<   2011年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

シメさんは真珠色に輝いて・・・

嘴がパールのようなのは感じていましたけれど、今の時期 羽もそんな感じに見えますね。

留まったシメさんを双眼鏡で見ていましたら、とても美しいのでいっぱい撮ってしまいました。

くつろいでいたのかいろいろなしぐさを見せてくれました。静かだと鳥さんもゆっくり過ごすようですね。私はお邪魔虫でした!

a0117893_11234755.jpg


a0117893_1124525.jpg


他の鳥さんに比べると羽が短いのですね。目いっぱい伸ばしても短いなあ。

a0117893_11251175.jpg


a0117893_1125298.jpg


a0117893_11255729.jpg


a0117893_11264617.jpg


a0117893_1127392.jpg



今朝になり雨脚は緩やかに。今は優しくしっとりと降っていますね。

今朝はいただいた甘夏7個をマーマレードに。ノーワックスは本当に嬉しい。今ストーブでじっくり仕上げています。

最新式のストーブもいいけれど、私はお豆や煮物のできる古い石油ストーブが好き。

車を走らせていると、時々桜が・・・。今の時期の桜は 河津桜 だそうです。見ごろを過ぎた紅梅に代わって、ピンクが春を演出してくれているようです。

明日から仕事は年度替わり。また新たな気持ちで取り組んでまいりましょう。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-28 11:34

雪のシーンも3月になったら違和感がありますね・・・

この前の雪の日に遇った鳥さん達です。みな一生懸命餌を探しているのが印象的でした。

最近気になって撮っているスズメさん、今日もスズメさんを撮ってらっしゃる方がいて、思わず 可愛いですよね  と。

a0117893_1352723.jpg


a0117893_13522987.jpg


  ツグミさんは雪のはげた所を盛んにあさっていました。

a0117893_13525030.jpg


a0117893_1353415.jpg


シジュウカラさんは、葦の皮をはいで中の虫をとっているのでしょうか。

a0117893_13532224.jpg


a0117893_1353401.jpg


a0117893_1354214.jpg



  10日ほど前と比べると、地面に緑が増えているように思います。陽だまりにはタンポポやスミレ・オオイヌノフグリが可憐に開いていました。

  昨夜の風がおさまると陽ざしの強さが感じられます。


      君愛でし国大き地震に痛ましき

      山友の地震雲語るを思い出し

      先達は鳥の恋の季早まれりと

      しなやかに強き姉ありありがたき

      明日朝は結果の箱を開ける日ぞ

      にっこりとほほ笑みあいし福寿草

      皮膚の下悲しみ深くくすぶりて

      逡巡を色には出さじ年の功

      満月は怪しく強く我を惹く

      はぐれ鳥仲間と再びまみえむか
[PR]
by akaigabera | 2011-02-26 14:08

英語名はSilky Starling ですって・・・

名前がぴったりの美しい鳥さんに遇ってきました。あいにくの曇りでしたのできれいな目の光は諦めですけれど、しっとりしてそれも私にとっては良しです。

中国や東南アジア・フィリピンなどで過ごす鳥さんのようですが、時々日本の南の島にもやってくるらしいですね。

東京で見られるなんて、あまりないことなのでしょうか。公園の方にお聞きすると、最初はツグミさんの群れに、今はムクドリさんと行動を共にしているとか・・・。餌付は困るんですが・・・とおっしゃられていました。

ムクドリさんの群れの中ではまるで色が違うので、すぐに確認できました。

公園でいつもお目にかかる方に詳しい場所をお聞きして、都内を運転するのは初めてでしたが、一般道をつないで・・・こんな美しい鳥さんに遇えてとてもすてきな時間でした。

情報をいただきました皆様、現地でごいっしょいただきました皆様、ありがとうございました。 

                     地面のギンムクドリさん

a0117893_12515142.jpg


a0117893_12521550.jpg


a0117893_12523421.jpg


a0117893_12525342.jpg



足をそろえてポンと地面をけって前進していたり、とっても動きがかわいらしかったですね。

a0117893_1253853.jpg


a0117893_12532916.jpg


a0117893_12535338.jpg


a0117893_1254830.jpg


a0117893_12542297.jpg



今日は春一番が吹いたと報道が・・・。やわらかなすてきな日差し、心も穏やかになりますね。

今朝はエナガさんが巣材を運んでいました。公園には深い知識をお持ちの方がたくさんいらして、行くたび鳥さんに関する知識が増えていく気がします。

カップルにならなかったものや若者は、カップルの巣作りから餌運びまで協力するんだそうですよ。

協力することによって、学んでいるのですね。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-25 13:02

