タグ:エナガ ( 20 ) タグの人気記事

エナガ・・・

かわいさ満点のエナガさん、いつ見てもため息ですね。

声も聞いたし出遇いもたくさんあったのですが、すばやくて撮ることができませんでした。

このときも混みあった枝の中、ほとんどかぶっていて失敗作ばかりでした。やっと何枚か見つけてのアップです。

もっといっぱい写したい小鳥さんですね。

a0117893_10341349.jpg


a0117893_10352514.jpg


a0117893_1036284.jpg


a0117893_10364162.jpg



雨、いつもでしたらいやですけれど、今回は乾燥した空気をしっとりとしてくれて恵みの雨だなあと・・・。
菜園に降りてみると、お野菜たちが活き活きしていました。
今日は若者たちの試される日。頑張ってきてほしい。昨夜、健闘を祈って別れた。

昨日昼間、女の子が郵便屋さんを見て、「雨で大変なのにえらいなあ・・・」と。
ちょうどそこへ夕刊を届けにいらした新聞屋さん。お声掛けすると・・・「何歳だと思います?」と逆に・・・。
なんと77歳だそうです。
いつも軽やかにオートバイに乗って・・・時折ネコちゃんたちに話しかけてくださる優しい方。
「全然年にみえない・・・お若いわ!!!」
居合わせた諸君たちとみんなで拍手した・・・。
そうだ、私も元気でいつまでも仕事を持っていよう と思った瞬間でした。
[PR]
by akaigabera | 2012-01-22 20:32

子育て・巣立ち・・・

今の季節は、ヒナの季節ですね。いろいろな方たちがさまざまな種類の鳥さんの子育てや巣立ちを載せてくださるので、開くのがとても楽しみ。

自分ではどんなに頑張っても写すことができない鳥さんのすばらしいシーンを見せていただけるのはとても幸いなことです。

エナガさんのヒナもとてもキュートですね。これは2009年に。皆様がエナガさんの可愛い若者を載せていらして・・・確かあったぞと探し当てました!

a0117893_0131184.jpg


a0117893_0132648.jpg


a0117893_0134064.jpg


a0117893_014553.jpg


a0117893_0142233.jpg


こちらは最近のものです。蝶はやはりモンシロチョウかな。

a0117893_0184012.jpg


a0117893_0185344.jpg


初夏の葉ですね、マタタビ。

a0117893_0194259.jpg



暑い日が続きますね。しんど!!!

JRのお安い時期でしたのでお出かけしていました!鳥さんは撮れませんでしたけれど、実のあるバラエティに富んだ旅でした。旅先は涼しかった・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-06-29 00:15

うーん、参りました・・・

エナガさんの赤ちゃんに初めてお目もじ叶いました。嬉しくてルンルンです。初日は兄弟が並んでいるところは葉蔭でぼやっとしか・・・。

翌朝、早起きして出かけると、7羽と2羽に分かれていました。梅の枝の密集しているところ、ちゃんと親鳥さんは危険でない場所を選んで留まらせているのですね。どう写しても枝かぶりに・・・。

でも初めて雛たちの表情を見ることができてとても幸せでした。9羽無事に育ってくださいな。

この日もカラスが狙っていました。カラスを認めると雛たちは一斉にその方向を凝視したままフリーズしているのですね。かなり長い間我慢強く、幼くても立派!

a0117893_629292.jpg


a0117893_6294149.jpg


別のところの2羽は一郎・次郎君。そしてこちらは三郎君からにしようかな。真ん中で後ろ向きになっている六郎君、なかなかの曲者です。この時も餌をもらいましたけれど、そのあともでした。大きな口でアピールしているのですが、目立つ方法知っているのですね。それにしても親はどうやって公平に餌を与えるのでしょう。ちゃんとみわけているのかなあ?

a0117893_6295485.jpg


a0117893_630819.jpg


a0117893_6302016.jpg


a0117893_6334561.jpg


一日目よりだいぶ表情が大人っぽく・・・。あまり可愛くてどの一枚も消せません。早送りして見ているとさまざまな動きが・・・。Uさんのように動画もいいなあと思う撮影でした。

a0117893_631061.jpg


この朝、私は一番乗りのつもりで。でも、みつかるかなとちょっぴり心配も。気配もないので奥まで歩いてみるともっと早起きさんがいらっしゃいました。
おかげで、このシーンに遇うことができました。感謝です!

a0117893_6424394.jpg


チューリップ、可愛く咲いて閉じて、もう何日も楽しませてくれます。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-23 06:28

涙が出そうなほどかわいい赤ちゃん・・・

40日ほど前、この辺りで写したエナガさん、巣材の苔を集めていました。今年は人通りの多いところ、カラスにやられないといいなと・・・。

嬉しいですね、9羽も生まれたそうです。9羽並んだところは撮ることができませんでしたが・・・。とにかくあんまり愛くるしいので胸がキュンとしました。

この子は一人離れて・・・。春の暖かな日差しにお目目が閉じてしまいます。お目目だけでなく体も傾いてしまい、落ちないかと心配になるほど・・・。

a0117893_014939.jpg


a0117893_0442073.jpg


お母さんが餌を運んできてくれました!

