<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

お世話になりました!

鳥さんとともに過ごしたような一年。楽しく心を遊ばせることができ、やわらかくなった心はいろいろなものを円滑に運ばしてくれました。

鳥撮りを共にしてくださった皆様、ご指導いただきました皆様、本当にお世話様でした。

また、周囲で温かく見守ってくださり、エールを送ってくださいました皆様に感謝いたします。



最後の画像は何にしようか迷った末に、一番美しいと思った私の大好きな色モカ色のグラデーションのカヤクグリさんに。

ホテルの餌台にやってきたのですが、来年は天然もののカヤクグリさんを写してみたいです。

a0117893_912781.jpg



皆さまには29日の夕景を、感謝をこめて・・・。

a0117893_9144037.jpg


a0117893_915762.jpg



30日、「レアメタル 初の人工合成」の記事が。

意地悪な隣人に最敬礼しながら売ってもらわなければならなかったレアメタル。その後オーストラリアからも輸入できることになったけれど・・・危うい日本の先端産業。

パラジウムそっくりの性質をもつ物質を、両隣のロジウムと銀で作ることができるという。

すごいことだと思い、日本はやはりこの線で行かなければならない、何せ資源の乏しい国なのだから。

ちょっと嬉しい来年につながる記事・・・。



来年が平安な年になりますように。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-31 09:24

寒~い公園でした!

孫娘と公園に行ってきました。

青い鳥さんを見せたかったのですが・・・、会うことはできませんでした。

1時間もしないうちに、足先が冷えるらしく、ナイフで切られるみたいにいたいというものですから、1時間半ほどで引き上げることになりました。

モズさんが寒いせいか真ん丸に。

a0117893_22472040.jpg


a0117893_22481666.jpg


a0117893_22483159.jpg


近くに来てくれたのは、いつものジョウビタキさん。

a0117893_22493050.jpg


a0117893_22495772.jpg


a0117893_22501376.jpg


遇えた鳥さんは、カワラヒワ・ヤマガラ・クイナ・シジュウカラ・シロハラ・ツグミ・シメさんでした。


あと数か所のお掃除が残ってしまい、明日に。

ご近所や友人へのあいさつ、買い物、お料理と忙しい。

明日は大晦日。

最後の画像は何にいたしましょう?
[PR]
by akaigabera | 2010-12-30 22:59

清い流れでキセキレイさんに・・・

キセキレイさんの姿はとってもスマート。そしてお尻の部分の黄色がとても気になる鳥さんです。

グレイと少し淡い黄色、こんなにもマッチするものでしたでしょうか。

公園にはこんなすてきな流れがあるんですよ。

a0117893_0291227.jpg


a0117893_0301931.jpg


a0117893_0295456.jpg


a0117893_0304689.jpg


a0117893_0311156.jpg


a0117893_031332.jpg


a0117893_15562771.jpg


はぎれコーナーで優しい感じの布地を見つけて、お時間あるときに作ってくださいとお願いしていた炬燵カバーとテーブルセンターがお正月前に届きました。嬉しかったのは残り布でり小さなリボンを作ってくださっていてこうしたらどうかしら?と提案してくださったこと。見た目も可愛いしこれがちょっとした重みなってしっかり固定されるので実に使い心地がいいのです。本当にありがとうございました。

