<   2011年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

虫獲りがとてもお上手・・・

雨が上がったばかり、餌になるチョウも草の裏側でだ雨宿りを継続中・・・。葉の下に頭を突っ込み器用に獲っていました。

捕まえると大きなお口にポン。最初はオレンジ色、次は黒っぽいチョウでした。シマセンニュウさん、地味ですけれど、表情が生き生きした小鳥さんでした。

a0117893_83194.jpg


a0117893_832262.jpg


a0117893_835162.jpg


a0117893_85247.jpg


a0117893_854651.jpg


a0117893_861890.jpg


秋の景色の中、季が感じられて・・・・。

a0117893_864865.jpg


a0117893_871058.jpg




昨日は念願のおそばを。
新ソバは11月3日からと・・ちょっと残念。香り高い新ソバは最高です。
2枚分はあろうかという並盛り、お安くおいしく、腹いっぱい頂きました。
できれば日本酒付きで食したいものです。
義兄のお墓参りを口実に信州の紅葉を訪ねるのが毎年のならいになっています。
今年はソバと雲上の温泉をセットしての楽しいお出かけでした。
いずれは帰りたいといっていたすてきな信州を私たちに見せたくてこの時期に逝ったのよね・・・きっと。
来年はもう少しずらして新ソバ確認してからにしましょう・・・。
なんて勝ってに解釈している私たちに苦笑している義兄の顔が見えるようです。


今日はこんな良い日になる予報でしたか?もう遅い・・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-31 08:23

いっぱい撮ってしまいました・・・(2)

すっかりくつろいだツツドリさん。

夏休み子供電話相談室で、現代に生きる恐竜は鳥さんだと解答していたのですが、ツツドリさんを見て、本当にその通りだわと思ってしまいました。

恐竜さんてちょっとかわいらしいところがありますよね。

くつろいで伸びを何度もしました!羽が光に透いてとても美しく見えました。

餌があるのでもうしばらくご滞在だそうです。また会いたいな。

a0117893_2337344.jpg


a0117893_23375384.jpg


a0117893_23385979.jpg


a0117893_23391834.jpg


a0117893_23393468.jpg


a0117893_23545432.jpg


a0117893_23553141.jpg


a0117893_2356716.jpg



a0117893_23401598.jpg


a0117893_23403316.jpg



K氏があまり奨めるので「一命」なる映画を見に・・・。
行く前から昔見た「切腹」という映画のリメイクだとは分かっていたのですが・・・。
白黒の「切腹」とても感動的で名画の一つと思っていましたが、リメイク版も少し場面設定が異なりましたが見ごたえのある作品でした。
一生をどう生きるか、制約の多かった時代と異なり、その命題が自分自身に直に問われる今、自分を縛るのが自分自身の今・・・色々考えさせられてしまいました。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-29 23:50

いっぱい撮ってしまいました・・・(1)

遇えた喜び、まだ旅立たないでいてくれた喜び、今も忘れません。遇えてよかった2年ぶりのツツドリさんです。

山ほどいっぱい写してしまいました。皆様のお・か・げです。感謝!

a0117893_2328517.jpg


a0117893_2329974.jpg


a0117893_2329281.jpg


a0117893_23295818.jpg


a0117893_23301336.jpg


a0117893_23302744.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-10-29 23:30

雄々しいですね・・・

出かける度、お天気に恵まれず、灰色の空で撮っていたミサゴさん・・・。飛んでる姿を撮れるようにするのは今年の課題でしたから、めげながらも頑張ってきました。

初めて知った沼地にはたくさんの水鳥さんがいて、時々飛んで位置をかえるので、格好の練習材料となりました。

まだまだですが、青空バックでなんとか見られるものになりましたので・・・・。もっともっと練習してすてきな飛翔姿を撮っていきたいな!