a0117893_015476.jpg


a0117893_016694.jpg


a0117893_0162689.jpg


お母さんが枝から離れると、枝がポーンと上に。本当に軽いのですね。

a0117893_017891.jpg


「お母さん、行かないで、一人にしないで!」って言っているのかな、それとも「もっと餌とってきてー!」かな?

a0117893_0211533.jpg


餌を運んでもらうと途端に元気に・・・。「早くお母さんのように飛べるようになりたいな。がんばるぞ!強くならなきゃ!」

a0117893_024477.jpg


a0117893_0242911.jpg


a0117893_0244949.jpg


a0117893_0251893.jpg


a0117893_049571.jpg


そして、あっぱれ子育て奮闘中の親エナガさんです。良い子してあげたい・・・。小さな体で頑張ります。

この画像はお席を譲っていただいてこそ可能でした。本当にありがたく心より感謝です。

a0117893_027372.jpg



寒の戻りかな、寒かったですね。雨、止んだようです。
たくさんの野菜苗を求めたので、明朝植えてしまわないとなりません。

避難所は寒いだろな。新しい学校で部活動もやるそうです。まだまだ時間を要しそうな気配ですから、慣れてたくさんの友人を作ってほしい・・・。

ショットさんが花それぞれに思い起こす方が・・・と書いていらした。
思いを巡らすと、バラは・・・フリージアは・・・アジサイは・・・山百合は・・・みな思い当たる。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-20 00:40

春ですね・・・!

エナガさんが巣材の苔を集めていました。すてきな新居が出来上がりますように。そして今年こそ雛が無事に産まれてほしいな。

昨年、営巣から産卵を見守っていたエナガさんの巣、途中でカラスに襲われてしまいました。

苔・羽毛・クモの糸で作られたやわらかで温かな羽毛の布団のような巣。赤ちゃんを守るのに最適の巣だなあと思いました。

そして小さいといえど、これだけのものを作り上げるのはどんなに大変なことだろうと・・・。

今年は、人通りが頻繁な場所に巣作りするようなので、カラスに狙われないかもとひそかに無事誕生を期待しています。               あまり近くてノートリです。

a0117893_9581857.jpg


a0117893_9583938.jpg


a0117893_9585551.jpg


マンサクのお花、きれいでした。色違いがあるのですね。我が家も今、枝垂れ梅・マンサク・沈丁花・馬酔木が咲いています。毎朝何か発見がありますね。春は大好き!でも花粉症の方は本当に苦しいようで、すてきな春が遠のいてしまうことでしょう。

a0117893_959575.jpg


a0117893_1002272.jpg



今、とても晴れやかな気分です。この2週間つかえていたことがとれたのですから・・・。私にとって仕事は仕事にあらず、若者達にあう時間は、もう一つの趣味と申してよいかと思いますけれど・・・。やはり厳しい現実もあるわけですから。若者達の無事の出立を確認し、キーボードをたたく手の動きも軽やかな気がいたします。
これからが私の本当の春です。もちろん午後はお散歩です!
[PR]
by akaigabera | 2011-03-10 10:12

かわいらしいエナガさんは小鳥界のアイドルかな?

愛くるしいという言葉がこんなにぴったりの小鳥さんも数少ないですね。

エナガさんもそのお仲間・・・。

キュートなお目めに見つめられたらハートマークがついてしまいます!

しかし、動きの速いエナガさん、なかなか思うようにはいきません。

a0117893_16355824.jpg


a0117893_16361891.jpg


a0117893_16363713.jpg


a0117893_16365483.jpg



槇の葉は凛々しい。揺るぎのない感じが好きです。凛として主張していました。

a0117893_23442380.jpg



いつも一人でちょっと不安を抱えての撮影を皆様がいてくださり安心してできました。

ありがとうございました。これに懲りずまたご一緒の機会がございますように・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-07 23:53

小さ体に長ーい尻尾のエナガさんに・・・

遇えました!この間近くの公園でエナガさんの小集団に。これはお山のエナガさんですが、もしかしたらもうお山を下りているかも知れません。。

a0117893_8342352.jpg


水場に降りないと思っていましたらこんなのを目指して来てたのですね。

a0117893_8353554.jpg


a0117893_836270.jpg


a0117893_8363829.jpg


a0117893_837574.jpg


a0117893_8375789.jpg


a0117893_8382435.jpg


a0117893_8384163.jpg


白駒池の一画の紅葉は針葉樹の緑と紅葉の赤が印象的。標高が高い場所だからこそ織りなす紅葉。私も人生の秋を迎えている。心の中にも変わらずいつも緑の部分と、このように赤や黄に変化する部分を合わせ持っている。紅葉は温度差の激しいほうが美しいという。ならばいっぱいの楽しい思いで苦しい思い出も私を彩るのに役立っているのだろうか。来し方の全てを彩りの要素と考えてみようか。
赤と緑のみの風景、鮮烈に焼き付きました。