a0117893_720999.jpg


     
       なりきりて読む孫娘愛おしき

       褒めやればますますその気四年かな

       日々語る孫と楽しむ長湯かな

       今もなおサンタ信じる孫娘

       月浮かべホットワインを一飲みに       

       淀みおるアメーバのごと悲しみは

       荒天を好む癖あり我が航路

       眠られず風聞きし日々懐かしく

       張り裂ける思い抱えし日々遠く

       つぎあてのあちこちにある我が心








       
[PR]
by akaigabera | 2010-12-30 00:32

つぶらな瞳ですね・・・カシラダカさん

今季カシラダカさんの群れに遇ったのは、高いお山に登山に行く途中の林でした。

二度目はお山の水場。三度目は近くの公園。

地味目な鳥さんが大好きな私、カシラダカさんもお気に入りの小鳥さんです。お腹の白いのが遠くから見ても目立ちます。


                     公園のカシラダカさん

a0117893_0354374.jpg


a0117893_036436.jpg

  
                     お山の水場のカシラダカさん

a0117893_0381584.jpg


a0117893_0383660.jpg


a0117893_0391735.jpg


若者たちは解放感からかすぐには帰途につかずしばしおしゃべりを。

誰かが「よいお年を!」というと皆口々に。さらに事務室に寄って「よいお年を!」「まあ、ありがと。あなたたちもよいお年を!」

じっと目を見て決意のように言う子もいるし、照れくさそうなのもいる。本当に可愛い。

あなたたちの未来にも今想像できないようなことがたくさんあるのでしょうね・・・・・・・・・。


長時間の仕事で酷使したためか右腕の付け根が痛む。我慢できないほどの痛みではないが、昨年までこんなことなかったぞと思うと・・・感じるものがある。

大事に使いなさいというサインなのかも。年齢を考えればいたし方がない・・・。

ぐっすり休んで、明日には回復するぞ、休んでなんかいられませんもの。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-29 00:39

高いお山でゴジュウカラさんに・・・

ゴジュウカラさんの頭を下に逆さになる様は本当にすてきですね。

でもなかなかそんな場面には遇うことは叶いません。それにしてもこの鳥さんのお腹のベージュのふわふわは魅力的です!

苔むした高山の樹に逆さに張り付いたゴジュウカラさんをいつか撮りたいものです。人工ものですが・・・。

a0117893_23242944.jpg


a0117893_23245814.jpg


a0117893_23252762.jpg


a0117893_23255937.jpg


a0117893_23262028.jpg


a0117893_23263983.jpg




嵐の中のような日々を通り越して見ると、安寧な日々が少し物足りなくも思います。こんなに楽しい日々を過ごしていいのだろうかと考えこんでしまうときも。

健康で仕事も楽しく心配ごともない・・・。贅沢なものです。こんなのんきな生活に慣れないのですねえ。

年の瀬、やるべきことがまだまだいっぱい。まあ目いっぱい動きましょう。毎年新しい一品をお正月料理に加えていますが、まだ決まっていません。悩むことがありました!


来年撮ってみたい鳥さんはなんでしょう?それも考えなくては・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-27 23:43

普通のムクドリさんとはずいぶん違うのですね・・・

珍しいホシムクドリさんに遇いに行ったのはもう1ヶ月も前でした。

全て電線がらみで不満足でしたし、良く撮れていませんでしたので、どうしようか思案していましたけれど・・・、このところ忙しく、載せるものがないので、いったんしまったのを出してまいりました。

ハート形の白いドットがとっても印象的な鳥さんでした。

a0117893_23212539.jpg


a0117893_23214828.jpg


a0117893_23225100.jpg


a0117893_23222059.jpg


a0117893_23224382.jpg


a0117893_2323362.jpg


a0117893_23232497.jpg


ご一緒いただきました皆様、ありがとうございました。一人ではとても見つかりませんでした。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-26 23:25

若いバンさんに・・・

本を見ると、関東以南では越冬するものもと。葦叢からのんきそうに現れ、つる草のふわふわの実を食べていました。

大きなお口を開けておいしいのかな。こんなものも食べるのですね。

嘴はまだ赤くありませんが、よく見るとムール貝のような層が見えました。バンさんの幼鳥に遇ったことがありますが、羽の色も薄く別の鳥さんのようでした。

来年の繁殖期には、生まれて間もないのに親のように真っ黒なふわふわな雛に遇ってみたい・・・・。

a0117893_19563355.jpg


a0117893_19565549.jpg


a0117893_1959018.jpg


a0117893_19575995.jpg


a0117893_19591524.jpg


a0117893_19593360.jpg



今朝はメジロさんの声がしました。センリョウやナンテンの実を食べに来ているのかもしれません。


いつも12月になれば、あちこちクリスマスモードに飾るのに今年はほんのちょっと。何かやる気が起こりませんでした。でも皆様がお家をすてきに飾っているところにお邪魔して見ると後悔が・・・。