a0117893_919368.jpg


a0117893_9192312.jpg


a0117893_919374.jpg


a0117893_9195099.jpg


a0117893_920155.jpg


a0117893_9201249.jpg


a0117893_920231.jpg




五月に咲いた雪のようなナンジャモンジャの花。
すっかり忘れていて、どんな実がつくかまで想いを馳せたことはありませんでした。
思いもかけず、結実した画像を送っていただき、黒い真珠のような実に感動でした。
落葉樹ではありませんので、濃い黄緑色の葉の間に黒い実が・・・。
若者たちは今このお花があることさえ知らないものも多いでしょう。
でもこの木が生長し、華やかかつしとやかな白い花で覆われたとき、なんてきれいな花だろうと足をとめるときがきっとあるだろうと思います。
すてきな計らいをありがとうございました。
今度お邪魔した時、場所が分かりましたので、逢いにまいります。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-29 09:30

夕暮れ時に・・・

未だ連日たくさんのカメラマンがいらっしゃるだろうなと思い、お出かけの帰り薄暮のノゴマさんに立ち寄ってみました。

お二人が残っていられて・・・その方々も帰られ、とうとう一人に・・・。

モズさんが夕日を受けて元気に鳴いています。ガビチョウさんもうるさいくらいに・・・でもノゴマさんの女の子をしっかり写したくて・・・待ちました。

やっと出てくれた頃には・・・・感度を上げて撮ってもぶれているものが多く、もう一度再挑戦かなと思いますけれど・・・女の子はまだでしたので。

のどが赤くないので特徴がないのですが、よく見ると優しい茶色の濃淡、とても美しいと思いました。

a0117893_7193051.jpg


a0117893_7194388.jpg


a0117893_7195597.jpg


a0117893_720756.jpg


a0117893_7201875.jpg


a0117893_7203136.jpg



今日は、孫娘の学校にお邪魔する予定でした。
最近はオープンスクールといって、一週間いつ行ってみてもよいのだそうで、楽しみにしていました。
一昨日から孫娘は風邪でダウン。今日も未だ微熱が・・・。
がっかりしてがっかりして・・・。孫ってこんなに可愛いんだと思ってしまいました。
はやく元気になあれ!!!!!
[PR]
by akaigabera | 2011-10-28 07:29

赤いのどがすてき!

ノゴマさんの♂ののどはとても美しい鮮やかな赤ですね。日の丸の色でしょうか・・・。

夏、北海道の原生花園でハマナスの上で囀っていたノゴマさん、どこまで旅していくのでしょうね。

大サービスしてくれましたけれど、もう次の立ち寄り地に旅立ちました。旅の無事を祈りましょう。

a0117893_05099.jpg


a0117893_052062.jpg


a0117893_05386.jpg


a0117893_055678.jpg


a0117893_061820.jpg


a0117893_065370.jpg


殺風景でもよく目立ちます!
a0117893_071772.jpg




ご近所の毎年白いひらひらの花をたくさん咲かせるアメリカハナミズキ。
ついこの間まで赤い実をたくさんつけていましたのに・・・今朝見ましたらほとんどなくなっていました。
ヒヨドリさんとムクドリさんが交互にやってきていました。
それにしてもすごい食欲ですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-27 00:14

やっと遇えました!(2)

雨を押して行かなくても、晴れなら色々な動きをしてくれるのですね。大きな青虫を平らげてちょっと上の枝に移ろうと飛びあがりました。

エンゼルポーズのときの尾羽も美しいですが、羽を広げた姿もすてき。前傾して力をためてエイッという感じでした。

a0117893_8271464.jpg


a0117893_8273273.jpg


a0117893_8274965.jpg



辺りはほんのり色づき始めていました。
a0117893_828867.jpg


こちら前日の雨の中の画像です!この日のほうが頑張ったかな?
a0117893_8284015.jpg



鳥さんを見ていると、実にたくさんの困難が、天気だけでもそうですが、敵もいるし、餌も毎日探さなくてはならない・・・。
健気さに打たれます。
そして、どんなことが起こってもそれはそれで受け止めるしかない・・・。
でも一生懸命生きていく・・・命果てるまで・・・。
時々思います。自分もそうしなければいけないと・・・。どうせ生きるなら中身濃く生きたいものぞ・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-26 08:36

やっと遇えました!(1)

