<   2011年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

かわいいお目目のヤマガラさん・・・

もう10日ほど前、本命の鳥さんにはふられてがっかり。

でも大丈夫。近くにやってきてくれたヤマガラさん、つぶらな目に見つめられてドキッと・・・。

a0117893_8345783.jpg


何でしょう。きれいだなあ。

a0117893_836484.jpg



今日は東京で結婚式です。

忙しい一日に。やることがあると燃える私。忙しい日のほうが動きがいいなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-30 08:37

飛びものです!

なんて書いたら皆様猛禽さんのすばらしい飛翔姿を想像するかもしれませんね。

残念ながら、ヒバリさんです。車から手持ちで撮りましたが、どうしても微妙に動いてしまいます。

餌を見せていたり、運んでいたり。菜の花畑や草地にはヒバリさんのカップルがたくさん。でもセッカさんやノビタキさんのように木には留まらないので、草に隠れて草地での撮影はとてもむずかしいと思いました。

a0117893_012812.jpg


a0117893_22341452.jpg


a0117893_22342732.jpg


a0117893_22344143.jpg


a0117893_021560.jpg


a0117893_22354217.jpg


a0117893_223613.jpg


a0117893_22365891.jpg


a0117893_22372246.jpg


どなたかのブログに菜の花に羽を休めるノビタキさんが・・・。本当に美しいですね。
初夏お山に行けば、ぜったいに遇えるノビタキさんですけれど、通過するノビタキさんに出会うのは大変なことです。
美しい菜の花畑で遇えたのはホオジロさんだけ。
でも、菜の花の咲き乱れる中を進むと菜の花の香りに包まれてすてきな時間を過ごすことができました。
自然の中で鳥さんと過ごす時間は何物にも代えがたい・・・。感謝!
[PR]
by akaigabera | 2011-04-28 22:37

ナニワノイバラ・・・

清楚でいてあでやか、葉の緑の色合いも辺りを涼やかな感じにしてしまいます。弱そうでいてとても元気なたくましいバラ・・・大好き、もう十年ほど菜園に。

三年ほど前、挿し木してすこしおおきくなったものをデッキの脇に移し替えてみました。今年は見事にたくさんの蕾をつけ、次から次と優しい花弁を広げています。

利休梅・白いヤマブキ・コデマリ・ハナミズキそしてこのバラ、もう少しすると白い牡丹やオオデマリが・・・裏には日陰を好むシャガ・シラユキハスそしてハンゲショウ、どれもそれぞれに美しい少し異なった白です。

これからの一月は私にとって毎年いろいろなことをしみじみ感じる時間です。

a0117893_0201790.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-04-28 00:21

今公園はこの声でいっぱいです・・・

冬場めったなことでは姿を見せないウグイスさん。繁殖期の今は目だって伴侶を得ないといけないので、木の天辺まで上り詰めて囀ることも。

春先採点したら30点か40点くらいの啼きっぷりでしたが、今はみな100点をあげたいようなすばらしい囀りです。

相変わらずちょこまか動くのは変わりませんけれど・・・囀っている間は動きません。そんな時こそシャッターチャンスなんですけれど・・・。

ウグイスさんのさえずりを近くで美しくとってみたいなあ。

a0117893_23282886.jpg


a0117893_23284238.jpg


a0117893_23291070.jpg


a0117893_23292393.jpg


a0117893_23295395.jpg


a0117893_23301130.jpg


a0117893_23304227.jpg


もう端午の節句も近いですね。

a0117893_2331213.jpg




連休前にやっておかなければならないことが山積み。なんとか終わりそうで今夜は少し気持ちに余裕が・・・。
鳥さんの撮影に時間をとられて・・・。でも切羽詰まらないとやらない性分だから仕方ないか・・・。
無駄に時間を過ごさぬよう、しっかりメモして、集中集中。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-26 23:40