この時間は戻らないのだから・・・、ちゃんとやらなきゃ。楽しまなきゃ。今日は時間を見つけてお正月モードにしようと思います。 ああ、その前に中掃除くらいはしなくちゃですね。


サバクヒタキさんに遇いたいなあと場所をお教えいただいたのですが、一日空かないといけない距離でした。行けるころにはいなくなってしまうでしょうね・・・・。

a0117893_7573751.jpg


横浜の公園の野良さん、すり寄ってきて、池の周りを散策する間ずっと付いて回っていたんですよ。きれいな野良さん、捨てられたあなたも、頑張って生きているのですよね。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-26 07:41

地味目な女の子が好き、もちろんジョウビタキさんも・・・。

地味~な女の子のチャームポイントは何でしょう。

かわいいお目目とオレンジの尻尾、それとキュートなしぐさでしょうか。

この小鳥さんのかわいらしさを写しとるのはとてもむずかしいです!いつか優しそうな表情をうまくとらえてみたいな。

a0117893_23271288.jpg


a0117893_23274617.jpg


ジョウビタキさんは、カワセミやヒヨドリ・モズさんは苦手、ルリさんを初め他の小鳥さんにはめっぽう強いようです。少し大きいシロハラさんも恐れてはいませんでした。シロハラさんは優しい感じにみえますもの・・・。

a0117893_23283114.jpg


a0117893_23285374.jpg


a0117893_23291817.jpg


a0117893_7362465.jpg


今朝、我が家の菜園にジョウビタキさんとシロハラさんが・・・。ちょっと嬉しい。撮れるかな?



若者のお母さんが4度目に宅建の試験に合格した話を聞いて、若者とじっくり話を・・・。

いつになく頑張る若者を見て、親こそ一番の先生だと改めて思いました。

お母さん、息子と同い年でした!元気でいればと叶わぬ願いを。

忙しいのはそう悪くもありません。いろいろ無駄なことを考える暇がないのもいい、だからいつも忙しくしています。



今晩の月、少し欠けて、雲がかかり、とてもすてきでした。

昨日書きそびれてしまいましたが、強風のせいか山々がとても美しかったですね。浅間山も富士山もくっきり!
[PR]
by akaigabera | 2010-12-24 23:43

春先になると地面にいつも降りているシメさん・・・

今はまだ梢で見かけることが多いですね。

硬質な感じの嘴はとても頑丈そう。春の繁殖期には真珠色に輝くようになるんだそうです。

今も少しそんな感じがしますね。

a0117893_2339303.jpg


a0117893_233950100.jpg


a0117893_2340951.jpg


a0117893_23402416.jpg


a0117893_23403695.jpg


a0117893_9243158.jpg


a0117893_9244613.jpg


葉が茗荷のようだったのですけれど、こんなきれいな実がなるんですね。

a0117893_23421041.jpg



      チケットをとれば心は雪国へ

      人形はあやしき眼して問うており

      白きかな今年最後の満月夜

      いつの日か再び遇わむ彼方にて

      昨日も今日も明日も私流
[PR]
by akaigabera | 2010-12-23 23:48

こわーいお顔バージョンのモズさん・・・

モズさんが来ると、ほかの小鳥たちはサッと移動してしまいます。

ジョウビタキさんも意外に強いのですが、やはりモズさんは嫌いなようです。

こんな鋭い視線で見つめます。小さな猛禽の本領発揮というところでしょうか。

a0117893_641527.jpg


a0117893_642141.jpg


a0117893_6424626.jpg


a0117893_22522437.jpg


a0117893_6435668.jpg


たまにはこんな可愛い顔も・・・。

a0117893_645528.jpg


a0117893_646102.jpg




今日はお休みなのに多忙です!

昨夜の満月はすてきでしたね。何度も外に出て見つめてしまいました。

今朝も早起きすると、まだ西の空に・・・。
[PR]
by akaigabera | 2010-12-23 06:50