<   2010年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

かなしい出来事が・・・

ありました。

抱卵中のエナガさんの様子を早起きして確認に。

昨日午後の早い時間に訪れた時はなんでもなかったのに、今朝は様子が違っていました。


近づけないので、一枚撮って拡大してみました。

羽毛が巣からふわふわととび出ています。

親鳥さんの気配もありません。

どう見てもいつもと違うので、静かに近づいてみると、巣は空っぽで、かなり傾いてしまっています。

あんなに一生懸命作った巣が無残な有様です。

卵 あるいはもうヒナになっていたかもしれません。

何かにやられてしまったのですね。

なんてこと!

ヒナたちが誕生し、小枝に一列に並ぶというシーンを楽しみにしていたのに残念でなりません。

一度こうなった巣は二度と使いませんよね。2番子3番子なんてのがあるのでしょうか。


食物連鎖、仕方のないことなのかもしれませんが・・・胸が痛みます。


今朝初めて入った巣のある林。

上からよく見えるくらい空間がありました。もうちょっと見えないような場所選びはできないの?

a0117893_22131448.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-03-31 22:13

シジュウカラさんも桜大好き・・・

のようですね。桜の木々を喜々として飛びまわっていました。
a0117893_0253841.jpg

a0117893_026394.jpg

a0117893_0273077.jpg

a0117893_028367.jpg

ジョウビタキさんも花添えです。
a0117893_0282552.jpg

a0117893_0284724.jpg

同じ桜でもこんなに色合いが違う・・・。
a0117893_0292896.jpg

a0117893_0295981.jpg




オーストラリアで、パイロットの訓練を続けているM君から、お菓子が届いた。

若者たちへと。

自力でやっと小型機の初フライトができたとのこと。

しかし、命を預かる大切な仕事、日々の訓練は厳しいらしい。

彼はたくさんの若者たちの中でも感情のブレの少ない稀有な人物、いつも冷静だった。

訓練を終えて帰還したのち、彼の旅客機の初フライトには安心してのせてもらおう。

退職したら、カレー屋をやるなんて言ってた彼の本格的なチキンカレーが食べたいなあ。




 
[PR]
by akaigabera | 2010-03-31 00:39

お花見の方々でにぎわって・・・

いるK公園。

今エドヒガンザクラは満開です。上から咲いてきます。

緑の竹林をバックに凛とたたずんでいて、すてき。

まずは一周り。ジョウビタキ、まだ、いますよー。

a0117893_8154076.jpg

大きなお口です!
a0117893_8163769.jpg

長い柔らかな枝が優しい。
a0117893_817087.jpg

遠くのバラの上でモズさんのんきに・・・。
a0117893_8174494.jpg

バン  気持ちよさそう、水は温んでいるようです。
a0117893_8181878.jpg

ヤマガラ  可愛い目で見つめてくれました。
a0117893_8183350.jpg

ヒヨちゃんも緑の若芽がお飾りです。
a0117893_15104325.jpg

病気で動けないのかと思いました。しばらくしてやっと目を開け動き始めて、まったりしていただけだと気付きました。
a0117893_8194565.jpg

a0117893_1510358.jpg

公園で遇ったのは、元お隣の奥様とお友達。

初めて鳥見にいらしたお友達は、なんとカワセミさん2羽、ウグイス・アカハラさんにも遇えて、ラッキーな方、きっとはまってしまうでしょうね。

他の桜さんにもあいに行くという二人とランチの約束をして、私はエナガさんの様子を。

まだ自分の餌を食べているようでした。まだ誕生してはいないのかな。


おいしいイタ飯屋さんで、春野菜たっぷりのランチとおいしいケーキとおしゃべりを楽しんだ。

夜は彼女がおいしい煮物を届けてくださって、お腹も心も満腹の一日に。

心を解放・開放 両方かな、した後のお仕事はまた楽し。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-30 08:32

突然、頭上を大きな影が横切って・・・

近くの木に留まった気配。

K公園でお遇いした方から情報をいただき、河津桜の前で、ニュウナイスズメとアトリさんを待っていた時でした。

見に行くと、大きな木の間からほんの少し抜けた所から見えたのはオオタカでした。

慌ててカメラを取りに。

逆光で小鳥さんを待っていたので、露出を変えるのを忘れたままでしたが、何とか見られるものに。

光った眼が鋭かった・・・。
a0117893_0274176.jpg

a0117893_0281063.jpg

a0117893_0282860.jpg

ひっそりと・・・ヤマツツジ
a0117893_0343299.jpg

一輪だけなのに、とってもめだって・・・。なんでしょう?
a0117893_0345135.jpg

ウグイスカグラ
a0117893_0402582.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-03-29 00:30