子育て奮闘中のカワガラスさん・・・

いつか撮ってみたいと思っていた滝の中にある巣穴に飛びこむカワガラスさん。

この滝にもしかしたら?と思いしばらく様子を見ていますと、滝つぼの近くにカワガラスさんが・・・。

そして滝に飛びこんで餌を運んでいます。とても近づけそうもないところでしたが、三脚と本体をはずして運び、なんとか写せる場所に。年甲斐もなくお転婆の本領発揮です。

滝の中なんて他の鳥さんは行きませんよね。大きな鳥さんに狙われない安全な巣なのですね。でも勢いよく落ちる水の壁を越えるのは大変なようです。一度でいけないときも・・・がんばるなあ。尊敬の念が湧きました。

a0117893_0113542.jpg


a0117893_0114934.jpg


a0117893_012361.jpg


a0117893_0121515.jpg


入れず戻ります。

a0117893_0123097.jpg


もう一度、エイッ!

a0117893_0124399.jpg


a0117893_0132177.jpg


a0117893_013441.jpg


またまた、戻ります。

a0117893_014461.jpg


今度は成功です!

a0117893_0142132.jpg


何度も・・・・

a0117893_0154279.jpg


a0117893_0161554.jpg


a0117893_9222397.jpg


何度も餌を運びます。

a0117893_0165413.jpg


a0117893_0171878.jpg



市長選・市議選が終わり町は静かになりました。

今思い出しましたが、ツミさんのこと昔は「モズッタカ」と言っていたと、散歩途中のおじい様(すみませーん、私もおばあさんでした!)にお聞きしました。
啼き方がモズのようだからですって。然り。

猫は好き?って聞かれれば、それほどでもーと。でも今日も ねえねえどうしてあなたは人間じゃないの?
無条件に慕ってくれるとてもすてきな存在。

娘とこんな会話。振れ幅の大きいおもしろい人、でもちょっと危ない人を選ぶか、面白くはないけれど安定し安心できる振れ幅の少ない人を選ぶか・・・。難問です!
[PR]
by akaigabera | 2011-04-26 00:41

頬打ちと思いこんでいたキジさんの幌打ち・・・

声のする方へ声のする方へと引っ張られるように行ってみると、いました。梅畑の下です!

どこかで、すてきね!なんて女の子がみていてくれるといいですね。良い御嫁さんが見つかりますように・・・。


姿勢を正して!
a0117893_11461099.jpg

一啼きして・・・。
a0117893_11462415.jpg


a0117893_11464141.jpg


a0117893_11465672.jpg


a0117893_11471342.jpg

下腹部の羽が逆立って・・・。

a0117893_11473429.jpg


イチゲの花が思わぬ場所に・・・。

a0117893_1157896.jpg




昨日夕刻Y町を通りました。県道からみる草地は菜の花が咲き乱れ、夕日を受けてすばらしい景色でした。

今朝は公園の新緑に目を奪われました。

この季節はどこに行っても幸せな気持ちになります。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-25 11:53

今年もまた遇えました!

小さいけれど猛禽のツミさん。捕食のシーンは小鳥たちを思うと胸が痛みますけれど、生きていくために必要なこと・・・人間のように無駄な殺生はしませんね。

今年も雛たちが生まれ育ってくれることを祈りましょう。

カラスが2羽やってきて飛びまわります。♂がすごい勢いで2羽の中に。気押されるようにカラスは去りました!

巣材かな、欅?の細い枝を折って・・・。これからもたくさんの危険がいっぱい。思わず「頑張って!」と声が・・・。

a0117893_23191336.jpg


a0117893_23192615.jpg


a0117893_23194191.jpg


a0117893_2320449.jpg


a0117893_23202325.jpg


a0117893_23205569.jpg


a0117893_23211056.jpg


残りの桜・・・。また来年・・・。

a0117893_23212322.jpg



今日は春の嵐でしたね。こうして季節は巡っていきます。雨を得て植物たちの成長が著く朝と夕刻ではまた異なるような気がします。

今日は久方ぶりに加須市の避難所に。高1生はほとんどこちらの高校に。
とりわけ真剣に勉強していたK君が福島の親戚にお世話になりそこから高校に通うことに・・・。
祖父母・母親・妹はこちらの避難所に。父親はいわきでの仕事に戻ったそうです。
家族バラバラなんて今までなかったことでしょうし、こういう生活を強いることになった原発、本当に考えなければいけないんだなあと思います。
駐車場で中3生たちとばったり。地元の中学に通っているという。新しい環境に溶け込むのは大変だろう。でも一人じゃないから!  と元気に。

   
[PR]
by akaigabera | 2011-04-23 23:33

庭の花、野の花・・・

出かける度、あちこちで美しいお花や木の花に遇います。小鳥さんももちろんすてきなのですが、これらからも目が離せません。

撮りためてしまったお花さん達、リリースします!

