:18