タグ:オオヨシキリ ( 6 ) タグの人気記事

同じ休耕田には・・・

オオヨシキリさんとホオアカさんもいました。

休耕田の一部は耕地として利用されていますけれど、広い開拓地の元田んぼは草原となってしまっています。

子育てをする小鳥さん達にとっては、とてもありがたい場所かもしれませんね。

a0117893_926313.jpg


a0117893_9263297.jpg


a0117893_927180.jpg


a0117893_9273035.jpg


a0117893_9281366.jpg


a0117893_9284825.jpg


a0117893_9293936.jpg


a0117893_93092.jpg


a0117893_9303374.jpg



    ガビチョウもよそゆきの声恋の季

    猛暑日や風を知らせて綿毛飛ぶ

    我が呼吸森のリズムに響きあい

    蝶なれば短い命如何に生く

    常夜灯頭脳明晰蛙棲む

    霧はれて湿原こつと眼前に

    木曜日豊田の人と会いし峰

    季節道夏草繁茂ハクビシン

    
[PR]
by akaigabera | 2011-07-15 09:40

声はけたたましいけれど・・・

オオヨシキリさんの姿はスリムで味わい深いうす茶とやわらかなベージュ、すてきですね。

草はらでいつもより少し近くにいたので車を止め、いっぱいいっぱい写してしまいました。これは帰るとき、先ほどよりさらに近くで遇えた時のものです。

あんなにいっぱい撮ったのにー・・・、出会いとはそんなものなのだと改めて感じました。

オオヨシキリさんの鳴き方、必死なのが響いてくるような一生懸命さですね。早く伴侶が見つかりますように。もう多くは子育ての時期に入っている様子でした。

a0117893_821969.jpg


a0117893_8212279.jpg


a0117893_8213414.jpg


a0117893_8215014.jpg


a0117893_82248.jpg


a0117893_8222553.jpg


a0117893_8224772.jpg


a0117893_823101.jpg



土曜日は、古い友人とそのお仲間を私の大好きな湿原に鳥観察にご案内しました。
時間制限のあるせわしいお出かけでしたが、久々に訪ねた湿原はレンゲツツジやコバイケイソウが咲き始めていました。
小鳥さん達は恋の季節真っただ中でした。
運転なしでしたので私は全く疲れませんでした!ご一緒の皆様、ありがとうございました!画像はすてきな求愛のシーンを吟味していまして・・・、のちほどです。

昨日は高速1000円の最終日、帰りの混雑を避けて近場を午前中に周り、午後から中くらいのお掃除と菜園のお手入れを・・・。
新しいはさみを求めたので、よく切れること!必要以上に切ってしまった感じだなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-20 08:31

巣立つ子ヨシキリさんに・・・

何やら葦の中で動くものが・・・。双眼鏡で確認すると幼い表情をした子ヨシキリさんでした。

少し前から2羽のオオヨシキリさんが葦をかすめるように啼きながら何度も飛ぶので、なんだろうと思っていました。

それにいつもより騒がしい感じが。

どうも親鳥は子供に飛ぶよう促していたようです。たぶん騒がしかったのは巣から追い立てていたのでしょう。

「もうひとり立ちのときが来ましたよ。」「さあ!あなたも飛べますよ。私たちについてやってみなさい!」と。

葦の中から出てきた子供はほとんど啼いてばかり。きっと怖いのでしょう。「ぼくにはできないよう~。むりだよ~。」と必死で訴えます。

撮った画像のほとんどが口を大きく開けて鳴いているもの。葦にピンをとられて見づらいですが・・・。  飛んだ時は思わず胸が熱く・・・。

a0117893_6274137.jpg

葦の中で、羽を動かします。
a0117893_6362925.jpg

a0117893_6364731.jpg

a0117893_638366.jpg

a0117893_6382493.jpg

a0117893_6384898.jpg

a0117893_73568.jpg

安定した小枝を見つけました!
a0117893_6393269.jpg

a0117893_6401039.jpg

a0117893_6412070.jpg

真剣な面持ち・・・。飛ぶかな???
a0117893_6421778.jpg

a0117893_773995.jpg

この後、3メートルほど離れた葦の中に、初めて飛びました!見つけても見えませんでしたので葦だけです!
a0117893_6443045.jpg



朝方曇った感じでしたのに、晴れてきましたね。

暑い日になりそう。窓という窓を開け放ってこの日差しを満喫します!

