木陰からドラミングの音が・・・

聞こえてきたので、さては近くにコゲラさんが?と探すと、池の上にせり出した樫の木の上にヤマガラさんが・・・。

暗くてよく見えませんでしたが、叩いていたのは枝ではありませんでした。

画像処理の段階で分かったのですが、近くにあるエゴの木のかたく熟した実のようです。

ヤマガラさんがエゴの実を好きなのは知っていましたけれど、硬くなってもこうして割って食べるんですね。

もう一羽、つがいかな?別の枝で同じく叩いていました。きっとピーナツのようにおいしいのかも知れませんね。

実をしっかり大切そうに押さえているのがとてもいとおしく思えました。

a0117893_0473129.jpg


a0117893_0485564.jpg


a0117893_0492360.jpg


a0117893_0495434.jpg


a0117893_0502130.jpg



昨日は寒風の中で凍えそうに・・・。本当に寒い日でした。
帽子が飛ばないようにスカーフで縛って・・・。重い体も飛ばされそうなほど・・・。
でもいつもは見られないくらいのすてきなくっきり景色が見えました
生きていくのにこんな強風にさらされることもあるけれど捨てたものではないですね。
見つければすてきに出遇える・・・。
[PR]
by akaigabera | 2012-01-13 08:20
<< ソデグロヅル(2)…飛びだし ソデグロヅル・・・ >>