ガビチョウさんのけたたましい声で・・・

振り向くと、2羽。もう恋の季節なのですね。お散歩の人たちが通る通路のすぐわき、恐れる様子もなく、もっと大切なことがあるんだと言わんばかりの大きな声が聞こえます。

繁殖は命を繋ぐ大切なこと。それこそ命がけなのかもしれません。必死さに打たれます!

ふだん暗いところを好むようなガビチョウさん、この時は朝日を浴びてまばゆいばかり、美しい鳥さんでした。


a0117893_1492145.jpg


a0117893_1493728.jpg


a0117893_1495137.jpg


a0117893_1410473.jpg


a0117893_14103528.jpg


a0117893_1410544.jpg



朝から忙しく過ごしていたので、ちょっとお疲れモード、今やっとお茶しています。

今日はあいにくの曇りですね。ニュージーランドの地震による被害は時間の経過とともに大きくなります。

安否の分からない方々のご家族はどんな思いでいらっしゃることでしょう、無事に連絡がとれることを祈りましょう。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-24 14:16

メジロさん軽業師ですね・・・

雪をいただいた白梅にメジロさんが蜜を吸いに来ていました。お花と雪とメジロさん、素敵な組み合わせなのですが、動きが早くなかなか難しいですね。

飛んで行ってしまったときはみなさん同時に「あ-あ」。同じ思いでファインダーのぞいていたのですね。

a0117893_13225484.jpg


a0117893_13231888.jpg


a0117893_13233457.jpg


a0117893_1324910.jpg


a0117893_13243078.jpg


a0117893_1326925.jpg


a0117893_13263552.jpg


ずっとコーヒー党でしたが最近になり日本茶のおいしさにはまっています。こんなにおいしいものがあったかと。

昨日は、友人たちにはピンクと赤、私には黄色のチューリップをお土産に。全部の花瓶に黄色いチューリップ投げ入れると、家の中は春がきたみたい。

春の唱歌はすてきな歌詞がいっぱいですね。本を取り出して三番まで歌ってみると、情景が浮かんできます。

公園では、鳥さん達の恋の季節が近づいているようです。

離れ離れになっていたタシギさんが一緒になっていました。遇えたんですね。

キジさんの♂♀が一緒の木に。今朝はガビチョウさんが、人を恐れる気配もなくさえずっていました。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-23 13:35

雪の中、レンジャクさんはいつもの場所で・・・

今は少し移動している様子とお聞きしていますが、この時は梅の木の根元付近の雪の積もっていないところで餌を求めていました。

美しいレンジャクさんですが、なかなか黄色い尾羽を撮ることができません。水を飲みに来ることもあるとか、そんなシーンを撮ってみたいものです。

a0117893_16564344.jpg


a0117893_16571999.jpg


a0117893_16573192.jpg


a0117893_16575022.jpg


a0117893_1658672.jpg


a0117893_16582227.jpg




昨夜は若者達と朝4時半まで飲んだので、またもや朝はゆっくりに。

陽差しはもう春のもの。墓参には良い一日でした。帰路、農産物直売所で、お花を腕いっぱい。いっぱいでもお安いのがとてもうれしい。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-22 17:06

雪の中ではアオジさんも餌は樹上で探すのかな?

二度目の雪の翌日、アオジさんには公園のあちこちで遇いましたが、低い位置の草の実はついばむことができないからでしょうか、何度もジャンプする姿を見かけました。

a0117893_1124932.jpg


a0117893_11242644.jpg


a0117893_11244275.jpg


a0117893_11245826.jpg


a0117893_11251369.jpg


a0117893_11252918.jpg



昨日は遠出をしたので、疲れてしまいました。今朝はゆっくりのスタートです。

カーテン越しの陽差しはもう春のものですね。

懸案だったサイクリング用の自転車が決まり、もう少ししたら、軽いカメラとともに春を探しに繰り出そうと思います。

静かに過ぎる一日がとても貴重に思われます。心穏やかに暮らしたいものです。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-21 11:30

一瞬、切り株に留まったルリビタキさん・・・

早朝、気配を感じて振り向くと、ルリビタキさんが。雪の中に浮いているように感じました。

このところ公園に行っても遇うことがなかったルリさんに雪の日に出遇えてとても幸せでした!