つい外にばかり目が行ってしまいますが、お庭にも順番にいろいろなお花さん達がこんにちは!しています。

a0117893_22593749.jpg


a0117893_22595963.jpg


a0117893_2302059.jpg


a0117893_2303710.jpg


a0117893_2333421.jpg


a0117893_2305473.jpg


野辺にもひそやかに、また堂々と・・・。

a0117893_2312972.jpg


a0117893_2314217.jpg


a0117893_231587.jpg


a0117893_2322990.jpg


a0117893_233014.jpg


a0117893_2341376.jpg

[PR]
by akaigabera | 2011-04-23 23:06

うーん、参りました・・・

エナガさんの赤ちゃんに初めてお目もじ叶いました。嬉しくてルンルンです。初日は兄弟が並んでいるところは葉蔭でぼやっとしか・・・。

翌朝、早起きして出かけると、7羽と2羽に分かれていました。梅の枝の密集しているところ、ちゃんと親鳥さんは危険でない場所を選んで留まらせているのですね。どう写しても枝かぶりに・・・。

でも初めて雛たちの表情を見ることができてとても幸せでした。9羽無事に育ってくださいな。

この日もカラスが狙っていました。カラスを認めると雛たちは一斉にその方向を凝視したままフリーズしているのですね。かなり長い間我慢強く、幼くても立派!

a0117893_629292.jpg


a0117893_6294149.jpg


別のところの2羽は一郎・次郎君。そしてこちらは三郎君からにしようかな。真ん中で後ろ向きになっている六郎君、なかなかの曲者です。この時も餌をもらいましたけれど、そのあともでした。大きな口でアピールしているのですが、目立つ方法知っているのですね。それにしても親はどうやって公平に餌を与えるのでしょう。ちゃんとみわけているのかなあ?

a0117893_6295485.jpg


a0117893_630819.jpg


a0117893_6302016.jpg


a0117893_6334561.jpg


一日目よりだいぶ表情が大人っぽく・・・。あまり可愛くてどの一枚も消せません。早送りして見ているとさまざまな動きが・・・。Uさんのように動画もいいなあと思う撮影でした。

a0117893_631061.jpg


この朝、私は一番乗りのつもりで。でも、みつかるかなとちょっぴり心配も。気配もないので奥まで歩いてみるともっと早起きさんがいらっしゃいました。
おかげで、このシーンに遇うことができました。感謝です!

a0117893_6424394.jpg


チューリップ、可愛く咲いて閉じて、もう何日も楽しませてくれます。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-23 06:28

巣材をくわえたホオジロさん・・・。

今、緑の中で動物たちはみな恋の季節ですね。命をつなぐためにする恋、真剣な思いが伝わってきます。

ホオジロさんが巣材をくわえて飛び回る姿、初めて出会いました。カップルでした!

a0117893_947449.jpg


a0117893_9471829.jpg


a0117893_947293.jpg


a0117893_9474186.jpg


陽だまりにユウゲショウの花が可憐に・・・。シロバナユウゲショウをずっと探しつづけていますが、未だに。この間、園芸店にあったとお聞きしました。買っていただいたので会うのが楽しみです。

a0117893_947564.jpg


野菜を植えたり蒔いたりするとその後がとても気にかかります。毎朝菜園を一回りするのが楽しみです。今サニーレタスが大きな株になって、つやつや輝くようです。おいしいサラダがボウルいっぱいに・・・。

「母の日」が近いですね。毎年この時期には贈り物を考えるのが楽しみでした。
「贈り物がいらなくなってしまってさびしいわね・・・。」
「そうだね・・・。」

「母」は特別ですね。幼いころ具合の悪い体をさすってもらったことなどふと思い出すといけません・・・ボロボロとこぼれそうです。

私は母親らしいことやってこなかったなあ。
[PR]
by akaigabera | 2011-04-22 10:12