春爛漫・・・

お庭も菜園も野原も、お花が咲き乱れ、今が一年で一番美しい季節かもしれません。

緑一色だった土手は、菜の花やカラシナの花で満たされ、ずっとずっとどこまでも続きます。

近くを通っただけで、花の香が・・・。

今日は、そんなお花を愛でる余裕もないほど寒い日でした。

お花を撮りためてしまって・・・このまま閉じ込めてしまうのもかわいそう。
 
タチツボスミレ
a0117893_23493250.jpg

ルッコラ
a0117893_23495974.jpg

ハクモクレン
a0117893_23501718.jpg

スイセン
a0117893_23504632.jpg

ミツマタ
a0117893_23525097.jpg

スモモ
a0117893_23531161.jpg

キブシ
a0117893_2353319.jpg

カタクリ
a0117893_23535337.jpg

ボケ
a0117893_23555710.jpg

シュンラン
a0117893_042497.jpg

ボケ
a0117893_23561385.jpg

スイセン
a0117893_23565884.jpg

クリスマスローズ
a0117893_23573888.jpg

さくら
a0117893_2354128.jpg

[PR]
by akaigabera | 2010-03-29 00:04

お別れに来てくれたのでしょうか・・・

公園では一カ月以上も遇っていなかったルリくん。

ちらっと見かけたので待ってみると、用心深くご登場。

美しい青い鳥さんです。
a0117893_858370.jpg

a0117893_8582030.jpg

a0117893_8583694.jpg

a0117893_8584943.jpg

a0117893_859477.jpg


a0117893_8591626.jpg



若い♂は色があまり青くありませんね。こんなに青いということは年齢を重ねているということ・・・。

何歳まで生きるのでしょう?旅には困難がつきもの、来季再び遇うことは叶うのでしょうか。

無事を祈ります!


今朝、堀を隔てた畑にあるザクロの木に、コゲラさんが2羽、虫をついばんでいました。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-28 00:29

お別れ前に・・・

きれいな赤い子にも、若にも、お譲さんにも遇えました!幸せ!!!!!
a0117893_717166.jpg

a0117893_7173526.jpg

a0117893_7181213.jpg

a0117893_7182768.jpg

a0117893_7184087.jpg

a0117893_7185660.jpg


公園には句会の方たちがメモ帳片手に散策していらした。

ふうん、風景のすてきな所を書きとめている様子。

それでは画像も同じではと・・・

俳句は作ったことがなかったけれど、画像を思い浮かべつつ、作ってみた。季語にはとらわれたくない、枠はいや。

 春雨を薄黄に染めてキブシ咲く
 
 うつむきて口閉ざしおりかたかごは

 ひとひらの雪をいただくカワラヒワ

 口説かむと雪渡しおりオスがらす

 木の芽らのはじける音を聴かんとす

 陽だまりで半球形にすみれ咲く

 春疾風居場所選びてヤツガシラ

 エナガらの尻尾折れおり抱卵か

 赤い鳥(こ)と青い鳥に遇う桜どき

 「夢叶」ふさわしき名の酒くまん

 私には川柳のほうが似あいかも


これもお遊びだなあ。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-27 07:35

キュートな目に魅せられています・・・

可愛いかわいいエナガさんが抱卵中。

ある時間になるとお食事に。

行動範囲もかなり限られ、しっかり観察すると、もっといろいろなことが分かりそうです。
a0117893_1134889.jpg

a0117893_103110.jpg

a0117893_105652.jpg

a0117893_112822.jpg

a0117893_114552.jpg

a0117893_12473.jpg



2日間は、家に閉じこもっていることができず、カタクリの花を見に。

雨のときは閉じてしまうのかなあ、それともまだこれからなのかなあ。

早咲きの桜にあちこちで。


新しい携帯にかえて、気分一新。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-26 01:10

お山の水場を・・・

彷彿させるルリビタキさんの水浴。

9日前に久しぶりの出会い。

一昨日、♂の真っ青なルリさんを撮られた方がいらしたので、この子もきっとまだいるのですね。

公園で、ルリさんの水浴を見たのは初めてでした。
a0117893_6515916.jpg

a0117893_6522962.jpg

a0117893_6525169.jpg

a0117893_6532672.jpg

a0117893_6534054.jpg



公園のエドヒガンザクラが咲き初めました。今度の日曜には満開でしょうね。毎年一度の確認。深い思いがあります。
a0117893_656950.jpg

a0117893_6563330.jpg



昨日は雨、久しぶりにお家に閉じ込められて、よい休養になった。

いつもいい加減に過ごすことを少し丁寧にやってみた。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-25 07:00

すてきな衣装に・・・

大きな帽子を被ったヤツガシラさん、まるで「マイフェアレディ」のイライザのようでした。

いた場所は、一塁側のネット裏(観賞席なのでしょうか)の傾斜地。

地面か桜や松の木・杭の上と、視界から消えることなく、この場所で過ごしていました。

よく考えると、傾斜地なのでしっかり風を避けることができ、陽が降りそそぎ、隠れる木々もあり、食料もふんだんにあるこの場所は、嵐の日を過ごすのには最適。

藤棚の下は強風が吹いていましたから・・・。

おかげで、撮影する私たちもコンクリートの通路を平行移動するだけ。

自然を相手に生きる鳥さん達は、みな賢いですね。
a0117893_701644.jpg

a0117893_704441.jpg
a0117893_7394632.jpg
a0117893_174351.jpg

a0117893_731319.jpg

a0117893_1744444.jpg






昨日は、エナガさんの様子を見に公園へ。

すでに抱卵中。ある時間になると3羽揃って出て来てお食事に。

えっ、番いで子育てではないの?

不思議に思って帰宅して調べると、ヘルパーがつくこともあるそうな。それなら納得。

お子たちが無事に生まれて、お目もじ叶う日が来ますように。


一昨日、実家の大きなボケの木から勝手に切ってきた枝を器に。

朱色が玄関をパッと明るい表情に。

友人からとってもかわいらしい花を植えた鉢とアネモネの花束が届いていて・・・嬉し春の日。
[PR]
by akaigabera | 2010-03-24 07:19