今日明日お休みですが、撮影は諦めて、若き青年と横浜デートを楽しんできます。(大笑)
[PR]
by akaigabera | 2010-07-18 07:00

大きなお口のオオヨシキリさんに・・・。

本当に大きな声で啼きますね。それでも繁殖時期はおわりにちかづいているのでしょうか。

一時期に比べたらだいぶ静かになりました。

あちこちの草刈りが済んでさっぱりしましたが、あの中にたくさんのヒナや卵があったかと思うとこ心が痛みますね。

a0117893_658387.jpg

a0117893_656454.jpg
a0117893_6571139.jpg
a0117893_658024.jpg

a0117893_6581727.jpg

a0117893_65933.jpg


可愛いユウゲショウの花が。もうこちらも咲き終わりです。今年もシロバナには遇えませんでした。
a0117893_70494.jpg



太陽のありがたさを感じる陽光。

さぼっていた大物の洗濯・お掃除・菜園の草取り、頑張らないと。

明日はまたお天気くずれるそうな。

明日は参院選。すでに期日前投票を済ませたので、どんな用事があっても選挙に行かないということはない。

もう、ずっとこの制度を利用している。

どうなるか、これからの日本の行方。




   美人スパイもてはやされる平和かな
 
   潔く捨てし古本今惜しむ

   母なればどんな対処をするかしら?

   すがし若者あっという間に女形

   伝統に胡坐をかかず精進す

   永田町和服の婆にも職質す







   
[PR]
by akaigabera | 2010-07-10 07:09

裏庭モズさんの身づくろい・・・コンデジで。

鳥さんを撮り始めてから、少し歩く距離が減っているように思って、また以前のように、ある程度の距離を歩くことにしました。

昨日はK公園、今日は湖公園へ。

時間もあるし、裏庭によって行こうと。途中モズさんに遇いました。

レンズ入院中にて、デジカメで。こんな時のためにもうひとつ手持ちできるくらいのレンズが欲しいなあ。

倍率をあげるとぶれるので、車のドアに乗せて、固定。脇をしめて撮ってみます。

何とか見られそう?かな。


近くの田んぼで水浴びしてきたのでしょうか。身だしなみを整えています。
a0117893_23222474.jpg

a0117893_23231680.jpg

丁寧に念入りに。
a0117893_2324168.jpg

a0117893_23245346.jpg

さらに、念には念を入れて。これからデートかな。
a0117893_23265847.jpg

a0117893_23275882.jpg

出来上がり~!
a0117893_23283119.jpg


この子たちの声が響きます。
a0117893_23294757.jpg

a0117893_23305996.jpg


かなり離れているのですが、一昨日のコチドリよりは安定しました。ぶれないことが重要なようです。
[PR]
by akaigabera | 2009-05-19 23:32

やっと背景に緑が・・・。

裏庭には、あふれんばかりの菜の花が咲いているのに、今まで、背景はいつもお空、それも菜の花ではなく、葦の枯れ枝どまり。

皆様のように菜の花に乗ったのを撮りたいと出かけたのですが・・・。

設定がおかしく、パニックしてしまい、「取扱説明書」を持っていかなかったので、元に戻すのに、すごい時間がかかってしまいました。

気を取り直して、やっと・・・。でも、ピン甘でした。そして菜の花もだめでした。

     オオヨシキリ  ×セッカ (皆さんから訂正されましたとおり、オオヨシキリでした。セッカの鳴き声してたように思うのですが、最初ヒッヒッヒッと鳴き始めたんですが・・・。オオヨシキリの声はK公園でいっぱい聞いていたはずなのに・・。悲しいよ。) 
 時間をおいて定期的に現れてくれて、ありがとう。
a0117893_22391694.jpg
a0117893_22394778.jpg
a0117893_2240698.jpg
a0117893_22402933.jpg
a0117893_22404763.jpg
a0117893_2241878.jpg

裏庭は限りなく美しくて、立ち去りがたかった。
a0117893_22425974.jpg

場所をかえて、渓流へ。昨日の雨で水かさが増し、いつものように鳥さんには遇えませんでした。カワセミさんに遇いに行ったのですが・・・。

     かわいらしい女の子のセグロセキレイ? (セグロセキレイの幼鳥だそうです。)
a0117893_22462744.jpg

カワラヒワ  草の実をついばんでいました。ほっぺたふくらませて、うまそうに。
a0117893_22491254.jpg

     渓流脇で、お弁当をいただきました。このまま渓流の水音を聞きながら昼寝でもという気分。桐の花が美しい。年々、咲くのが早くなるなあ。
    桐の花は、こうして画像で見ると、小さく感じますが、意外に大きな花です。
a0117893_22553259.jpg

パラグライダーする人たち・ピクニックする人たちで、とても鳥さんが出てきそうな環境ではありません。

ナビを見たらどなたかのブログで見た小学校の分校が出ていたので、ドライブがてら、※※※の農産物直売所まで足を伸ばしました。

帰って、家周りの草取り、菜園の手入れ、お隣の奥様と共同の花壇の草取り。

菜園のお花を摘んで、アレンジしてみました。ハハコグサ・ナルコユリの葉・シャスターデージー・名知らずの緑葉。とても気に入りました。もちろん、自己流名取です。
a0117893_2353819.jpg

[PR]
by akaigabera | 2009-04-26 23:07