雪の日の撮影は本当に難しく、また練習の機会もまれですのでなかなか慣れません。

a0117893_1933623.jpg


a0117893_005217.jpg


a0117893_011379.jpg



昨日は穏やかな日でしたね。前日、公園の梅にメジロさんが来ていましたので、勇んで出かけたのですが・・・梅のお花の撮影会に・・・。

午後から隣町へ yaeさんのコンサートへ。とてもすてきな歌声でした。

Yさんがスタッフとしてご活躍でした。またお撮りになったたくさんの小鳥やお花の画像がコンサートの間、バックに写しだされ、そちらにも癒されました。

一つの催し、企画・運営するとなれば、準備段階から事後まで大変なご苦労がありますね。でもとってもすてきな会でしたから、労苦は報われますね。

おつかれさま、そして、ありがとうございました。

Y町の美しい自然が守られ続けますよう・・・。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-20 00:12

やはりセイタカアワダチソウがお似合いのベニさん・・・

雪の翌日は、たくさんの小鳥さん達に・・・まだ全ての整理が終わらないほどです。連休の遠征までにうまくなって置きたいと一生懸命に撮っています。まだ課題が山積ですが・・・。

ベニマシコさんは、セイタカワダチソウが大好きですね。小鳥さんが食べているものはたいがいお口に入れて味わってみましたけれど、これは食べたことがありません。やはり、どんな味か気になります。

マサキの木のベニさんは真ん丸でしたが、こちらはちょっと伸び伸びのんきにお食事中でした。お邪魔虫してしまいました!

a0117893_8301157.jpg


a0117893_8304176.jpg


a0117893_833917.jpg


a0117893_831637.jpg


a0117893_832771.jpg


a0117893_8322911.jpg


a0117893_8325457.jpg



a0117893_845013.jpg



昨日の強風には鳥さん達も大変でした。ツグミさんなど羽が逆立って歩くのがきつそう。冷たくはありませんでしたが南風ではなかったですね。

別の公園にお散歩に参りますと、数人の方が富士山を写しにいらしていました。夕刻には美しい満月、いやな風も全てがマイナスではありません。

結果を待つって辛い時間ですね。若者たちも不安な日々を過ごすことでしょう。でも耐えねばならない。そうして強くなっていくのですから。心に負荷のかかっている顔って凛々しくて愛おしい。
[PR]
by akaigabera | 2011-02-19 08:39

熟れたカラスウリはおいしいの、ヒヨドリさん?

雪が降った翌日は、常緑樹の緑も鮮やか、枯れ草や落ち葉も水分をたっぷり吸って活き活きと感じます。そんな中で見る小鳥さんは、何かいつもと違っているような気が・・・。

カラスウリを必死で食すヒヨドリさん、たくさんのアクロバットを見せてくれました。最後の画像は、疲れたのか近くの幹で一休み、お顔にもそんな感じが漂います。

一枚目はお口に入ったカラスウリの果肉、見づらいですけれどまるでゼリーのような輝き。おいしいのかな?  長くなってしまいました!  

a0117893_7513261.jpg


a0117893_8363885.jpg


a0117893_752186.jpg


a0117893_7521477.jpg


a0117893_7522798.jpg


a0117893_7523920.jpg


a0117893_7525536.jpg


a0117893_753928.jpg


a0117893_7533513.jpg



中東やアフリカの諸国では、独裁政権が倒れたり、反政府デモが行われています。今や国民はネットで自国と他国を比べ見ることもできます。どんな位置に自分の国があるのかも分かります。

また連携も簡単に。中国や北朝鮮の知らされないでいた人たちが全てを知るとき、大変な事態が起きるのでしょうか。


雨、午前中は続くようですね。


      雨後の風優しく触れる早春宵

      群れ統べる頭領のありて危機逃がる

      パクチの香口いっぱいのタイの味

      今宵はねやはりシンハにいたしましょ

      恋うておりクロウタドリの啼く朝は

      降りやみて静かに更くる雪の夜

      すっきりと答え出でし日まず一歩





        

    
[PR]
by akaigabera | 2011-02-18 08:05