   初紅葉白駒池は頬を染め

   我が赤と共鳴音立つ紅葉かな

   アワダチソウ今や倭の秋彩りぬ

   すすき野や稜線重ね山青し

   蝶・トンボ遊ぶに見入る良き日かな

   秋風は迷い攫って吹き過ぐる

   平和賞圧力払い意味知らせ

   不安・恐れ知り初む子変わりゆく

   金木犀天まで届け強き香よ

   メモ帳は白紙のままなり穴惑い  
[PR]
by akaigabera | 2010-10-12 08:59

近くの公園のエゴの実に・・・・

毎年やってくる小鳥さん達。シジュウカラ・メジロ・エナガさんがいました。この場所でのエナガさんは一年ぶりです。

カラスさんが集まって飛ぶので小鳥さん達はなかなか出てきません。いっとき、三種類が入り乱れてエゴの木に集まった時もありました。

これからこの小さい公園も目が離せません。昨年もキビタキさんの♀やエゾビタキさんが立ち寄ってくれたからです。

夏場はほとんど見たことがありませんでした。シジュウカラさん。

a0117893_0435785.jpg


a0117893_0442766.jpg


こんなに枝がびっしりでは・・・。エナガさん。やっぱりかわいい!

a0117893_0444434.jpg


a0117893_1173576.jpg


近くの野原でモズさんに遇いました。

a0117893_0462563.jpg


a0117893_0474259.jpg


そして引き込まれそうな美しい空・・・。

a0117893_0485696.jpg


a0117893_04914100.jpg



今日は高校時代の部活の同窓会がありました。顧問の先生は78歳、副顧問は68歳、コーチは80歳と67歳。みなお元気でした!

コーチ就任中の学年が集まったので、上は72歳、私たちは下っ端です。皆様、お若い。それにいろいろなことに挑戦していました。

副顧問は女性の先生でしたが、同僚の先生と結婚され、その新居に伺ったことを思い出し、そこで何をふるまわれたのかも思い出しました。みがきニシンの甘辛い煮つけ、レタスの上にハム2枚を載せたサラダ、あとお漬物、白いご飯にあってとてもおいしかった!

高度経済成長の初めだったけれど、まだみんなが貧しく、とても豪華に感じたものでした。本当に今は贅沢になりました!

久しぶりの友との再会。楽しかった。

この会が、この初夏、友と訪れた上高地散策の折に話題に上り実行の運びとなったものだと思うとひとしお。いつも音頭をとってくれる郷里近くに住む友人たちに感謝です。

もう次はこのメンバーで揃うことは不可能になるかも知れないのですから・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-09-27 01:09

何気ない鳥さんも・・・・

緑の中で見ると美しい。珍種でなくともかわいい表情に出遇うととても優しい気持ちに。心が温まります。

シジュウカラさん、まだ若い子かな?

a0117893_6424778.jpg


a0117893_644697.jpg


      メジロさん、よく動きますね!!!

a0117893_6443893.jpg


a0117893_6461990.jpg


      やはり、かわいいの中の一番でしょうか。長い尾羽がキュートです。

a0117893_6465754.jpg


a0117893_6472768.jpg


      あまり歓迎されないガビチョウさん。在庫がたくさんあります。(笑)

a0117893_64867.jpg


a0117893_6483821.jpg


      近くにキンミズヒキが・・・木漏れ日を探して育っていました。

a0117893_772118.jpg





スズメさんだけを撮っている方のブログが人気ですね。超身近な小鳥さんにこだわって写していらっしゃるのですが、いろいろな表情をとらえていらしていつも興味深く見せていただいています。

私はまだ撮っていない鳥さんが山ほどなので、まだまだ遠出もやむを得ませんが、いつか少し自分を振り返る時間が欲しくなったとき、好きなものをしっかり見つめるというアプローチの仕方もあると考えさせられます。

先ほど雨音がしたのに止んでしまったようです。被害のない程度の優しい雨が欲しいですね。

早く種まきをしませんと・・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-09-13 06:59

かなしい出来事が・・・

ありました。

抱卵中のエナガさんの様子を早起きして確認に。

昨日午後の早い時間に訪れた時はなんでもなかったのに、今朝は様子が違っていました。


近づけないので、一枚撮って拡大してみました。

羽毛が巣からふわふわととび出ています。

親鳥さんの気配もありません。

どう見てもいつもと違うので、静かに近づいてみると、巣は空っぽで、かなり傾いてしまっています。

あんなに一生懸命作った巣が無残な有様です。

卵 あるいはもうヒナになっていたかもしれません。

何かにやられてしまったのですね。

なんてこと!

ヒナたちが誕生し、小枝に一列に並ぶというシーンを楽しみにしていたのに残念でなりません。

一度こうなった巣は二度と使いませんよね。2番子3番子なんてのがあるのでしょうか。


食物連鎖、仕方のないことなのかもしれませんが・・・胸が痛みます。


今朝初めて入った巣のある林。

上からよく見えるくらい空間がありました。もうちょっと見えないような場所選びはできないの?

a0117893_22131448.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-03-31 22:13