ツツドリさんはお腹の横縞と目が印象的な鳥さんですね。オニグルミの樹が好きなのかと思いましたら、どうやらこの木が好きな青虫がお好みのようです。

小枝をぴょんぴょんと動き、大きな青虫を・・・。6センチはあろうかと思う丸々と肥えた青虫でした。

すぐにお口に運ぶのかと見ていますと、その青虫を近くの小枝にぶつけたり、振り回したり・・・。2枚目の黄色の飛沫が飛び散っているのは青虫の体液、別の画像にも写っていましたから、きっといつもこのようにしてからお口に運ぶのですね。

小さくなった青虫を飲み込んだのど元が膨れる・・・そのあと必ず大きな口を開けて完全に飲み込むようです。

もう少し明るく写せればよかったのですが・・・。

a0117893_8114612.jpg


a0117893_81215.jpg


a0117893_812144.jpg


a0117893_8124023.jpg


a0117893_81251100.jpg


a0117893_81344.jpg


a0117893_813206.jpg


a0117893_8133770.jpg



雨予報にも関わらず出かけて、二時間半も探してやっと遇えたのですが、土砂降りになり鳥さんは雨宿りのまま、自分はずぶぬれになり、ちょっと自嘲の前日。
一人ではなく、そんな雨の中でも、ご夫婦連れの方がいらして、ご一緒に探しました。
翌日は遠出の予定でしたが、前日のあまりのがっかりにリベンジに。
30分ほどで探し当てることができ、その後見失いましたがまた遇えて、それからは大サービスでした。
皆様に「ここここ!」と良い位置を譲っていただき、感謝です。
この場面はもう二人しか・・・、鳥さんもくつろいで、色々なしぐさを・・・。
昨年は写せなかったツツドリさん、ここはまだ餌が豊富、もう少しいるのではという話でした。
地元の皆様、ありがとうございました。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-26 08:22

いらっしゃい!

そして、長旅お疲れ様。無事に渡ってこられてよかった・・・。しばらくみんなを楽しませてくださいな。

可愛い鳥さんを見ると、誰かの生まれ変わりかな~なんて思ってしまいます。ですから余計に愛おしく感じます。

長旅のあとでお疲れモードかと思いましたら、なんのなんのモズさんとケンカしていました。ジョウビタキさんの強気健在です。

なるべくゆっくり滞在していってくださいな。    今季初撮りです。

a0117893_2303664.jpg


a0117893_2305035.jpg


a0117893_231166.jpg


a0117893_2311697.jpg


a0117893_2312835.jpg


何かな? とてもすてきな球形・・・。
a0117893_2332650.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-10-24 23:05

ピラカワというのだそうですね・・・

ピラカンサの赤い実に留まったカワセミさん、秋を感じさせる画ですね。かねてお聞きしてはいたのですがなかなか出かけられずに・・・・。

やっと重い腰を上げて行ってまいりました。距離的には一時間ほどの予定でしたが、ちょうど朝の通勤時に当たって2時間近くかかってしまいました。

さらに全く別方向に歩いて30分もロスして・・・。でも探し当てて到着の時が幸運にもぴったりでした。

たくさんのアカメラマンがいらして、風景になるような場所はいっぱい。でも地元の方に「この位置がいいよ。」と教えていただき、感謝です。

a0117893_9434851.jpg


a0117893_944255.jpg


ほんのり色づいた背景の木々、秋ですね。
a0117893_9441811.jpg


そして、なかなか止まらないという小岩にも・・・。
a0117893_9451245.jpg


いつかくっきり撮ってみたいなあ。
a0117893_9462951.jpg


しばらく木陰でお休み中、こんなしぐさも・・・
a0117893_948932.jpg


a0117893_9485339.jpg


a0117893_9492116.jpg





ここの地元の皆様もとても親切でした。
もういっぱい撮ったからと、色々教えていただきました。
カワセミの撮り方も・・・。
本当に勉強になった半日でした。
ありがとうございます。
また別の季節に訪問させていただきます。
[PR]
by akaigabera | 2011-10-24 09:51